日々天天

マルチーズ たつくんの思い

お元がイギリスに

2017-06-13 17:35:15 | 龍馬伝
長崎奉行は坂本龍馬を捕まえたくあらゆるアンテナを張ります

自分の長崎の地にて龍馬並び土佐がのし上がるのを面白くないのも仕方が有りません  はてはて

お尋ね者の龍馬は足止めをされる事多々 海援隊も足を取られます

岩崎弥太郎は土佐藩後藤様から任命されている土佐商会の商売に影響すると気をもみます

長崎奉行のスパイだったお元も目長崎の敵にされ異国の神様キリスタンであったことがばれます



長崎奉行は坂本龍馬を犯人であろうとなかろうとどうでもいいのです

今度は土佐の商売をさせなくするとまで・・・・

長崎の土佐は一気に大きい足止めになります

そして白袴のお侍がイギリスの船員を殺したと言う噂が立ちます

長崎奉行は目くじらを立てて坂本龍馬を探します



岩崎弥太郎は坂本龍馬は土佐藩とも土佐商会、海援隊にも関係ない人だと主張してしまいます

龍馬はイギリスの偉い方に直談判しに参ります



今ここで命落とすことが出来ないと・・・・

この命日本の為に使わせて貰いませんろうか・・・きっとイギリスと立等に仲良くしてみせますと

イギリスの偉いお方は龍馬噂は耳にしていました

一人で直談判して誤解を解きに来る命知らずの者

信用できると・・・・

そしてもう一つお願いします

お元をイギリスに逃す手助けをしてやってほしいと・・・・

  

お元に言います 之から誰に気兼ねせずお元がマリア様を拝める国に行ける

誰もお前を批判するものはいないけんのう・・・と

お元は言います・・・

坂本さん・・・もし日本が坂本さんの皆が笑って暮らせる国になったら帰って来て良いですかと



おもとは泣き泣き日本を去っていきます・・・・

続・・・・












『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紀州藩とのいろは丸事件 | トップ | 重りをつけて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。