海と山と

釣りと近場の山歩きを趣味とするリタイヤおじーのひとりごと

日常と変わらぬGW

2017-05-05 16:00:32 | 気ままに
5月5日
 GWは良い天気と言うより、日中は暑いくらいの日が続いている。
毎日が日曜日だとGWも特に気分が異なるわけでもなく、日常の
延長でしかない。近頃はこいのぼりも目にしなくなり5月を目で感じる
こともなくなってきた。
朝は例によって種松山。最近は頂上まで足を延ばすことが面倒になり、
途中の道を横道にそれて帰ってくることが多くなった。
頂上までは週に一回程度。

モミジの新芽が春の気候を楽しむがごとく青空に向かって。


帰宅してから、久々に工作。
我が家ではティッシュの使用量がやたらと多い(気がする)。
しかも必ずと言ってよいほど一回で2枚取り出す。
孫などは指先を拭くだけでも2枚。
先日テレビでハーフサイズティッシュの作り方を放映していたので
まねて作ってみた(写真右)
孫たちは2枚取り出すが、通常サイズの1枚分。これで十分と思い
バルサ材で簡易木工(写真左)


一昨日、コバエとりを作ってみた。
市販の接着タイプはほとんど取れないが、自作のコバエとりは2日で
十数匹の捕獲。あまりたくさん取れると見た目が不快になってくるが
その捕獲量に大満足。

レシピは適当なので、良く捕れる場合もあれば全く入らない場合もある。

明日は庭のジャノヒゲ(リュウノヒゲ)の刈取りが待っている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 種松山のフジ | トップ | 黄砂の中を歩く 種松山のフジ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゴールデンウイーク? (さすらいの、、、)
2017-05-07 11:02:58
唯一の趣味とも言える衣類の整理だが、下着類は期別・月別に分類しても高齢は寒暖の差について行けず戸惑っている。いつの間にかこんなにあったのか、と我ながら呆れる。温暖な季節の半袖、初寒、中寒、厳寒のそれぞれ上下。下着はそれぞれ4枚あれば十分とのご指導もどこえやら。困ったもんだ。貧乏性。

晩婚の娘の小3の女の子連れの3泊4日、爺は何もしないのに体調不良を来たした。婆はへばりつく孫娘にギブアップ、車を2日貸与して昼間は生き抜き。今日から寝具の洗濯、布団干し。同期の奥方も皆さん来客は70歳どまり、と異口同音。
娘さんお二人、これ涎もの。
断捨離 (th1911)
2017-05-07 11:46:06
さすらいの、、、さん
「整理整頓はまず『本当に必要なものしかとっておかない』即ち『捨てること』から始まる」と会社の教育で教えていました。我が家でも衣替えなどの時にはそう言うのですが、妻も娘もダメ。「まだ着れる」「もったいない」「一応とっておく」でどんどん増え、プラスチックの衣装ケース、簡易の洋服掛けなどが増えていきます。「入れ物を新しく買っては駄目、入れ物があるとどんどんしまうから」と言ってもいつの間にかケースが増えています。これって直らないのでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL