寸草春暉

漢検1級とゴルフの挑戦記(定年後のノホホンな猫まみれ生活)
クラシックのエア・チェックテープを公開中。

今日のゴルフ挑戦記(116)/東名厚木CC ウエスト→アウト(A)

2017年06月01日 23時29分24秒 | ゴルフ挑戦記

今日のゴルフ挑戦記(116)/東名厚木CC ウエスト→アウト(A) 29G36R93回

  1バーディ、6パー、4ボギー、3ダボ、3TB、1+4(パー3)、1OB、3池ポチャ(*_*)

 久々のOBでスタート!でもその後はしぶとく凌いだ感はあり、でもTB3つは多すぎだ。あまつさえ、パー3で「7」は酷すぎでしょ(^.^) アウトで池に3発ほうりこんだ、でも、その割には「やられた感」はあまりない。むしろアウト(Aグリーン)で、今まで苦手とした2番4番ホールでパーがとれて満足感があった。ポカのような3パットを4回したが、目をみはる1パットでバーディ、パーもとれた達成感もあった。

 今日の1番はウエスト4番。ティーは、先日の平日月例の時のような、青ティーのさらに後、ということはなかったがレギュラーティーよりはずっと後方。ここのホールは狭いのに、左側OBゾーンが嫌でも視界を遮る。ドライバーはナイスショットで、2打はピンまで110yds、9Iのショットは決まり、上の段のグリーン左奥目のピン手前3Mにナイスオン。

 ピンまで上りのスライス。ピンの先は下りになり、打ちすぎは転がり落ちの危険あり。かといって上りだから弱いと届かない。「届かないパットは全体カップインしない」 コツッ、するする~、あ~、右に舵を切る、するする~する、すっとんカップイン、ナイスバーディ!

  競技終了後、その日の内にホームページにPDFが掲示され、ホールバイホールが確認できて、競技参加の実感が味わえる。今日は、S(~9)7人、A(10~14)19人、B(15~20)15人、C(21~)2人、総勢43人だが、参加者の6割がS Aクラス(ハンデ14未満)。自分も今のハンデ19から、5つ縮めてA組入りを目標とするが、相当ハードルは高い。「じっくり時間をかけて」ではなく、年齢との戦いもあるので、集中的に短期間に邁進しないとダメだろう。比較するのは妙だが、漢検準1級(約3,000字)合格後、約6,000字が対象の1級にチャレンジするほどの難度・困難さはないように思うが、はたしてどうか。

  次回は明日。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日のゴルフ挑戦記(115)/... | トップ | 今日のゴルフ挑戦記(117)/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴルフ挑戦記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL