タイランドで楽しく一緒にゴルフをしましょう。 タイランドのゴルフに嵌りましょう!

タイに住んでいる人、日本に住んでいる人、いつも一人か二人で廻られている人、皆でタイでゴルフを楽しみましょう。


5月8日(土)ホアヒンのバンヤンゴルフ場を予約しています。

2010年04月29日 | ホアヒン地区
今、一番行きたいゴルフ場がホアヒンのバンヤンゴルフ場です。沢山の方から紹介を受け
凄く良いと・・・

4月までクラタイ経由でもG.F+C.F+C=2750Bでした。

5月から7月までプロモーションが始まると・・・全て込みで2200Bであると・・・

2200-600-300=1300B G.F1300Bとなります。

8月、9月のソンクランフェスティバルを待っていられず、丁度日本からKITAさんも
見えると言うので、クラタイ経由でバンヤンゴルフ場を予約しました。

勿論、日帰りの強硬スケジュールですが・・・
Googleで調べると、ブラックマウンテンの入り口から、バンヤンゴルフ場まで
約20kmと出ました。

ブラックマウンテンまで1時間50分で行けましたので、2時間あれば行けると考えます。
RAMA2が空いていれば、間違いなく、行けますが・・・それでも、余裕を見て
4時半出発を考えます。

ここのゴルフ場については下記で記載されています。

http://mrbardy.thailandcard.com/2010/03/12/%e3%80%8cthe-banyan-golf-club-hua-hin%e3%80%8d%e3%81%ae%e5%b7%bb%e3%81%8d/

現在の参加者は、カーンさんのお友達含めますと、7名です。

途中、標識が小さく判りずらいと言うので少し心配ですが・・・
地図を拡大して、コピーして行きたいと思います。

最初にブラックマウンテンに行ったとき、凄く綺麗で・・・良いと思いました。
でも、人の話ではその上を行くと・・・

人の話で頭の中で膨らんで・・・期待が大きいです。

少し遠いですが、たまには良いでしょう!

8月になったら、ホアヒン・チャーム合宿でもやりましょう!

楽しみです。それまで、練習でバンヤンで打ちのめされないようにして置きたいとおもいます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週はゴルフをしなくてもドライビング・レンジで練習です。

2010年04月29日 | ゴルフ
先週のバンプラで芝に食われるショットを何回したか?何回も同じことを繰り返すと
少しでも改善したくなり、少し打ち方を変えて行きます。
それがさらに悪い結果となって・・・しっちゃかめちゃかになります。

常に同じ距離を飛ばしたいと言う願望がありますので、打ち方を変えると変わってきます。
この調整をするのが、私の場合、ドライビングレンジとなります。

一昨日は、夕立ち後で・・マットも濡れており、打ちずらく、人工芝マットも
濡れると全く違った感じになります。
アイアンが真っすぐ飛ばないし、当たりも悪く・・・練習で悪いと、当然ラウンドでも
出て来るのは間違いないです。

昨日も夕立ち後に行きましたが、人が少ない。4人だけでした。

最近、このKBSCのパター練習場は使えないくらいタイ人が練習?をしています。
練習ではないのです。10人くらい集まって、アプローチ・パットの賭けをしているのです。
20Bが動いております。

流石に昨日はいませんでしたが、夕立ち後では練習はチョット・・・

アイアンをメインに・・・少し元に戻って来た感じ・・・でも、練習場のボールは
飛びませんね!
これを忘れず、今日も練習ですね!アイアンの打ち方が体に染みつけば良いのでしょうが
練習が足りないのか・・・なかなか、染みつかないですね。

アイアンとアプローチとパターが良ければ、常時90切りも夢ではないのですが・・・

バンプラで7Iでアプローチを2回トライしましたが・・・とんでもないところに
ボールが・・・スカイプさんが笑い転んだくらい!
感覚が判らない・・・これは馴れるものなのか? あまり、好きではないが
継続するしかない。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タイもついに雨季に突入したようで・・・

2010年04月28日 | ゴルフ
カビンブリは昨日、今日と夕方3時過ぎから雷とスコールが襲ってきました。
二日連続同じような時間にスコールが来るのは雨期ですね!
きっと、明日も同じような時間にスコールが来るでしょう!

お昼ごろは、日差しも強く、雨雲も全く見られず、暑くて・・・と言う感じでしたが
これがタイですね!

まあ、雨期と言っても、毎日スコールが来る訳でもないですから、4日連続同じ時間に
スコールが来ても、1週間は続かないでしょう。

そして、数日間は雨もふらないこともシバシバありますから・・・

朝早くから、4日間も同じ時間に雨が降ることはないですが、午後からのスタートは
スコールに注意しなければなりません。
スコールを上手く避けてゴルフしなければなりません。

ある時は、アユタヤ方面は晴れて、バンコクは大雨もあります。上手く雨を避けて
ゴルフがしたい季節です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週はゴルフを忘れて家族サービスを・・・・!

2010年04月28日 | その他
今度の休日は日本から家内と娘がゴールデンウィーク休暇を利用してタイに来ると・・・
当初はH○Sで航空券を予約したら、全部込みで11万弱/人・・・二人で22万円と言うので
マイレージを使って来たらと・・・私のマイレージも7万マイルあり、家内も5万マイルあるので、特典航空券でなく、通常航空券として・・・4万マイルで・・・

当初家内はゴールデンウィーク中は使えないでしょうと・・・トライもしなかったのですが
私が確認したら使えたので・・・早速UAカウンターに電話して・・・ここは、繋がらりにくいのですが・・・頑張って・・・

取れました。

しかし、昨今のタイの騒動で彼女らの会社の人達からタイに行くって大丈夫?
と沢山の方に言われたと・・・

日本で報道しているほど、凄くなく、また、今回はチャーン島へ2泊3日で行きます。
息子にも一緒に行こうと・・・彼も5日まで休みだから行くと・・・道案内人が出来て
トラートのフェリー乗り場まで330kmくらい。これを3時間で行くだろうと推定して
・・・・

4人での旅行は15年くらい前のシンガポールが最後でしたね!
私にはもう一人息子がおり、長男は未だかつて海外旅行をしたことがなくて・・・
いつも一人で留守番です。

チャーン島のホテルはKC グランド リゾート 2部屋で2泊で朝食付きで8700B
海の見える部屋を予約しました。

チャーン島では何をするか? 島々をヨットでめぐり、蛍ツアー、象に乗ったり・・・
滝見学を・・・

フルーツが美味い地域ですので・・・・

5月1.2.3日はゴルフを忘れて、家族サービスに徹します。

BKKで何が起こっていようがチャーン島には関係ないでしょう!
サメット島より、チャーン島がお勧めと言うので・・・サメット島を通り越して
チャーン島です。

道はワンジャンゴルフ場の脇を通って行けば良いですから・・・ワンジャンまで1時間で
行くのですから、3時間で行けるでしょう!

久しぶりの家族団欒です。家内も息子に会うのは久しぶりですし、娘も息子に会うのは
難燃ぶりか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もパタヤ・チョンブリゴルフフェスティバルが開催されます。

2010年04月27日 | ゴルフ
バンコク週報の記事を読んでいたら、パタヤ・チョンブリゴルフフェスティバル2010が
5月1日より開催されると・・・優勝が凄い商品ですね!50万B相当の1年間の15のゴルフの
会員権です・・・パタヤ近傍に住んでいる人には嬉しいフェスティバルですね!

総額100万Bの商品だそうですので・・・

去年の参加費を見たら、通常のプレー代より安いようでしたが・・・今年はどうでしょう?

15のゴルフ場が同時開催ですから・・・電話申し込みで登録されるとのことですから

どうせ、チョンブリ地区でプレーするなら、安くて・・・このフェスティバルに参加するのも良いですね。去年は結局参加していません。

5月から10月まで毎月、第一土曜日に開催されると・・・

良いスコアが出そうなのは・・・プレザントバレーですが、15のゴルフ場に含まれているかどうか?

5月は参加できませんが、6月辺りから検討してみたいと思います。
もう少し詳細を調べましょう!

こんな情報バンプラのレセプションに置いてありました?


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

4月25日(日)バンプラでゴルフをしました。

2010年04月27日 | チョンブリ地区
バンプラのプロモーションが始まったというので、今年初めてバンプラに挑戦です。
兎に角、グリーン・フェアウェイとも固いことで有名ですね!

それに、グリーンが早い・・・しかし、空気を入れていましたので、上りが異常に遅く
遠くからパターするとこれでもか?と言うくらい打ちましたが・・・

この日の参加者は7名でしたが、ティラックさんは、朝8:45に家を出て、バンセンで
相当迷ったらしく・・・スタート時間までに到着せず・・・ただ、スタータには
もう一人、後ろから来るので通してくれと・・・

我々は2組目で1番ホールのパターが終わるころ、一人DRを打っている人がおりました。
我々はグリーンで待って・・・ティラックさん焦ってアプローチをしているようで・・・
ゆっくりで良いですよと声を掛けて・・・前が詰まっていますので・・
そしたら、外入れバーディを取っちゃいました。 ありゃ?

私はDRがテンプラで、残り200Yもあり、7Wで打ったら、グリーン脇のラフへ
そこから、AWでグリーンに乗せるのですが、ショートして・・・上りのグリーンが
以上に遅く届かず・・・3パット・・・ダボ。

2番は162Yを7Iで、しかし、当たりが悪く、ドロップエリアのところへ・・・
ボギーでした。

3番もDRはテンプラと言うか、大きくドライブが掛かって・・・飛んでいません。
残り、250Yもあり、5Iで打ちましたが、これまた、当たりが悪く、残り80Y
4オンしましたが、パットが入らず、ダボ。

5番のロング、DRはまたもや引っ掛けて・・・転がってバンカーへ、バンカーから出ただけ、池まで170Yと言うので刻んで、残り150Yへ・・・そこから8Iで打ったら
ラフからであったためか、食われて池に・・・ +3.

パーも取れそうで、取れない。

7番では、DRは220Yくらい飛びましたが、そこから、7Wで打ったら、シャンクして
60Yくらい、もう一回、7Wで同じシャンク・・・残り、150Yを8Iで・・・
これまた、シャンク・・・何をやっても駄目なホールでした。 +2

この日はパーが取れませんでした。パーが取れなければボギーだけで済みません。

OUTは51、INに入って、気持を切り替えたのですが、10番はDRはまたもや
引っ掛けた感じ・・・残り190Y、強い向かい風・・7Wを再度持ち、
ボールは真っすぐ飛び、キャディはオンなんて言いましたが・・・あれ、オーバーしちゃったと・・・その先はOBでは・・・結局、ボギーでした。

INでは、+3を3ホール叩き、残り3ホールでDRがやっと当たり出し、2オンするけど
パットが今一・・・INは52とトータル103でした。

風はあり、傘をさしていると暑さはあまり感じませんでしたが、調子が悪かった。

皆調子が悪かったですが、白なおさんだけ、普通だったようです。
固いところもありますが、少しラフから外れると、芝もない硬い土もあり、ここから
打つのは大変でした。





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

4月24日(土)ラチャカムでゴルフをしました。

2010年04月26日 | ゴルフ
4月24日(土)日本から来られた、白なおさん、アキさん、ティラックさんを迎えて、総勢9名でのラウンドでした。

前日からティラックさんには、どこかで合流して一緒に行きましょうと・・・早めに出て探すとの事でしたが・・・やはり、難しかったようで・・・スタートの1時間後に到着され、他の日本人とジョイントされてゴルフをされたと・・・運転時間が長くて・・・スコアは酷かったようですが・・・

そう言う訳で、8名で4名+4名でラウンドしました。

1番でDRはテンプラとなり、残り200Yもあり、2オンを狙えるのは
7Wだけでした。しかし、7Wはカーブしながら左の薮の中に消えて行きました。薮の付近からバンカー超えの下りです。
ピンの相当手前に落としたのですが、転がってエッジの近くまで
今度は上りをショートして、痛恨の+3スタートです。

2番は池超え150Yでその向こうに大きな木があり、それを超えるところと狙って、DRは上手くヒットして残り150Y、これを8Iでオンしましたが、ピンまで15Yくらいある上り、上りは重い。
ショートしてボギー。

3番は左に池が張り出して、完全に隣のホールの方向を向いて打っているのに、ボールは大きくドライブして池の右へ、そこから5Iで打ち、
残り、170Yに付け、7Iで打ったら、右のバンカーへ、バンカーから出ましたが、まだ、下りの10Yあり、ここから、パットが決まらず
+2・・・。

4番の170Yのショートは7Iで上手くグリーンに乗せてパー。

そこから、ボギーペースで結局OUTは48でした。

OUTは空いていて、スイスイとラウンドできましたが、INに入ると
2組待ち・・・問題が起きたのはここでした。

私はティオフの付近でETOさんと、今日の調子は何て話していたら
突然、9番ホールからフォアーの声が聞こえたと思ったら、木の葉っぱがカサッと音がしたと思ったら、ボールはETOの背中の肩を直撃・・・
彼は痛みを堪えて、何も言わなくなり・・・打った日本人は走って
謝りに来ました。ETOさんは、ゴルフだからしょうがないと・・・
電話番号と名前だけ聞いて・・・しかし、ETOさんの右腕は上がらず
痺れており・・・肩は赤く腫れあがっておりました。

ゴルフどころではありません。即、帰って病院へ直行でした。
レントゲンを撮ったら骨に異常はなく・・・終日肩を冷やしなさいと
医者からの指示で冷やしていたら、次の日は痺れは無くなったと・・・しかし、今でも、腫れがあり、痛みもあると・・・・

彼は、野球を経験しており、デッドボールも当然経験しているせいか、相手を怒るようなこともせず、紳士的な対応に感銘しました。

ゴルフをするなら、やはり、保険に入っていないと・・・何が起こるか判りません。頭や顔に当たったら・・・

そんな訳で、INは集中もできず・・・

13番の307Yのパー4では、DRは真っ直ぐ飛び、残り80YをAWで軽く打ち、グリーンの落ちたと思ったら止まりません。
カート道を越えてラフに・・・そこから、ピンは山を越えて・・・
下りの位置に・・・AWで打ったらトップして・・・先の顎の高いバンカーへ、そこから、出すも・・・また、同じところに戻ってきてしまいました。今度はトップできないので、慎重に・・・ザックとやって
カート道を越えただけ・・・ここで、+3

結局、INも48でトータル96でした。

この日は、アイアンが右に大きくずれていました。
一つ間違えば、私も打ち込みに・・・お客さんが少ないから良かったですが・・・

常に傘はもっとラウンドが必要かも・・・特に、打ち込みされやすい
ゴルフ場では・・・

ETOさんは、来週から復帰すると・・・元気な声を聞きました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月18日(日)サイアム・オールドでゴルフをしました。

2010年04月24日 | ゴルフ
ソンクラン休暇の最後は、初めのコースであるサイアム・オールドでした。ソンクランプロモーションで全て込で2750Bでした。

5月から、スポーツディでオールドは火曜日、プランテーションは水曜日が全て込で2200B。ーーーこれが一番安いですね!

5月4日は2200Bですね!でも、朝はもう空いていないようですね!

4月14日のスタートは7:00です。オヌットから1時間10分を見込んで5時15分に到着。ETOさんは、既に到着されており・・・
ここは、ロッカーに名前が入るのですね!

入れてもらいたい方は、フルネームで全員の名前を・・・!

時間があるので、パターの練習をしました。パターの練習は傾斜も
あり、空気入れる穴もありましたが、実際のグリーンは無かった。

ここは、7;00スタートなのですね!
我々二人が先人です。

昨日、あれだけ曲がっていたDRが真っ直ぐ・・・
OUTの1番、最初から506Yのパー5.DRは真っ直ぐ飛び、バンカーの
横・・・打ち下ろし。いい当たりなのですが・・・飛んでいない。
というより、下りなのにランが殆どないのです。

全てのホールランがないのです。白ティから6534Y。
ランがないため、残りの距離が長い。そこから、7Wで打ったら、少し引っ掛けた感じで左のラフへ、ラフが深い。でも、潜らない。
残り、100YをAWで打ったら、ラフに食われて50Y飛んだだけ・・・そこから、グリーンに4オン、しかし、グリーンは砲台で
それに、ピンの位置も、落ちる手前に切っており、気持ちよくパットができない。ダボでした。

2番ホールもDRは真っ直ぐ、ここは、グリーン周りに必ずと言ってよいほど両脇にバンカーが待ち構えています。
2打目は残り130Y、9Iで打ったら、少し右に・・・砲台グリーンは
アイアンの精度を要求されます。左のラフに、そこから、AWでグリーンへ・・・止まらず、砲台の向こうまで落ちて行きました。
そこから、チョロもあって・・・5打目でオンしました。+3.

3番ホールは413Y、DRは真っ直ぐフェアウェイに、そこから、7Wで打って、届きません。ボギーでした。

4番は154Y、8Iで打ったら、少しショートでした。これを上手く寄せてパー。
それから、トリ・トリの連発バンカーにも入れました。顎の高いバンカーです。入れてはいけないバンカーです。

このゴルフ場上に付けてはいけないですね!早い。グリーンスピードは10と聞きました。
池は少ないので、ボールを無くすことはありませんでした。
しかし、ラフはキツイ。ラフから7Wは打ちずらく・・・DRでも良いくらいでしたが、この日は4Wを何回使ったでしょう。

その代わり、6I,7Iが少なかったですね!

7番でパーを取って、前半は49でラウンドしました。
OUTは1時間半でラウンドしました。

ここは、きちっとしていますね!
午前スタートのお客さんが、全部INを終わるまで待ちです。
こんなことなら、2球ずつ打てば良かった。そんなことが許される
コースかどうか判りません。結局30分以上待ってINのスタートです。

INは2ホールハザードがあり、DRを使えません。
この日はアイアンの精度が今一・・・
INではパーが来ません。それでも、ダボとボギーの繰り返し。
INの方が難しいのでしょうか? グリーンが波打って2オンしても
3パットがあり・・・

最終の18番ホールは3オンできたのに・・・ミスってこれまたボギーで
49・・・トータル98でした。

ソンクラン休暇で一番良いとゴルフ場と感じたのは、このオールドです。フェアウェイもグリーンも綺麗。整備がちゃんとしており・・・

可能であれば、2200Bのスポーツディの時に来たいですが・・・
7月の第4週は祭日でしょうね?

BKKから140kmです。140kmでぶっ飛ばして、1時間強で
帰りました。

終わった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝はKBSCで9ホールをラウンドしてきました。

2010年04月22日 | ゴルフ
昨日の夕方、KBSCでのドライビングレンジに行ったついでに、今日の朝のハーフラウンドを予約しました。
朝6;00スタートで・・・足の速いキャディをと言って・・・

私は5:40に到着しましたが、居たのはガードマンらしき人だけ・・・
もう、10分したらレセプションが来るからと・・・5分前に来て、450B払って・・大きいカートに乗ってティオフへ・・・ここで、初めてキャディとの出会いです。

茶店も開いてず、水なしでスタート、6:08分でした。
9ホールですので、1-9番ホールだけ・・・・

歩いて1時間20分でラウンドできるだろうと推定して・・・8時前に会社に行けるだろうと・・

この日の目的は、7Iをフェースを立てて転がすことです。
それが、一発目からトクナム・・・キャディはユーと言ったのですが・・・
このキャディは言い訳はしませんが、話を次に切り替えます。

ラフの深いところから打ったら、飛びません。この日のラフは異常に深く・・・
サイアム・オールド以上でした。ボールはラフの上からでないと見えません。

グリーンエッジから7Iで10mくらいを打ったら、2mオーバーしました。
グリーンエッジと深いラフの間でしたので、難しく・・・・

2番はDRはテンプラでフェアウェイ、距離は560Yと長く、そこから、7Wで打ったら
これまたテンプラで池を超えませんでした。池手前から再度7Wで打ったら、低いボールで池を越えて、また、深いラフへ、浮いていたので、4Wで打ち、残り80Yの地点、
軽く打ちましたが、グリーンにオンしてエッジとラフの間に・・・
これを7Iで練習を・・・ショートして、+4.

3番でも、DRはテンプラとなり、残り170Yを7Iで打ったら、ピン手前7mに付け、
下りのバーディパットは1.5m行きすぎで、こえが入らず、ボギー。

4番はバンカーを避けるために、少し左を向いて打ったのに、ボールはバンカーの方へ
バンカーを捜せどなく、バンカーとバンカーの間の深いラフに埋まっていました。
8Iで無理やり打ちましたが、50Yくらい飛び池手前まで・・・。

残り、70YをAWで打ち、グリーンに落としたのですが・・・エッジとラフの間に7Iで打ったけど、距離の感触はつかめず・・・

5番は160Yのショート、160Y打つクラブがないので、短めで良いと思い・・・
しかし、ボールは右のバンカーへ。ここから一発で出ず、+2

6番のロングはDRは200Yも飛んでいなく、セミラフへ・・・そこから、7Wで打ったら上手くヒットして、残り140Yの地点へ。ここで、9Iで打ったらグリーンに落ちて
転がってエッジへ、それが入らず、この日、最初のパー。

7番も目の前のバンカーを嫌ったら、さらに、右へ行き・・・危うく、カヤの中へ・・・
手前に残っており、そこから、160Y,8Iでショートを覚悟して・・・
ボールは右のラフへ。ピンの位置は、山の中央に切っており、どこから打っても
転がって行きます。ボギー。

8番は158Yの池超え・・・8Iの当たりが悪く、15Yくらいショート。
ここから、7Iでの練習、方向、距離含めて出ませんね!2mオーバーして、
そこから、早い・早い・・・3mも下って行きました。

9番は最近、7Wで刻んでバンカーに入れているので、今回は慎重に・・・
しかし、3回連続個々のバンカーへ

9Iで出すだけ・・・ボギーでした。

KBSC近々に何かの大会でもあるのでしょうか?フェアウェイの周りのラフが異常に深い。こんな状態は初めてです。

結局、7時20分に終わったのですが、迎えの車が来なく、水シャワーを浴びて・・・
それから、会社に着いてのが8:15でした。

何知らぬ顔して仕事をしています。
でも、眠い・・・睡魔が襲ってきます。

7Iはセンスかもしれません、距離があいません。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

4月17日(土)チュアンチェーンでゴルフをしました。

2010年04月22日 | ゴルフ
4月17日(土)朝、5時にはオヌットは雷と共にスコールが・・・ウィンドガラスは
雨季用の処理をしていないため、雨の運転は見えずらく・・・高速道路の一部も雨水が溜まっているところがあり、スピードを控え目で、チュアンチェーンに向かいました。

間違って、一つ手前のゲートで降りてしまったので、戻るのが大変でした。
部分的に大雨が降ったようです。

6時15分には、到着しましたが、誰も外に出る感じはなく、食道で朝食をゆっくりとりながら雨が小降りになるのを待ちました。

7時を過ぎると、小降りになり、1番ホールでカーンと言う音も聞こえて来ました。
我々(この日は二人です。カーンさんと二人で、ゆっくり話しながらのラウンドです。)
7時15分過ぎにスタートしました。

この日もDRは前日のDRを引きずっており、真っすぐを狙っているのに、右に飛んで行きます。それに、グリーンが異常に遅い。

雨の精ではないでしょうが・・・また、フェアウェイは相当枯れたところが多く、見た目は
まだら模様になっており、どうしたのでしょう?

相性が悪いコースなのに、DRが曲がっては、スコアは期待できません。
カーンさんも同じように・・・右に・・・

裏街道が多く、最後までグリーンに馴染めませんでした。

OUTはトリプルとダボ・・・それに、ボギーが少し・・・55でした。

後半の方が苦手なホールがあるのに・・・この日も12番のロングで、DRは右端に
飛んだと思ったら・・・そこから転がって池へ・・・
そこから、セカンドの落としどころが難しくフェアウェイが狭いところ、
キャディは真っすぐと・・・真っすぐ打てれば良いですが・・・少し引っ掛け気味で

やはり、ありません。そこから、130Yと言うので、9Iで打ったら、グリーンをオーバーして・・・ピンは手前であり、大きく下り・・・+3でした。

それでも、パーが2つあり、49でした。

やはり、駄目か? 苦手なコースをクリアできません。
チュアンチェーンとマウンテンシャドーです。

全く似ていませんが・・・・近いので、また、来ます。

後で、聞いたら、この日はパタヤのサイアムは土砂降りで、フェアウェイは水浸し、
カビンブリも一日雨で凄かったと・・・

チュアンチェーンはフェアウェイ、グリーンとも大雨が降った感じはありませんでした。
ゴルフ9連チャンの8日目は大雨を上手く避けてゴルフをしたということでしょう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

4月16日(金)ウィンドミルでゴルフをしました。

2010年04月22日 | ゴルフ
ソンクランの7日目、マイミクのドリさんにお願いして、ウィンドミルを手配して貰いました。平日でトンローで二人ピックアップして、スクンビットを真っすぐ行き、バンナーから
直ぐでした。初めて行くところです。

駐車場とクラブハウスまでが判りずらく・・・今、新しいクラブハウスを作っているようで・・

私のアパートから近いのですが、休日はG.Fが高いので行けませんでした。
今回はクーポンが4人分使え、G.F1000B、残り二人は1500Bでしたので、
全員でそれを割って・・・

始めてのコースで、距離間も判らず・・・浮足だっている感じ・・・
距離は長くないのですが、なかなか、難しいコースです。
攻め方が判らないまま、終わったという感じです。

DRは何故か、右の方にばかり出ており、2打目が苦しいホールが多かった。
しかし、あまり、覚えていないのです。

いつか、もう一度、お願いしてトライしたいと思います。

47+49=96でした。

ドリさんが2ラウンド目も可能と言う事でしたが、ティオフの位置が高いのか、以外と疲れるコースのため、辞めました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月15日バンパコンリバーサイドでゴルフをしました。

2010年04月21日 | ゴルフ
ソンクラン休暇でプロモーションがあるところをメインに選択しましたが、カート込みで
1600Bでした。
参加者は4名でした。コバさん、クロさん、Toobiさん。

我々は予約時間にOUTからスタートしました。

1番は左にOB、しかし、そこまで曲がりません。DRは少しテンプラ気味で残り、190Yと言うので、7Wで打ったら、グリーンの手前で大きくカーブして・・・キャディは
OBの可能性があるから、暫定球を打てと・・・暫定球はグリーン手前30Yのラフへ・・

2打目のボールは結局隣のティオフの近くにありました。
しかし、ラフが異常に深く・・・AWで打ったら飛ばなく、花壇に入りました。
その手前から、バンカー超えで打ったら・・・ボールはグリーンからこぼれ・・・

ここで、+4と大きく出遅れました。

2番は左がまたもや、OB、384Y,DRはそのOBの方へ・・・キャディはまたもや、
危ないから暫定球を打てと・・・1打目はラフにあり、OBの手前10Yくらいでした。
そこから、200Yを7Wで打ったら、転がってグリーンに乗っちゃいました。
パーでした。

3番は池の周りをグルーッと回るパー5です。キャディは高い木を狙えと・・・しかし、狙って打てることは30%くらいでしょう。
バンカーにつかまりました。
バンカーからは出すだけ、それも、ラフの深いところへ・・・ここでも、+2.
それから、ダボ、ボギーの繰り返しで、結局OUTは45でした。

最初の+4が余計でした。

INに入り、10番は388Y、DRは230Yくらい飛び、残りを8Iで打ったら、
ピン横1.5mにつけ、バーディチャンス。
こんなのが入らないのが、このソンクラン休暇中のゴルフです。

11番は3オンして、何とかパーに納め、12番パー5も4オンして、パーで上がり、
13番の197Yのパー3は7Wを持ち、少し左に曲がりましたが、ピン横15Yくらいに
1オンして、下りの難しいラインでしたが、何とか距離があって、パー。

14番も3オンしてパーでした。5連続パーは今までなかったと思いますが・・・

しかし、その後の15番、DRがチョロして、5Iがチョロの連発・・・何で打っても
おかしくなり、+3を叩き、その後はボギーでINは42のトータル91でした。

癒しのコースですね。フェアウェイが広く、ランが出ますので、6700Yと感じない
コースです。

ただ、グリーンは砂が入っており、遅い。いくつかのホールは砂が入っていないので
フリーンスピードは普通なのですが・・・

2ラウンド目も同じ1600Bと言うので、ここは止めて、確実に空いている
ラチャカムまで行きました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月14日(水)カスカータでゴルフをしました。

2010年04月21日 | ゴルフ
4月14日のカスカータのゴルフ日記は殆ど完成していたのに、投稿を押したときにインターネットが切れて・・・全てパーになりました。

もう、1週間経ちました。ゴルフし過ぎて忘れております。

参加者は8名で、朝の早いためとソンクラン休暇のため、参加者の方は道が空いており早く到着しました。本来の予約はA-Bでラウンド予定でしたが、Cコースが難しいというので
私はまだ、ラウンドしたことがなかったので、スターターにお願いしたら、B-Cなら
OKと言うので・・我々は青ティでBからスタートしました。

ここのグリーンは速く・・・朝の練習もしていないので・・・Bはパーとボギーとダボで
8番までボギーペースで我慢していたのですが・・・9番でトリを叩き、Bコースは47
でした。

CコースはA,Bから大きく離れたところにあり、OBも多く、フェアウェイが狭く感じました。グリーンはさらに早くなった感じ・・・傾斜がきつくなったのでしょう?

ダボ・ダボで抑えが効きません。
C-3でDRはテンプラとなり、側溝に落ちて、キャディに池超えは幾らと聞いたら
200Y以上と・・・では、刻もうと、池までどのくらい?150Yと言いました。

8Iで池の手前を目掛けて打ったら、そっちに打ったの?池よ!
何それ? 150Yはどう言う意味? 

池の手前から次の池の手前まで200Yと言うので、5Iで当たりが悪く、150Yくらいしか飛んでいません。
残り、ピンまで180Y、6Iで打ったら、ピンの手前でカーブして・・・ラフへ
ここで、+3。 言葉の壁はいつでもありますね!

C-4は171Yのショート、向かい風、ピン手前・・・既に2人は池へ、もう一人は
ピン傍にON,私は7Iで打ち・・・ボールはグリーンに向かって行きましたが・・・
ランがあり、傾斜もあり1オンしましたが、ピン下でピンまで15Yくらい・・・

凄い傾斜でした。2m上を狙って打ったら・・・そこから下る下る・・・ラフまで行きました。
ここは、オンさせるより、手前に刻む方が良い所でした。ダボ。

それから、ボギー、ダボと良い所なく・・・

Cコースの青ティは3400Yあり、DRが230Yくらいの私にはキツイコースです。

C-7はDRは真っすぐ飛び、残り、150Yを8Iで打ったら、奥のピンの1.5m
に付け、バーディチャンス。しかし、少し傾斜があり、易しくなく・・・パーでした。

結局Cコースは49で、トータル96でした。

2ラウンド目は、安くならなく、2050Bと言うので私はパスしました。
昼食を食べて帰りました。

次、カスカータに来るのは6月のオイルメーカー主催のコンペの予定です。
その時は、A-Bで白ティでしょう。

ソンクラン時期は空いていて、良いのですが・・・カートなしでラウンドさせて欲しいものです。それなら、2回も出来ますが・・・

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ソンクラン休暇が終わりました。ゴルフ・ゴルフで明け暮れました。

2010年04月19日 | ゴルフ
長いようで短いソンクラン休暇はゴルフで始まり、ゴルフで終わりました。
9日間で12ラウンドは良くやったと言う感じですが・・・慣れちゃうと、毎日できる感じですね!

この12ラウンドで一番良いゴルフ場と思ったのは、サイアム。オールドですね!
雰囲気が穏やかで・・・ゴルフ場と言う感じでした。
ただ、砲台グリーンにピンの位置が丁度、ギリギリに切っているため、落しどころが
難しい。

それに、フェアウェイはランが出なく、残りの距離が長かった。
また、ラフは長く、埋もれることはなかったが・・・アイアンは食われて、距離が
難しい。この日は4Wをラフから打つことが多く、また、セカンドは7Wも多く使いました。

12ラウンド中、7ラウンドがカートですので、カートなら、3-4ラウンドも可能ですが
でも、回数でスコアメークは出来ませんので・・・

9連チャンをするなら、ラウンドしたら、練習場で2箱くらい調整するのが良かったと
思いますが・・・。

17日の土曜日は、アパートを出る前から土砂降りが来て、運転も厄介でしたが・・・
そして、ゴルフ場でも40分くらい待って・・・ゆっくりスタートしました。
チュアンチェーンのグリーンは遅くて・・・ショートばかり・・・

ソンクラン休暇を12ラウンドも出来たのも、参加された皆さんが居られたお陰です。
一人で、あちこちのゴルフ場には行けません。
楽しい時間を過ごしました。
スコアは今一でしたが、それはそれとして・・・

今週も、また、日本からゴルフされに見えます。
カビンブリで練習して、また、今週も楽しみたいと思います。

参加された皆さん、お付き合いして頂きましてありがとうございます。

また、宜しくお願いします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月13日(火)ワンジャンでゴルフをしました。

2010年04月16日 | ゴルフ
4月13日(火)はワンジャンでゴルフをしました。
バンコクから1時間半は掛かります・・・しかし、話をしていてゴルフ場を通り過ぎたようで・・・30kmも先に行っちゃいました。

スタート時間前に到着しましたが・・・ここは、実際のティオフまで
20分くらい時間を要するところですから・・・

また、参加者が5名であり、スターターの学生に5人打ちを認めてくれと頼んだが駄目だと・・・丁度、そこに責任者が来て、OKがでました。

ここが、初めてと言う人が3人です。予め、ここのゴルフ場でスコアメークを楽しまないで・・・ゴルフ場を楽しむところと説明して
スタートしました。

ハイランドコースの近くにジャングルコースを作っていましたが
まだ、相当先でしょう。
私は、ここへは、土日以外に来たことがなく・・・また、ここは、グリーンが各ホールとも2つあり、日によって変えており、今回初めてのグリーンでのトライでした。

土日のグリーンより、難しく感じたのは私だけかも?
それに、ここでのラウンドは、キャディの質が問われます。
この日は残念ながら・・・悪いキャディに当たりました。

距離感がずれていました。

一番難しかったのは、18番ホールです。
グリーンが見えない、打ち上げです。旗は見えますが・・・
旗の方にボールを打ったのですが・・・ボールはそこから
大きく下って・・・上りのキツイ、40Yも先でした。
人によっては、そこから、思い切り打っても、また、同じところに
落ちてきた人もおりました。

私も、ここのパー4で+7を打ちました。

終わったのは、2時前で、ここで、軽く昼食を食べて、また、1時間半を掛けて帰りました。

まあ、綺麗な山を見ながら・・・150Yの打ち下ろしを堪能されたと思います。ここで、スコアを崩しても、それは、気にせず・・・
楽しめた日として考えれば良いでしょう。

また、来たいですね!

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加