タイランドで楽しく一緒にゴルフをしましょう。 タイランドのゴルフに嵌りましょう!

タイに住んでいる人、日本に住んでいる人、いつも一人か二人で廻られている人、皆でタイでゴルフを楽しみましょう。


11月29日(土)リベンジのバンプラゴルフ場

2008年11月30日 | ゴルフ
今日は2週間前のリベンジで再度バンプラを11:42からのスタートで
予約していました。
良いところを、安く廻るのが、我々のゴルフの輪の要望。

今日はOnnutで一人、Soi40で一人、トンローで一人ピックアップして
9:45にトンローを出て、モータウェイを走って、シーラチャに向かいました。

しかし、飛行場の手前3kmくらいから混み始め・・・そして、超ノロノロ。
何があったのか?昨日帰って来るとき、ここを通ったけど、何も問題ありません
でした。今日の朝も特に、何かやっているなんてこともありませんでした。

直前まで、バンナの高速を使って行こうと思っていましたが・・・
時間的に近い、モータウェイを選択しました。

ノロノロ運転は40分くらいとなり・・・やっと、何が起きているか判りました。
警察がピケを張っているのです。
沢山のPADのメンバーが高速道路で遮断して・・・ある一角で溜まっているのです。

そのため、一旦、一般道路に出て、少し遠回りして、再度モータウェイに
乗ったら、スムースに行けました。
そこで、PADの遮断しているメンバーを見ることが出来ました。
残念ながら写真を撮ることは出来ませんでしたが・・・。

それが、10時40分でした。 15分位前くらいしか着きません。
着替えて・・・即と言う感じです。
モータウェイの途中、日本へ飛び立つ臨時飛行場へタラップを運ぶため
タラップが10台くらい列をなして走っていました。

こんな光景を見たことがありません。これも、写真を撮るには
私の運転スピードが150km/hでしたので、撮れませんでした。

結局20分前に着いて・・・
軽い昼食も、軽い練習も出来ず・・・即、ティ・オフとなりました。

乾季に入ったのも手伝って、全てが硬い・・・
グリーンは止まりません。
なのに、ピン上に載せることシバシバ・・・上に行ったら、
笑ちゃうくらい早い。

前半も大叩き3つ。結局51。 後半は易しいハズが、ここでも大叩きが
あり、100切りを狙っていましたが、結局51。
トータル102。 前回は111ですから、リベンジ成功にして置きましょう。

2週間後に再度、更新に挑戦します。

どこもかしこも固く、アプローチが駄目でした。
硬いところでのアプローチどうしたらいいの?

今日トンローでピックアップした方は、日本からのゴルフ旅行者です。
明日、夕方チェンマイへ行く予定ですが・・・
飛行機はまだ、飛んでいません。

きっと、明日は飛ばないでしょうから・・・我々と一緒に
キアタニでゴルフをすることでしょう。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

タイでのゴルフ保険

2008年11月28日 | ゴルフ
今年からタイでゴルフを始めたので、ゴルフ保険&ホールイン・ワン保険なんか
今まで気にもしていませんでしたが・・・。

日本で電機労連の保険に入っており、これには、傷害保険・ホールイン・ワン保険も付いております。以前、この適用について、海外でも可能ですかと聞いたら
問題ありませんとか言う回答を貰った。

いや、この適用とは、不慮の事故の発生の方で、ホールイン・ワン保険や傷害保険について、正式に聞いていない。

発生してからでは遅いので、早急に聞いて、海外で適用されないのであれば、
早急に入らないと・・・大変なことになる可能性ある。

決してホールイン・ワンではないが・・。傷害の方である。
時々、アイアンで打ったボールが斜め横に飛び、危ういことが数回。
前に居るのが悪いで済まないことです。

クラブタイランドでこの保険に入れば、2850B/年であり、
ホールイン・ワンすれば、10万B、 怪我させれば・・・忘れました。

タイ人と一緒にラウンドすると、自分が打てば、もう、先に行っちゃうので
危ないです。

あのキャディの叫びも、誰に言っているのか判らないし・・・叫んだから
それで良いみたいに言うキャディもいるので・・・・。

確率からすると、そろそろ、人に当たるのではないかと・・・。
逆にまだ、当てられたこともないが・・・どちらも、危ない経験はあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイの新しいゴルフ場

2008年11月27日 | ゴルフ
きっと、日本人は、まだ、誰もこの新しいゴルフ場へ行ったことがないでしょう。
昨日、内の会社のタイ人と話していたら、
先週土曜日、カビンブリに2つ目のゴルフ場が11月にオープンしたと。

以前は9ホールだけでしたが、今回18ホールが完成したと。

その名は、”Hill Site ゴルフ場”

カビンブリゴルフ場から更に2kmナコナヨーク方面に向かったところを
左に曲がったところだそうです。

彼が言うには、カビンブリ・スポーツ・クラブより、綺麗で
面白いコースだとか・・・?

何が面白いかと言うと、パー6で600Y以上あるホールもあり、
また、ショートでは220Yのところもあると。

G.F+C.F=850B であるが、カート600B(2人乗り)を使わないと、
大変なコースであると言っていました。
(ホール間が離れているようです。)

12月5日にカビンブリ・スポーツ・クラブに行きますので、可能であれば
午前はカビンブリで午後はHill siteでプレーをしたいですが

他のメンバーの意向も聞きながら・・・
最悪でも見て来るくらいのことはしてきましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴルフ肘

2008年11月26日 | ゴルフ
私は2ヶ月前くらいから、右肘が痛くなり始めました。
ゴルフ以外は、ソフトボールしていますが、丁度雨季でしたので、
丸3カ月くらいソフトボールをしておりませんので、ゴルフ肘でしょう。

右利きの私が、右肘が痛いのはあまりないようですが・・・スィングが
悪いのでしょうね?

1カ月くらい前に、プレジデントで一緒にラウンドされた主婦の旦那さんが
同じくゴルフ肘で、箸も持てないくらい痛いと・・・・。

幸い、私の場合、痛いだけで、ゴルフも出来ますし、パソコンも打てます。
ソフトボールも出来ますし、ボールを投げることも・・・。

しかし、治る兆しはなく、悪くなっているように思います。

MIXIをされている人も、ゴルフ肘で練習を控えており、それで、本番だけを
楽しんでいるとのことです。
私も、もっと悪くなったら医者に行こうと思っているのですが・・・・。

でも、朝起きる時も痛い。D.Rで練習している時も痛い。

昨日も、ここカビンブリのKIZスポーツクラブのD.Rに行きました。
顔なじみの常連のタイ人が沢山います。
また、常連の台湾人もおります。

ゴルフが終わった後、ゴルフ場のオーナーと世間話をして、右肘が痛いと
行ったら、台湾人のピーターさんも、以前は痛かったが、治ったと・・・。

ピーターさんを探して・・・その話を聞いたら、そうですか?肘が痛いのですね?
私が、痛みがなくなる方法を教えて上げましょうと・・・。

体操を教わりました。
ゴルフをする前後と睡眠の前に10分くらいやれば、2-3週間で治ると。
この体操は簡単だから・・・コーヒーを飲みながらでも出来るよと!

誰に聞いたの? 台湾のPGAトーナメントに出ている友人のプロから教わったとのこと。

実際、この体操をやって見ると、”こうすると痛いでしょう”?”ハイ、物凄く痛いです”。”そうなのです。だから、この方法が効くのです。” と

今日の朝、起きたら、痛みが相当、和らいでいました。

ゴルフでいろんな人とめぐりあえて、いろんなプラスが沢山あります。
知り合いを大切したいものです。

今度、是非、台湾人のピーターさんとラウンドしたいと思います。
肘の痛い人、教えて上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨーロッパ王者とアジア選抜チームの対決を生観戦できる!

2008年11月25日 | ゴルフ
私は今年からゴルフを始めたので、当然ながら、プロのプレーを見たことがない。

テレビで見ることはあっても、わざわざ、ゴルフ場まで行って・・・と
結局はお気に入りの人しか見れない。

来年1月9日―11日にアマタスプリングでヨーロッパ王者チームとアジア選抜選手(日本人も参加)の対戦を生で見られます。

一日観戦1000B 3日間で2000Bのようです。下記ホームページを!

http://www.theroyaltrophy.com/site_2008/ticketing.html

日本からは、ツアーも出ているようです。アマタスプリングでも
プレーが出来ると言う、普通ではプレーできないのですから
どのくらいの人が来るのやら・・?

http://www.par72.co.jp/travel/g_tour/ryaltrophy.php

見るなら、練習風景からが、全員を見れるでしょうね!

誰か一緒に行かないかなぁ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイで安くゴルフをするには?

2008年11月24日 | ゴルフ
タイで安くゴルフをするには、クラブタイランドカードを持っていることです。
年会費は2000B位しますが、でも、その割引からすると、直ぐ、元が取れるでしょう。
VISAカード付きですと、1200Bくらいですから、お得ですが・・・でも、必要書類が沢山・・・2週間係りました。

また、場合によって、ゴルフ予約会社も安く回れるゴルフ場を持っております。

私が一回ですが、使ったサムライゴルフ。

http://samuraigolf.info/

プレザント・バレーをラウンドする時に使いました。(年会費も何も要りません)
現地ゴルフ場でG.FとC.Fを払ってラウンド出来ました。

また、最近、ホームページを見ていましたら
下記のゴルフ・ツー・ミーと言う予約会社がありました。
ここは、年間1500B払って、さらに、プレー費の3%を払うようです。

場所により、クラブタイランドのカードより安いところがあります。

http://www.golf2me.co.th/home/index.php

いつか、ここの予約会社も使って見たいですが・・・・。

また、日本から来られて、足がない人は、安いレンターカーを
提供している、MIXIでの知り合いがいます。

http://bkkgallery.sblo.jp/article/21255113.html

一日、1200B+ガソリン代ですから・・・ゴルフ場で待たせておいても、
それから、どこかへ行っても、安いですね!

良いコースを如何に安く回るかも、タイで生活している我々には
重要です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイのゴルフ場

2008年11月23日 | ゴルフ
先週はベトナムから日本人のお客さんが来られ、ゴルフ談義になりました。
ベトナムのハノイには、ゴルフ場が4つしかないと、その内の一つは会社が
メンバーなので、何とか予約は出来ますが・・・韓国人と中国人で一杯とか。

同じく、先週は韓国から韓国人が見えて・・・ゴルフ談義を・・・。
韓国のゴルフは普通、2-3万円が普通であり、高くて・・と。

そう言う点、タイは本当にゴルフ天国ですね!
バンコクから2時間以内で行けるゴルフ場はいくつあるのか判りませんが
今年からゴルフを始めた私でも既に30のゴルフ場へ行きました。

今まで、60回くらい行っておりますから、30は多いかどうか
判断できませんが・・・価格とコースを見て、場所を選択しています。

可能であれば、安くて良いコース、楽しい・面白いコースを
廻りたいものです。
また、一日を有意義にするため、できるだけ近いところも選択肢の一つですね!

来年も安くて、初めてのところを探して廻りたいと思います。

こんな幸せが長く続くことを願うばかりです。

世間では、不況で解雇等のニュースがあちこちで出始めました。
大不況の始まりの感もしますが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月22日(土)プライム・シティでゴルフをしました。

2008年11月22日 | ゴルフ
今日は5時に起きて、いつものようにコーヒーとパンを食べて、6時にアパートを
出てナコナヨークにあるプライム・シティに向かいました。
モータウェイのアウターリンクを降りて、305号線を27km行ったところで
左折すれば行けます。

今まで何回行っても、判りずらかったのですが今日は難なく行けました。
丁度1時間でした。

行ったら、車は数台しかありません。
お客さんが少ない!

ハイシーズンになりましたが、G.F+C.F=600Bと据え置きです。

今日は本来、5人で廻る予定でしたが、仕事やお客さんの接待等で3人キャンセルと
なり、二人で廻ることになりました。
こうなりゃ、一人2球ずつ打ちましょうと言って、IN からすターとしました。

10番ホールから、ボールはあちこちと別れ・・・そして、一番の難関は
今の時期、ラフが深くて、ボールが見えなく、探すのに手間取るのです。
それが、2個では探すのに手間取って・・・

ついに、2ホール目で2球打ちはギブアップ。

我々の前は、一人で廻っている人、我々の後ろは5人組タイ人。
どう見ても、前も後ろも離されます。

風も少なく、でも、それほど暑くも無く・・・前半はロングホールで大叩きが
あり、48でした。

問題は後半でした。
OUTの1番ホール、グリーンを見て驚きました。
グリーンでないのです。(写真の白いバンカーのように見えるところは、グリーンでした。)

芝の手入れのため、砂を一面に入れ、まるでバンカーです。
打っても、直ぐ止まり、練習にもなりません。
強さも判らず・・・ これが、一番ホールだけでないのです。

全部で4ホールは完全に砂が入っておりました。
2週間後に来て欲しいとキャディに言われました。

そうこうしていると、前がどんどん詰まり始め、一人打ちの人の見ることができました。『日本人ですか?』 と聞いたら、はい。そうですと。

そこから、残り2ホールを一緒に廻りました。

この方も、ここのプライム・シティが好きで、一人打ちが多いと・・・
それに、会社では、日本人一人なのでと・・・。

そう言うことで、終わってからの昼食も一緒に約2時間話しました。
当然、名刺交換含め・・・今後、我々の輪に参加していただけると。

今日の収穫は、土曜日一緒に廻ってくれる日本人を見つけたことです。
これで、また、一つ、輪が広がりました。

やはり、ときどき、ここに来て、日本人の一人打ちや、二人打ちの人を
探すのも良いですね!

今日のラウンドですが、兎に角、ラフが深く、入ったら、出すしかない。
タイカントリーを思い出しました。
そして、ここで、初めて100切りの97で廻りました。

明日、うちのメンバーが二人で、ここに来るとか行っていましたが・・・
あのグリーンとラフを経験したら・・・驚くでしょう。

このブログは見ていないでしょうから・・・教えません。
明日帰ってきてから・・・聞くことにしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月5日(金)カビンブリ・スポーツ・センターでゴルフをします。

2008年11月20日 | ゴルフ
12月5日(金)はタイの王様の誕生日で殆どのタイの会社は祭日で休むでしょう。

私は3連休となります。勿論、3連チャンでゴルフをする計画です。
その初日は、私が働いているカビンブリのゴルフ場で、カビンブリ・スポーツ・
センターと言うところです。

バンコクから丁度2時間で到着する距離です。私たちはBKKに帰らず、こちらで
BKKから来る人を待ちます。

ここでプレーしたことのある日本人は少ないでしょう。
何故ならば、オープンして約1年ですし、Websiteもありません。

また、私は1週間に数回、夜、ここのD.Rに通っています。
勿論、私はここで、過去1回ですがラウンドしたことがあります。

ゴルフを始めて、4回目か5回目で、今年の3月だったと思います。
スコアは120近辺でした。

テイチャー中谷さんが書いているブログに、ここのゴルフ場をAAランクと
評価しています。
この方のランクの付け方は判りませんが、私のメインコースプライムシティを
DDランク、ロイヤルタイアーミィをDランクとしています。
また、バンプラもBランクですから・・・。
はっきり言って、判りません。

ここは、広いフェアーウェイに長いコースです。田舎ですから
見渡す景色は綺麗です。
難しいかと言えば、プレジデントより難しいと言ったタイ人がいました。

今回は内の会社のタイ人3人とカビンブリに駐在している日本人3人と
バンコクから来てくれるゴルフの輪のメンバーで廻り予定です。

タイ人が特別会員なので、G.F+C.F=1050B で出来ます。(雨季750B)

普通なら、1750Bでしょう。(休日)

今回ここでプレーして、もっと詳しい内容をレポートすることにしましょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足跡

2008年11月19日 | その他

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月22日(土)プライム・シティでゴルフをします。

2008年11月19日 | ゴルフ
11月22日(土)お客さんと一緒にレイクウッドへ行く予定でしたが、
一緒に回る友人が見つからず・・・結局二人だけで回るのは寂しいので
次回と言うことになりました。

それで、急遽、別のメンバーと私が一番多くゴルフしている
そして、約半年ぶりのプライム・シティに行くことにしました。

ここは、クラブタイランドカードは使えませんが、また、予約の電話しても
でない・・・それも、そのはず、予約はあってないのです。

G.F+C.F=600B です。 でも、ハイシーズンで値上げしたかも?

好きな時間に行けば、行った順にラウンド出来るのです。

そして、さらに、良いのは、土曜日なら前も後ろも誰もいない状態で
廻れることがあるくらい空いているのです。

バンコクからアウターリンクに乗ってアユタヤ方面に行き、ナコンナヨークと
言うところで降りて、27km行ったら、左に曲がれば、3kmくらのところに
あります。

この左曲がると・・・植木を栽培している地域で、ここで、卸をしているようで
何回も買いましたが・・・バンコクの1/4くらいの値段です。
沢山の業者が買いに来ています。

私が最初にこのプライム・シティに来たのは、今年の2月、
ゴルフをして、3回目でした。
スコアは120を超えたと思いました。難しいかと言えば、そんなことは
ないのですが・・・池に入るハズのないところで、池に行っちゃっている。

私は、ここで育てられました。いや、まだ、育っていません。
発育中です。

15回以上は行っていますが、まだ、ここで私は二桁を取ったことがないのです。
ここのベストが100ですから・・・今度こそ、自己ベスト狙いで・・・
いや、90切り・・・高望が激しいですが・・。

キャディも14歳なんて子がザラにいます。

ここは、タイ人が95% 4.9%が日本人 0.1%韓国人

だって、オーナーは韓国人ですから・・・。一人で廻っているようです。

ここは6人でも回れますし、家族ハイキングのように、子供が小さいクラブを
持ちながら、親の後を追っかけている姿も見ました。

距離的のも6200Yと長くもなく、短くもなく・・・

グリーンも易しいようで・・・ラフもきつい所もあり、バンカーは
砂ではないので・・・難しいと言うより易しいかも・・・。

現時点の参加者は4人ですが、以前は二人で回ることが多かったですね!
ただ、シャワーとロッカーだけは、いけませんね!

今週の土曜日が来るのが楽しみです。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11月30日(日)キアタニを予約しました。

2008年11月18日 | ゴルフ
まだ、先の予約の話ですが、11月30日(日)はキアタニを予約しました。
ここは、バンナエリアでタイカントリーの一つ手前のゴルフ場です。
バンナエリアは皆高いところばかりなので、このようにプロモーションが
なければ、行けません。

私が生まれて初めて、ゴルフ場でラウンドしたところです。
通常クラタイ使っても、2000Bですが、日曜日の11時以降は
1400Bになるので・・・しかし、既に、11時代は抑えられていました。

ここでは、過去4回ほどラウンドしましたが、いずれも、先生と・・・
そして、11時以降ばかりです。

そのためか、キャディは2ラウンド目に入っているようで・・・
よく、キャディが体調が悪いので・・・交代するのを見ます。
キャディの仕事はそれだけ厳しいのでしょうか?

私の先生曰く、ここは、決して易しくないところだと言います。
しかし、今考えれば、意外と易しいかも・・・他のところの方が
もっと、難しいように思います。

何か特徴があったかと言われると・・・なんだろうと考えてしまいます。

我々のゴルフをする輪のメンバーは、安くて良いコースでラウンドすることです。
無駄にお金を掛けない。
そのために、今後も、午後スタートは多くなるでしょう。

キアタニゴルフ場の詳細は、ラウンドしてから、書くことにしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月16日(日)The Pine へ行ってゴルフをして来ました。

2008年11月16日 | ゴルフ
今日は4時起きして、いつものように、コーヒーとパンを食べて・・・
今日はスクンビットSoi40とSoi50で各一人づつピックアップしていくため
4:55に家を出て、トンローから約40分でザ・パインに到着しました。

乾季シーズンに合せて、ここは、以前より、150Bの値上げをしており、
クラタイ使って、1170B(G.F+C.F込み)でした。安いところです。

2組予約しており、10名までOKなのですが、6名だったので・・・3&3で廻りました。今日は、曇り空でしたが、風が無く、昨日よりは暑い感じでした。

ここ、パインは乾季になると韓国人ツアーが多く来て混むとのことでしたが
タイ人と日本人ばかりでした。
前は、タイ人の5人組みパーティで・・・当然、我々、3人の方がいつも
早く、でも、それほど、待たされることもなく・・・前半のINはスムースに
進みました。

昨日の18番で昨日最高のドライバーが出て、今日は、それを引き継いでくれたように曲がることなく、真っ直ぐ、飛びました。

しかし、不思議なことに、ドライバーが良いと、7Wがチョロもありです。
13番では、2打目をグリーン手前のバンカーにぶち込んで、そのリカバリーショットがカップに・・・久々のバーディです。
一緒に廻っていたキャディにバーディのぺプシーをと言われましたが・・・
私のキャディだけに、チップを多めに・・・。

そして、一番難しいと言われる17番では、1打目をフェアウェーイセンタへ
残り、130Y。でも、池とバンカーが怖く、定石とおり、右へ大きく出して
ボギー狙いへ、これが上手く行き、ここでの久々のボギーで上がりました。
結局、前半は46と、後半に期待の出来る数値となりました。

今までは、90%くらいの確率で、後半が良いのが私でした。
しかし、何故か、アプローチがおかしくなり・・・Wパーを2回叩き、
トリプルも2回、パーの無い後半でした。

結局後半大きく崩れ、56 トータル102。

やってしまったと言う感じ。まあ、こんな日もあるでしょう。
もう少しです。

今日はドライバーが良かったので、この感じを来週にも繋げるように
今週もD.Rで頑張ります。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月15日(土)ノーザン・ランシットゴルフ場へ行って来ました。

2008年11月16日 | ゴルフ
朝、4時半に起きて、コーヒーとパンを食べて、5時半にアパートを出て
モータウェイに乗り、アウターリンクを上って・・・しかし、何故か車が多い。
土曜日のこの時間何故こんなに、パタヤ方面もアユタヤ方面も車が多く、
120kmがMAXでした。

それでも、約50分で今日のゴルフをするところ、ノーザンランシットに到着しました。今日は、他のメンバーが仕事やら、用事があり、3人で廻ることになりました。

そして、7時前でしたが、メンバーが揃っていると言う事で、早めのスタートと
なりました。
前後はタイ人グループばかりで、日本人の姿は見れませんでした。

それにしても、気持ちが良い。
タイでゴルフをして、初めて、こんなに涼しくて、さわやかな風が吹いている
中でゴルフができて・・・3人とも同じ気持ちで・・・
幸せですなぁと言いながらラウンドはスタートしました。

先週から、ティを少し上げて、D.Rで練習していたので、ティも変えて
トライしました。ところが、一発目から川へ(トクナム:タイ語)
お陰で、Wボギースタートなりました。

ティを変えたのが悪いのか、ドライバーでのチョロが4回ほどあり、さらに、
そのチョロが池へと・・・でも、駄目でもティは変更せず・・・

結局、前半は54と崩れました。100を切るには45か?
これは、難しくなったなぁと思いながら・・・

後半のスタート・・・Par5でここでもドライバーがチョロで池へ
しかし、今日は7番Wが調子が良く、リカバリーしていました。
ボギーで上がることが出来ました。

1.5mくらいのパットも今一入らず、我慢のゴルフでした。
それでも後半は、パーが4つもあり、残り、3ホール前で、29ですから・・・
しかし、ここに落とし穴が・・・

Par5で、また、チョロが出て・・・7Wを2回打って、540Yをグリーン手前
70Yまで来て、ここで、SWでグリーン狙いが、大きくズレ、ラフへ・・・

そこから、得意のアプローチをダフリ・・・さらに、パターもショートし、
3オーバーを叩きました。

最終18番ホール前では、42でした。
ここで、バーディが出れば・・・しかし、ここのゴルフ場の名物の
浮島です。過去、数回トライしてツーオンもないのに・・・

距離的には320Yですが・・・ところが、ここで、ドライバーが今日一番の
当たりを見せ、残り、60Yの位置までに着けました。

当然、ツーオンを狙い。中央に乗りましたが・・・カップはちょっと
うねっているところのあり、バーディトライしましたが、残念!
46でした。

100ピッタシ! やっちゃったと言う感じ。残念無念!
前半の1m以内を外したのがいけなかった!

こんな日もあるでしょう。
楽しめたのですから・・・今日は、良い日でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日のゴルフはノーザンランシットです。

2008年11月14日 | ゴルフ
私が一緒にゴルフするメンバーは、ゴルフが好きでいつも楽しみたいと言う人ばかりです。そのため、高いゴルフ場より、安いゴルフ場でラウンドしたい。

勿論、私もその一人であり、何故、高いゴルフ場に行く人が多いのかも判りません。

そう言うことで、我々はG.F1500B以下のところをメインに出掛けます。

そして、明日は、クラブタイランドカードを使って1400Bの”ノーザンランシット”と言うところです。

我々は今年、ここに、既に数回足を運んでおります。

ここは、バンコクから40-50分で来れるところです。
アウターリンクを降りたら直ぐのところであり、道が判り易く
そこそこのコースです。
真っすぐ飛ぶ人には、どこへ行っても難しいところはないでしょう。
しかし、左右に曲がる人には、ちょっと大変ですね!

ここのショートホールで、直接グリーンを狙うと、ボールはグリーンの直ぐ先の
川に落ちるところがあり、誰もがここのショートホールはパーかボギーで良いと言う気持ちで狙います。グリーンに直接ボールが落ちたら、川に行っちゃいますね!

また、あるホールでは、バンカーが蝶の羽のような形になっているところがあり、
何故か、必ず、そこの方向にボールが飛んで行く人がいます。
蝶が呼んでいるなんて言って打っていますが・・・。

また、最終18番ホールは、浮島があり、私はまだ、ここでツーオンしたことがなく
大きく崩れるところの一つです。明日はきっと・・・出来るでしょうと・・・。

ここのゴルフ場の思い出として、

運の悪いキャディに当たると、キャディの仕事をせず、キノコ採りしている
キャディがいます。このお婆さんの顔は忘れません。でも、自分で選べことができませんので・・・。

また、ここのショートホールは、基本的にコールホールなのですが、キャディが、後ろの組はまだ、準備が出来ていないので、先にやって良いと・・・。
先にやって、次のホールに行ったら、後のタイ人のグループが内のグループのキャディを怒鳴りながら・・・何故、コールホールしないと・・・!
クラブを叩きながら怒っております。3人ものタイ人が・・・。

しつこいくらい言っていました。これは、気分が良くありません。
こんなの韓国人だけかなと思いましたが、タイ人でも言うのですね!

日本人もこう言う人はいるでしょうが・・・ゴルフ場で怒鳴るのは
辞めて欲しいものです。

折角の休みのゴルフが台無しとなります。

明日は、後ろの組がどこの国の人か確かめて、また、良いキャディに恵まれることを祈って・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加