goo

未唯空間の配置(見直し前)

内なる世界

 存在と無

  存在と無
   ①私の始まり
   ②存在と無が同居
   ③次元を超える
   ④存在と無がくっつく

  真理探究
   ①数学の真理
   ②哲学の真理
   ③歴史哲学
   ④究極の姿を示す

  孤立と孤独
   ①独りぼっち
   ②読書の動機
   ③もう一人の私
   ④自分の時間

  存在の無
   ①無為を求める
   ②絶対的存在
   ③宇宙とつながる
   ④存在をなくす

 存在の力

  意思の力
   ①大いなる意思
   ②カリスマに従う
   ③ハイアラキー
   ④依存の世界

  歴史哲学
   ①格差の拡大
   ②新しい自由
   ③哲学が変わる
   ④歴史が動く

  存在の力
   ①分化して多様化
   ②意識が変わる
   ③役割を得る
   ④本質を考える

  分化と統合
   ①分化から行動
   ②分化をまとめる
   ③集中から分散
   ④個人と組織

 内なる世界

  宇宙の旅人
   ①偶然で生きる
   ②生きる意味
   ③配置の概念
   ④無の感覚

  独我論
   ①世界は私の世界
   ②ミッションが発生
   ③全てを知りたい
   ④真理は不変

  内なる世界
   ①内で考える
   ②内で生きる
   ③完結性
   ④未唯宇宙

  外なる世界
   ①社会につぶやく
   ②働きかけ
   ③存続条件
   ④ツールを準備

 未唯空間

  全てを知る
   ①全てを表わす
   ②今を知る
   ③全体を知る生活
   ④先が分かる

  未唯空間
   ①思いを残す
   ②ジャンルで体系化
   ③循環を表現
   ④言葉の有効性

  考え抜く
   ①好奇心を拡げる
   ②数学で考える
   ③不変で空間を規定
   ④考える時間

  未来を知る
   ①未来学者になる
   ②未来方程式を解く
   ③未唯宇宙がベース
   ④先に進む

 共有意識

  共有意識
   ①地域で分化する
   ②多くの人がいる
   ③共有基盤を作る
   ④ボランティア

  公共図書館
   ①公共のあり方
   ②多読を可能にする
   ③社会を変える
   ④本を指し示す

  個人=超国家
   ①配置の発想
   ②社会の位相化
   ③地域インフラ
   ④シェア社会

  地域変革
   ①地方分権
   ②税金・社会保障
   ③企業は市民を支援
   ④超インフレに対応

 位相

  空間配置
   ①空間として認識
   ②局所と全体
   ③解析対象の自由度
   ④空間をつくる

  近傍
   ①コンパクトな空間
   ②多様体を構成
   ③連鎖でつなぐ
   ④近傍系をなす

  位相化
   ①社会に展開
   ②配置がベース
   ③点に位相を定義
   ④コンパクト性

  伝播
   ①地域から国家
   ②全体を捉える
   ③伝播力を説明
   ④中間の存在

 進化

  課題対応
   ①クライシスへの対応
   ②人口問題
   ③エネルギー問題
   ④超インフレ

  歴史の進化
   ①137億年の進化
   ②歴史認識
   ③歴史は加速する
   ④多くの人がいる

  先の先
   ①変節点
   ②市民=超国家
   ③自由と平等をなす
   ④位相社会の実現

  新しい数学
   ①数学のカタチ
   ②集合が点、点が集合
   ③多層化している社会
   ④周縁から変革

 未来

  未来方程式
   ①グローバル化で推移
   ②情報共有がベース
   ③歴史の方向が決まる
   ④個人=超国家の姿

  インフラ
   ①バーチャルネット
   ②クラウド対応
   ③スマホ・ポータル
   ④コミュニティ

  知の未来
   ①生涯学習
   ②知の入口
   ③全てを知りたい
   ④まとめたい

  クルマ社会
   ①市民を支援する企業
   ②市民と共にある行政
   ③ローコスト社会
   ④使うことへの移行

外なる世界

 社会構造

  社会構造
   ①現象を捉える
   ②現象を集約・分析
   ③社会の変化を予測
   ④社会のあり方

  多様化
   ①動きのパラメーター
   ②社会の情報を知る
   ③何が蓄積されている
   ④社会を位相と見る

  地域課題
   ①地域の課題は何か
   ②地域から発想する
   ③地域を内から知る
   ④発信する

  幸せな社会
   ①多くの人がいる
   ②戦争と平和の社会
   ③個人が分化すること
   ④多様化をいかす

 国民国家

  国民国家
   ①戦争と平和の姿
   ②中央集権の功罪
   ③国家連合への道
   ④究極の超国家

  政治形態
   ①資本主義がベース
   ②共産主義は挫折
   ③超・資本主義への道
   ④持続可能な革命

  民主主義
   ①全体主義の反省
   ②民主主義での自由
   ③超・民主主義の道
   ④民族主義とバランス

  合意形成
   ①政治のあり方
   ②合意形成が変わる
   ③意思決定から行動
   ④個人を生かす集合知

 空間モデル

  空間モデル
   ①配置の概念のモデル
   ②ロジックの明確化
   ③循環を表現する
   ④社会は多層表現

  持続可能性
   ①fireの役割
   ②4つの機能
   ③事務局で循環保証
   ④持続可能性が目的

  循環
   ①循環に方向づける
   ②思考と行動を分ける
   ③部分と全体で循環
   ④地域と国に対応

  数学理論
   ①近傍に含まれるもの
   ②全域を自由に定義
   ③複雑性にも対応
   ④トポロジーを超える

 情報共有

  ソーシャル
   ①ネットワークで表現
   ②互いの支援が可能
   ③情報共有環境
   ④格差是正を担う

  ポータル
   ①ソーシャル環境
   ②画面でのメッセージ
   ③どこでもできる
   ④ライブラリを保証

  コラボ
   ①プロファイル情報
   ②新しい意思決定
   ③チーム活動の条件
   ④ナレッジを構築

  情報共有
   ①個別の活動
   ②メーカーの存続
   ③市民状況
   ④行政のあり方

 中間の存在

  地域配置
   ①地域を支援
   ②地域の配置・役割
   ③動脈系と静脈系
   ④クライシスへの対応

  中間の存在
   ①中間を介して生きる
   ②地域連携
   ③個人と組織の中間
   ④地域インフラ

  まとめる
   ①地域のナレッジ
   ②コラボでまとめる
   ③知識と意識
   ④合意形成

  知の世界
   ①意思決定
   ②活動拠点
   ③知の共有
   ④社会の位相化

 システム設計

  パートナー
   ①全体を見る
   ②先を考える
   ③持続可能性を保証
   ④私の夢を託す

  要望
   ①夢を聴く力
   ②夢をカタチにする
   ③簡単に使えるもの
   ④寄り添う

  システム構成
   ①使える仕組み
   ②チームを支援
   ③情報処理
   ④将来のあり方

  システム設計
   ①システム要素
   ②情報共有でつなぐ
   ③空間配置の設計
   ④ツールで武装化

 新しい循環

  新しい循環
   ①哲学を変える
   ②日本を変わる
   ③社会を変える
   ④持続可能性を追求

  教育を変える
   ①学ぶ意味を帰結
   ②教育を変える
   ③存在の力で行動
   ④知のカプセル

  高度サービス
   ① 企業のあり方を正す
   ②多様な仕事観
   ③高度サービス
   ④企業が変わる

  生活者
   ①生活者での行動
   ②市民を変える
   ③生活視点の循環
   ④家庭のあり方

 環境社会

  グローバル化
   ①格差の拡大
   ②インフラのタダ乗り
   ③多様化でのメリット
   ④分化と統合

  地域インフラ
   ①行政との協働
   ②地域インフラ
   ③カバーリング
   ④地域の安定化

  環境社会
   ①平等の歴史意識
   ②超国家への対応
   ③クライシスが前提
   ④社会の進化

  シェア社会
   ①クルマを活かす
   ②市民の地域インフラ
   ③地域から循環
   ④公共交通の再構成
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« OCR化した9冊 ひめたんとコ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。