ブログ版「ぢゃんく屋日記」

失業してからもう何年経つことやら。
「社会のゴミ」である僕が、同じく世の中から捨てられたモノ達とたわむれるブログです。

Chromecast

2017-05-17 11:46:06 | ガジェットとの戯れ方

また先日の話となりますがこんなものを拾ってきました。

クロームキャストの第一世代モデルです。
テレビのHDMI端子に挿してGoogleのコンテンツを見ることが可能なメディアプレイヤー。
詳しい使い方はまだよくわかっていないのですが、リサイクルショップにはこれが箱付きで並んでいて売っても端金にしかならないのは明白なので、自宅で使えるようにとりあえずは動作確認を兼ねたセットアップを行いました。

HDMI端子が余っているのが居間の液晶テレビしかないので、ひとまずそこに挿します。
そしてテレビの電源を入れます。

何も映りません。

ものすごく初歩的なことを知らなかったのですがHDMIはUSBのように電力は供給しないんですね(^^;。
本体後ろのmicroUSB端子から電力を供給するようにして再度起動。
今度は「G」のロゴが画面中央に出てくるようになりました。
設定や操作は専用アプリをインストールした端末が必要ということで、家の中モバイルで使っているタブレットにアプリをインストールして実行。
すると前の持ち主のWiFi環境で接続しろと要求されるが当然そんなものはないので自宅のWiFi環境に変更。
クロームキャストの設定名も替えてアップデートが開始されたところでアプリが落ちた(^^;。
どうもこのアプリとタブレットは相性が良くないようで結構頻繁に落ちます。
それでも勝手にアップデートをダウンロードして再起動後それを適用してくれたおかげで無事起動には成功しました。

ではこれをどう使うかというと、思いつくアイデアがないのが正直なところ。
これがWindows10のスティックPCならまだ何か使いみちを見いだせるのでしょうけど、配信動画を買ったりレンタルすることもないしYouTubeを大画面で見れるといってもそれがどうしただしなあ。
Googleアカウントに紐付いた端末やChromeの拡張機能からしか操作できないのも面倒なところ。
これはリサイクルショップに並ぶわけですよ(^^;;。

『その他』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NAS再生の記録 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。