goo

未唯宇宙(参考文献)7.1 考える

独りぼっち

 他者は存在しない

  ①理解されない
   ・僕が考えていることは人に理解してもらえない

  ②理解することはない
   ・人とのつながりがある人
   ・他者との関係の空間

  ③私の根本
   ・他者が存在しない生活
   ・他者からの仕打ち
   ・宗教は他者の存在が前提
   ・他者の存在を信じない

  ④他者に関与しない
   ・無緑死は時代の必然

 独りの世界

  ①生活実感がない
   ・考えるために手ぶらで出掛けた
   ・食事--日本人、ひとりで食べるのが好きな理由は?

  ②話し相手はいない
   ・リクのお出迎え
   ・外への関心がない
   ・結婚しているのに孤独なのか
   ・話す相手がいない

  ③独りに甘える
   ・絶対的孤独
   ・一人しか居ない
   ・陸の孤島状態
   ・メールのトラウマ
   ・トラウマは甘え
   ・一人で生きていけないのか
   ・干渉されない生活
   ・人にぶつかってばかりいる
   ・単独行動のつけ

  ④先を考えない
   ・葬儀の形は時代の必然
   ・葬式とは何か
   ・無緑死は自由だった証
   ・幻想の世界に居る

 ロマンチスト

  ①北見枝幸を故郷に
   ・孤立と孤独の再出発

  ②夜汽車で寄り添う
   ・3年ぶりの懇親会

  ③瞑想の世界
   ・寝ながら瞑想応用の宇宙編
   ・スタバのブルーベリー
   ・感情

  ④未唯がロマン
   ・星占いは当てになるのか
   ・乃木坂なら見に行きたいのに
   ・一九一三年のヒトラー
   ・一九一三年のヴィトゲンシュタイン
   ・一九一三年のアインシュタイン
   ・寒くなります
   ・春モード
   ・初恋の女性

 未唯への手紙

  ①μが生まれた

  ②数学者を希望

  ③動物病院のナース

  ④全てを託す
   ・未唯への手紙

好奇心

 考えること

  ①歩きながら考える
   ・歩きながら考えるか、考えながら歩くか
   ・ICレコーダー一つで出掛けます
   ・入力していない
   ・考えることは好き
   ・考えるということ

  ②考える時間
   ・考える時間
   ・スタバで朝活
   ・もっと見識を増やさな
   ・思考停止への反発

  ③考えるのが商売
   ・録音するネタがない
   ・ポメラで考える
   ・刺激に反応
   ・朝から考えている

  ④考えることを考える
   ・暗闇の中で考える
   ・「宇宙の旅人」の考え方は好き
   ・考えるテーマを決めている

 言い切る

  ①思いを伝える
   ・もやっとしている
   ・思いを継続する
   ・思いを蓄える

  ②アイデアでつなぐ
   ・つまり坐禅とは
   ・ギリギリまで考え抜く
   ・考え抜く人生でありたい
   ・私には記憶力がない
   ・入社後の生き方
   ・紛れる生き方がしたかった

  ③考え抜く
   ・どうでもいいことはどうでもいい
   ・書くことに慣れましょう
   ・考えたことを言葉にする
   ・自分の考える力を信じる

  ④理解されない
   ・インタープリターがいる

 扉を開ける

  ①開けるための扉
   ・LAPLの館長室
   ・バークレー大学のデジタルライブラリ

  ②内なる原風景
   ・ローカルの原風景

  ③好奇心のまま
   ・小さな視点での映画
   ・好奇心は旺盛です
   ・自分の範囲
   ・女性への好奇心

  ④全ジャンルを対象
   ・スタバのクリスマス

 非日常性

  ①ロヴァニエミ
   ・ロヴァニエミ図書館は生涯学習の拠点

  ②天使が住むSFPL
   ・SFPLにはエンゼルが住む

  ③望めば叶う
   ・日常を変えます

  ④日常的な非日常
   ・日常と非日常が共存する世界
   ・エヴァンゲリオンTV版最終二話
   ・黄色の服
   ・環境問題でハメンリンナ
   ・人生は、すべてが非日常
   ・日常と非日常

時間

 放り込まれた

  ①時間を止めたい
   ・何時まで<今>が続くのか
   ・自由な時間を過ごすことの困難
   ・なぜ子供は勉強しないのか?ハイデガーの「根源的時間」
   ・時間の経過
   ・一日の短さ
   ・あと半年
   ・一日があまりにも早い
   ・会社生活の最後の5年間を有意義に
   ・覚醒せよ
   ・再生した感じ
   ・時間を止まらない
   ・時間を止めることの意味
   ・正月休みははかどらない

  ②意趣返し
   ・60~64歳男性青春の思い出と、そこそこ楽しい人生と
   ・時間が過ぎていくのをただ見ている
   ・時間の流れ
   ・時間は連続ではない

  ③大きな意思の力
   ・「有時」の巻に見る道元の時間論
   ・どうなったらいいのか

  ④永遠回帰
   ・あるがままに、しっかり迷う
   ・永遠回帰
   ・飛行機の移動

 与えられた

  ①内なる時間
   ・生きている違和感
   ・朝8時のスタバ
   ・結局、存在と無
   ・生活を見直す
   ・日常と非日常のバランス

  ②自分の為に使う
   ・赤いモスレキンのダイアリー
   ・今日の予定
   ・時間の無駄使い
   ・自分のために時間を使う

  ③いい加減さ
   ・4月から再スタート
   ・スケジュール
   ・スケジュール
   ・本当につまらない
   ・朝から行動しましょう
   ・朝の習慣つくり
   ・時間感覚を失っている
   ・ダラダラで過ぎていく
   ・時間の感覚
   ・時間管理の「3-9計画」

  ④考えに集中
   ・Blue Shadeの世界
   ・いい加減な性格

 時を超える

  ①読書が生活の基本
   ・読み方を変える
   ・読書生活が基本だが

  ②読むより処理
   ・考える生活

  ③多読する心
   ・私を活かす

  ④準備された世界
   ・本が馴染まない

 単調な生活

  ①内なる成長
   ・知的な成長を楽しむ
   ・知的な成長を楽しむ

  ②図書館に救い
   ・休日の過ごし方は単調

  ③人間関係はいらない
   ・金曜日の予定

  ④余分なものは余分
   ・カードの紛失
   ・先のことは考えない
   ・単純な思考・単純な言葉

ツール

 アナログ

  ①文房具
   ・万年筆の工夫
   ・バッテリーの減り
   ・携帯チャージャ
   ・万年筆に合う紙質
   ・ペンを忘れた
   ・イヤホンカバー
   ・万年筆を試しましょう
   ・モレスキンには世界の祝日が書かれている
   ・文房具が本を駆逐する
   ・携行ペン
   ・ノートを衝動買い
   ・文房具屋での衝動買い
   ・緑の万年筆で二度目の推敲
   ・色違いの二本
   ・マスキングテープ
   ・万年筆
   ・万年筆のカートリッジ
   ・万年筆の世界
   ・ハンズのトラック
   ・A6フォルダー
   ・コクーン
   ・ステッドラーのペン
   ・メガネ・ブックの使用用途
   ・ロディア
   ・交通量調査はアナログ中心・・・社会ツール
   ・文房具ばかり。買っている
   ・文房具は大好き
   ・豊田市の文房具屋
   ・未唯空間は紙で表現

  ②雑記帳
   ・アナログの対象は紙類
   ・道具を変えよう
   ・未唯空間のボード

  ③日記帳
   ・スケジュール
   ・考える道具
   ・雑記帳の読み方

  ④ツールの必要性
   ・ICレコーダーの録音ボタン
   ・Fireでの確認テスト
   ・インスピレーションが壊れた
   ・壊れた理由

 デジタル

  ①カシオQV10A
   ・カシオのデジカメ
   ・デジカメで何を写す
   ・デジタルカメラで生活が変わるか

  ②MacReaderJapan
   ・OCRのためのスキャナー
   ・デジタルツール
   ・書き起しのソフト

  ③PCで記憶力反転
   ・インスピレーションを使っている人は居るのか?
   ・メインボード交換で6万千円
   ・ATOK
   ・Inspirationソフト
   ・ソフトの脆弱さ
   ・パソコンでの作業

  ④弱点を補強
   ・ICレコーダーのバッテリー
   ・PaperWhiteの活用
   ・ソニーは手を抜く
   ・ICレコーダーのバッテリー消耗
   ・オレンジのタブレットの使い方
   ・オレンジのタブレットは何となく、脆弱
   ・11台目のICレコーダー・・・ツールの威力
   ・650
   ・ICレコーダーに450項目
   ・ICレコーダーの雑音
   ・ICレコーダーの指向性マイク
   ・ICレコーダーを忘れた
   ・ICレコーダー録音を消去
   ・ICレコーダからの書き起こし
   ・オリンパスのICレコーダ
   ・オリンパスのICレコーダー
   ・スマホは私には合わない
   ・音声入力装置
   ・新しいICレコーダー
   ・新しいICレコーダー・・・道具で何が変わる

 ハイブリッド

  ①アナログは手間
   ・ポメラから、ICレコーダ
   ・ポメラの活用再開
   ・持つモノの配置
   ・複数台数体制

  ②デジタルで保管
   ・アマゾンの代替機での確認
   ・色々なものが溜まっている

  ③リテラシーは不要
   ・スタバ風景
   ・フォント化け
   ・自撮り用小型ドローン
   ・ICレコーダーの入力
   ・ICレコーダー650
   ・ICレコーダー
   ・超アナログツールについて

  ④時代が変わる
   ・MSはいつから悪になったのか
   ・Fire TV
   ・Kindle2
   ・アクティブカメラ入門
   ・キンドルHDX
   ・ツールは進化してきた
   ・書籍のデジアナ変換

 超アナログ

  ①視力低下
   ・漢字だけを大きくするフォント
   ・ソニーのだらしなさ
   ・メガネは疲れます
   ・視力が落ちている

  ②考える道具
   ・アウトラインの脆弱さ
   ・口述録音のミスをなくす
   ・タブレット+ICレコーダー
   ・ICレコーダーのイヤホン
   ・短いイヤホンを探さないと
   ・ICレコーダー用の1mのイヤホン
   ・ICレコーダーの使用
   ・タブレットを忘れた
   オレンジのタブレット
   ・オレンジタブレットは、使い方
   ・スケッチみたいな写真
   ・6台目のキンドル?
   ・考えるツール
   ・ノート術
   ・考えるツール
   ・ICレコーダーのバッテリー
   ・24時間録音
   ・何も考えていない
   ・パソコンを持ち歩く
   ・26000円台のICレコーダー
   ・650の操作
   ・Aで行動する
   ・ICレコーダーの進化系
   ・ICレコーダーの操作
   ・ICレコーダー機能
   ・キンドルでの入力
   ・キンドルのケース
   ・皆が考えられる手段
   ・機能制限
   ・新しいICレコーダー
   ・竹コプターは免許不要
   ・超アナログツール

  ③寝ながら考える
   ・雑記帳の本を寝ながら読む環境
   ・布団の中が私の世界
   ・布団に潜り込んで考える武器
   ・暗闇の中で考えるツール
   ・キンドルオアシス
   ・オアシスの配送状況
   ・ICレコーダーへの入力
   ・Fireの持つ意味
   ・睡眠を「ひらめき」に変える
   ・ペーパー・ホワイトの復活
   ・ICレコーダが見当たらない
   ・ICレコーダーが見つかった
   ・私のウェアラブル
   ・高機能ICレコーダー
   ・A6の紙で読書
   ・ICレコーダー購入
   ・iPad2での環境
   ・iPad2の再構成
   ・ウェアラブル
   ・キンドルのカバーは本体の半分
   ・新しいiPad
   ・進化系ノート
   ・録音スイッチ

  ④私に提供されたモノ
   ・ICレコーダーの進化
   ・あると壊れるからなくすという発想
   ・キンドル・オアシスが起動しない
   ・書き込み自由なキンドルが欲しい
   ・ICレコーダーがないと不安になる
   ・ICレコーダーの入力もれ
   ・タブレットは粘土板
   ・ICレコーダからの入力
   ・ICレコーダのバッテリーの持ち
   ・二台のICレコーダー
   ・二つのICレコーダ
   ・携帯ICレコーダー
   ・携帯ICレコーダー
   ・携行ICレコーダー
   ・携帯ICレコーダーが見当たらない
   ・退社で印刷できなくなる
   ・DVDプレーヤー
   ・ICD-TX650
   ・ICD-TX650
   ・ICD-TX650
   ・ICD-TX650の機能確認
   ・ICレコーダー650録音
   ・ソニーICD-TX650
   ・ソニーICD-TX650の騒音はバグ
   ・モノを探査する仕組み
   ・機器を活かす
   ・道具の変遷は激しい
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 生田の写真集... 未唯宇宙(参... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。