賃貸不動産経営管理士試験2016年合格プロジェクト!

実家が賃貸管理業者で宅建講師をしている石坂久が賃貸不動産経営管理士試験合格に向けた情報を発信しています!

賃貸管理業務のアウトソーシング2@賃貸管理士要点106

2016-10-15 10:10:39 | 要点解説編《過去問利用》
賃貸管理士106)エアコン故障やテレビが映らない等のクレームへの対応は、緊急性が高いが、必ずしもアウトソーシングしなければならないという訳ではない。
(P549 27-27-2)


解説
電気設備など専門性を必要とする修繕の場合、メーカーなどのサービスマンに行ってもらった方がよい場合や、深夜の故障の場合には24時間サービスの業者に行ってもらうことがあるが、全ての故障に対して外注が必要な訳ではなく、社員が出向いて解決出来る場合もある。

スマホとブログで資格試験無料合格講座
【スマブロ賃貸不動産経営管理士】
過去問要点ストレート解説160
日本賃貸経営カレッジ 専任講師 石坂久
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 賃貸管理業務のアウトソーシ... | トップ | 賃貸管理業務のアウトソーシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL