寸草春暉

漢検1級とゴルフの挑戦記(定年後のノホホンな猫まみれ生活)
クラシックのエア・チェックテープを公開中。

ゴルフで頸椎症性神経根症、その闘病記 その3

2017年07月16日 15時58分53秒 | ゴルフ挑戦記

ゴルフで頸椎症性神経根症、その闘病記 その3

 光明が見えた(^.^)

  今朝はとりわけ痛かった。時に鉄棒が、左肩甲骨裏をギリギリ揉むようだ。居た堪れないとはこの事。寝ながらも立ちながらも「シェ~」の体勢しかない。からだの置き所がなく、今までで一番苦しい。

 「1週間で痛みが薄れる」んじゃないのか!バカヤロー!!明後日病院へ行ったら「全然痛みが薄れません。悪化の一途です。薬を変えてください」といわなきゃ。

 

 

 

  ねこちゃんに癒やしてもらうしかないのだ。

 風呂に入り朝ごはんを食べる。薬を飲みたいのでさっさとご飯を食べるのだ。食後、薬を飲んで横になる。じわぁ~と薬の成分が染み込むような快感?たぶん気のせいだと思うが、ウトウトと寝入ってしまう。

 10時ころ目覚める。寝起き時はたいがい調子が良く余り痛くない。リビングで肩回し運動。血行がよくなるので肩回しは効果がある、とのこと。さあ、この後は痛みが襲ってくるぞ。立っていられないように、左肩甲骨裏をギリギリと痛くするはずだが、あれ?または、二の腕を金物が刺すハズだが、あれれ?

 なんと、立っていても痛みを我慢できる!普通に、シェ~の格好をしなくても、立てる、歩ける、座れる。「1週間で痛みが薄れる」はホントだった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ゴルフで頸椎症性神経根症、... | トップ | しまちゃん、とらちゃん、グ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (asatori)
2017-07-16 21:38:31
ひえ~(*_*)たいへんでしたね。
わたしはこないだギックリ腰になったんですが、寝返りをうつたんびに地獄の苦しみでしたよ~(苦笑)あの時は辛かったです。

健康ってほんとありがたいです。
Unknown (寸草春暉)
2017-07-16 21:43:55
asatoriさん

ありがとうございます。
完治までには、まだまだ数週間?もしくは数ヶ月はかかると思われ辛いです(;_;)

コメントを投稿

ゴルフ挑戦記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL