日々天天

マルチーズ たつくんの思い

わらびもち

2017-06-09 17:12:02 | わらび餅
わらび餅冷やさなくても美味しゅうございました・・・



私は静岡小学生まで居たのですが 安倍川沿いに

週1くらい往復1時間位かけて散歩しながら母と買いに行きました

関西で言うと何か節目に頂いていました

カウンターで包んでもらっているのをまだ小さかったので覗いて出来立てを

買っていました 落とさないようにね・・・と母に言われながら 傾かないようにそーっと持って帰った記憶

父母の田舎に帰る時の帰省見上げとか桜エビより安倍川もちあちらはくずではなく白餅です

地域によってきな粉をかけるお餅違いますね・・・

ととうと亡き両親と暮らした思い出を辿って旅行したことが有ります

安倍川もちのお店・・・安倍川・・・・住んでいた場所・・・・無くなっていましたが駄菓子屋・・・

もう私を誰も知りません知る人もいません・・・・

ととうはその場所その場所・・・を後ろで静かに見回してくれました・・・

わらび餅食べると安倍川もち思い出します・・・・

今日は簡単にカレーでもお肉は美味しいの



小松菜とスパサラと共に・・・

食べ物の思い出 良いも悪いも一杯あります

晩酌が好きだった若いころ旬の時期に大皿に乗せて熱々の牡蛎フライをテーブルに乗せて

他の料理を後出しして さて、よいしょ!牡蛎フライとビール飲もうとしたら

ととうがササッと食べ 3個しか残っていませんでした

私は切れ   切れ   切れ・・・・泣きながら・・・・

どうしてさ・・・そんな思いやりのない食べ方出来るのよ~っと

そんなに言うなら今から牡蛎買って来いと逆切れ(今で限って永遠に逆切れ進歩の無い男です)

それから治らない性格とみなし 我が家は別皿で盛ります

ととうは好きな物の場合いやらしく 皿の中を比べますが・・・

食べさせてない子か

キチンと分けて盛られます 焼肉も別皿 思いやりのない人と食をともにするときは

別皿 別会計 ご馳走するかが鉄則ですね

洗う皿も面倒ですが 食べ物で喧嘩をするのはもっと面倒

作る側は気分を害します・・・

今思えば・・・・お節ぐらいでしょうか・・・・大皿は?・・・・

だんだん


『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デスクトップのたつ君 | トップ | 昼寝をゆっくりするために・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。