goo

未唯宇宙(参考文献)6.5 シェア

配置する

 いつでも

  ①読書会の企画
   ・本を読まない読書会
   ・読書会のカタチ
   ・25名という予測は当たっていた
   ・豊田市図書館の読書会
   ・一目惚れ読書会

  ②知りたい時にある
   ・古代ローマの教育
   ・古代ローマの本屋と図書館
   ・機能での横軸

  ③中核に図書館
   ・図書館が休みだと、スタバが混雑する
   ・「場」としての図書館という希望
   ・理解を早め、生きた知識をものにするために
   ・パブリックコメント

  ④未来を考える
   ・スタバに行く理由
   ・北欧公立図書館の将来的課題
   ・「確実な結果」は「明確な目的」があってこそ
   ・図書館の未来

 どこでも

  ①本に触れる環境
   ・まちとしょテラソ

  ②富良野で実地調査

  ③販売店にOPAC
   ・街の中の居所
   ・文化の拠点として

  ④まちライブラリ
   ・エコットの図書室
   ・民間図書館
   ・10年前に民間図書館の発想をした
   ・まちライブラリ
   ・まちライブラリーの「哲学」
   ・ブッククラブの運営方法
   ・本をつなぐのは人

 分化する

  ①様々な場所で分化
   ・教育委員会のしごと
   ・教育委員会制度の枠組み
   ・大きい教育委員会の裁量

  ②コミュニティ配置
   ・分化と同時に統合を示す
   ・アイデアストアからサラボルサ

  ③ネットで統合
   ・自分のプラットフォームをつくる
   ・事務局で全体を扱う
   ・事務局の機能

  ④意識と知識を保証
   ・図書館は分化と統合の場
   ・最短期間で自分を「プロフェッショナル」にする方法
   ・図書館と数学がつながる

 地域インフラ

  ①クラウドで経費削減
   ・デジタルライブラリのリテラシー
   ・図書館クラウドの機能

  ②多様な運営形態
   ・電子情報空間
   ・「コミュニティ」の中に小さな「ソサエティ」を作る
   ・デジタルアーカイブ
   ・公立図書館は公であるべき
   ・世界を変えるための図書館・・・知の体系化

  ③皆が参画
   ・高齢移民を対象とした図書館サービス
   ・図書館における高齢者サービス
   ・内なるライブラリ

  ④自由と平等の両立
   ・情報共有とシェア
   ・図書館コミュニティでの格差
   ・図書館の先
   ・電子図書館クラウド

要員

 メッセンジャー

  ①ネット放送活用
   ・デジタル図書館の意味・・・地域活性化

  ②関係者の意識づけ
   ・図書館を敵にする
   ・図書館関係者の意識

  ③WiFi環境
   ・本・図書館編の先

  ④行政と連携
   ・フェイスブックはよく分からない
   ・フェイスブックを始めました

 コンシェルジェ

  ①ブログ連携
   ・ポータル争い
   ・図書館の人のブログは自己満足

  ②司書という専門家
   ・図書館の制約を超える
   ・本棚のシェア

  ③アウトリーチ
   ・ライブラリへの夢
   ・場の世界と個人の分化

  ④ユニットのまとめ

 パーソナリティ

  ①情報センター活用
   ・Googleの検索技術
   ・生涯学習支援における図書館の役割

  ②多様な市民の存在

  ③シェア環境の実験
   ・そこに司書という人間がいて

  ④市民にアピール

 ソーシャル

  ①SNSに公平性
   ・SNSに対する公平性と多様性

  ②セキュリティ保証

  ③コンテンツ生成

  ④マスコミを凌駕

中核

 アゴラ

  ①議論できる広場
   ・街にディスカッションできる場
   ・図書館コミュニティ
   ・図書館でのコミュニケーション
   ・図書館のアゴラ
   ・図書館を本屋に任せられるか
   ・存在の力を引き出す
   ・本は「交流しやすい」最高のネタ

  ②バーチャル空間
   ・ライブラリはつながりを保証

  ③議論から行動
   ・アウトリーチの図書館
   ・図書館の本でバザーというアウトリーチ

  ④チームで意思決定
   ・ライブラリはつながりを保証する

 事例展開

  ①掘り起こし
   ・海外図書館の紹介

  ②事務局で展開

  ③クラウドで集約

  ④市民と情報共有

 図書館クラウド

  ①資源の共有
   ・一般意志

  ②バーチャルの余裕
   ・情報センターからの発信

  ③多くのユニット

  ④メッセージ接続

 情報センター

  ①サービス高度化
   ・日本には公共図書館がない
   ・本を生かす道

  ②レベルを把握
   ・情報センターの連携

  ③事務局で統合
   ・サファイア事務局

  ④知の出口を模索
   ・ボトムアップ型の「新しい公共づくり」

アウトリーチ

 ネット放送活用

  ①知りたいこと
   ・本を読むことは、要望を聞くこと

  ②バラバラに提供
   ・哲学のロジック分析

  ③受け手で編集
   ・図書館来館へのステップ

  ④コンテンツ再利用
   ・学習を支援する図書館の役割

 アピール活動

  ①環境社会の哲学

  ②考え抜いた意見
   ・図書館コミュニティと出版業界

  ③自分なりにまとめ
   ・いかに自分のモノにするか

  ④魅力をアピール
   ・哲学の読書会は婚活?

 生涯学習支援

  ①学校の役割
   ・『現代教育概論』
   ・生涯学習機関としての学校
   ・生涯学習における学校の役割
   ・OCRでのデジタル化

  ②ビジネス支援
   ・農業〔ビジネス)支援の紫波町図書館

  ③多方面から思考

  ④コミュニティ活動

 地域を超える

  ①各自の内なる世界
   ・自分の勤務先にいてそこでだけ、だともう生き残れない
   ・スタバの活用方法
   ・あなたも今すぐ「書評家」になれる
   ・書評を書くときの3つのポイント
   ・知識創発型社会の到来と読書

  ②本で表現
   ・書くことに集中
   ・タブレットは板

  ③行動するユニット
   ・移民にとっての図書館
   ・公共サービスの問題点
   ・行動する時かも
   ・事務局の意味
   ・事務局の役割
   ・本の威力
   ・本当のギリシャ危機

  ④クラウドで伝播
   ・サファイア事務局のトートバック
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 未唯宇宙(参... 未唯宇宙(参... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。