goo

未唯宇宙(参考文献)7.8 帰結

新しい数学

 サファイア理論

  ①循環と配置
   ・『論考』ロジック
   ・自分の中のロジック
   ・未来方程式
   ・未来方程式
   ・未来方程式の説明追記

  ②環境社会のベース
   ・新しいものを作り出すエネルギー

  ③情報共有が決め手
   ・未唯宇宙の解析
   ・未来方程式での情報共有

  ④未来方程式
   ・自分のフィールドを持つ
   ・自分のフィールドを複数もつ
   ・未来方程式は「論考」表現

 配置の考え

  ①点を配置
   ・空間認識を簡単にできる方法

  ②位相を定義
   ・CO(コミュニティ・オーガナイゼーション)は近傍系システム

  ③点が集合、集合が点

  ④未唯宇宙に拡大

 分化から統合

  ①部分は全体より大

  ②生まれてきた理由
   ・存在の無から始まる思考
   ・私のミッション

  ③覚醒で全体に伝播
   ・仕事が覚醒!
   ・数学を身近にする
   ・未唯空間のロジック

  ④全体を統合
   ・数学を身近に

 部分=全体の理論

  ①超・独我論
   ・独我論を突破する
   ・独我論を超える

  ②トポロジー論理
   ・新しいロジックを発見

  ③無限次元空間
   ・アナロジーと汎用化
   ・仕事で得たことを汎用化

  ④歴史で思考実験
   ・新しい数学
   ・新しい数学としてアピール

社会を位相化

 高度サービス

  ①コミュニティ支援

  ②情報共有で協働
   ・感想を意見にする

  ③企業存続条件
   ・会社存続の危惧
   ・高度な分化が必要な時代に

  ④シェア社会を維持

 組織の変革

  ①組織を超える人

  ②依存する人を排除
   ・会社の弱点がよく見える
   ・依存する人の集まり
   ・考えない

  ③内から組織攻撃
   ・スターバックの低周波
   ・世間を超えて生きる

  ④スタッフの覚醒

 市民の分化

  ①消費者から生活者
   ・スタバ記念日
   ・消費者文化と販売店

  ②静脈マーケティング
   ・社会への挑戦
   ・年賀状のフレーズ

  ③教育の変革

  ④家庭に存在の力

   ・家庭に存在の力を入れ込む

 社会の統合

  ①周縁から中核を攻撃
   ・4つのフェーズ
   ・仕事は仮説・実証

  ②組織を埋めつくす

  ③情報共有でウンマ
   ・会社が変わる時

  ④地域が全体を支える
   ・クルマは未完成
   ・新しい会社の姿

歴史の分岐点

 国家のあり方

  ①明治維新で国民国家
   ・国民国家のあり方
   ・国民国家は破綻する
   ・戦争が国民国家を育てた
   ・南北戦争と明治維新の関係
   ・歴史における矛盾

  ②戦争で集団的浅慮
   ・アメリカと戦争して勝てると思った「大きな間違い」
   ・国民国家としての日本の脆弱性
   ・太平洋戦争開戦時

  ③クライシスで変革
   ・敗戦と原発

  ④存続の力で再興
   ・過去から学ぶこと
   ・奇跡的な人類の存在から

 時間コード

  ①未来の歴史を示す
   ・<今>の時間コード
   ・歴史のなかに時空間
   ・「未来の歴史」という思考を持つこと--第2原則〈緊張感〉
   ・歴史のドラマ・・・本を書こう
   ・歴史は時空間

  ②超圧縮コード
   ・時間の進み方がおかしい
   ・時間の進み方がおかしい
   ・時間コードの短縮
   ・タイムコードの元にいる
   ・時間のコード
   ・時間のコードが合わない
   ・時間論
   ・歴史の視点が必要

  ③分岐点をめざす
   ・時の流れ
   ・生死の区切り
   ・<今>という時
   ・正月と年賀状
   ・会社生活と退社生活
   ・千年に一度一年に一度

  ④預言から覚醒
   ・星は時間軸を越えている

 市民主体

  ①地政学の破綻
   ・『国家』の読まれ方

  ②国はバーチャル
   ・専制政治から変わる

  ③対立から融合

  ④新しい政治形態
   ・未来方程式

 歴史の変革

  ①「歴史は変わる」
   ・赤ピラミッドで考えたこと
   ・赤ピラミッドの啓示

  ②市民の意識変革
   ・ウクライナ・クライシス
   ・間接民主主義と直接民主主義

  ③預言でアラブ統合
   ・国民国家は破綻する

  ④変革点は2050年

存在の無

 存在の力

  ①孤立と孤独
   ・終末期がん患者の特徴
   ・「もう、いいかな」という感じ
   ・アスペルガー症候群
   ・恰好をつける
   ・言葉が表層的になっている
   ・孤独と孤立
   ・孤独と孤立に対する認識の差
   ・自分の世界にもどる
   ・誰とも口をきいていない
   ・誰も来ない
   ・母のこと
   ・欲望を抑える

  ②意思の力は無力
   ・退職後の生活
   ・やはり、独我論で生きていく
   ・自閉症
   ・心を閉ざします
   ・人との関係は避ける
   ・退職後の生活のシミュレーション
   ・退職後の生活環境
   ・哲学は後付け
   ・独我論で範囲を超える
   ・悩みの原因
   ・母がなくなり、家族葬へ
   ・離脱の時間
   ・老人ホームの母親
   ・老人ホームの母親

  ③存在と無の融合
   ・一瞬たりとも
   ・一瞬たりとも…
   ・一瞬たりとも無駄にしない
   ・地球原理
   ・超アナログ生活
   ・薬を飲まないこと

  ④生まれてきた理由
   ・一人芝居の世界
   ・偶然に従って、行動する
   ・今は2014年
   ・実験しましょう
   ・身体が邪魔
   ・生活のシミュレーション
   ・中途半端になっている

 内の世界を外延

  ①宇唯宇宙でシナリオ
   ・挑戦する生活

  ②他者の世界に伝播

  ③問われれば、応える
   ・内なる生活

  ④やるべき人が存在
   ・自分に還るという最初のシナリオ

  何が分かったのか

   ①存在の力で変革
    ・自分のスタンス

   ②トポロジー解釈

   ③答は事前に用意
    ・スタバでカウンセリング

   ④知ることが目的
    ・「図書館に行ってきます」シリーズ
    ・最後の5年間
    ・最後の挑戦
    ・第章は飛躍させます

 存在の無へ

  ①内の世界のロジック
   ・1ヶ月ぶりの病院
   ・内なる世界でのロジックは存在の力

  ②内と外の境界崩壊
   ・トルストイの家出
   ・スピリチュアルペイン
   ・ターミナル期の生きる意味
   ・死とは、宗教とは何か
   ・死ぬ前の五つの段階
   ・存在の国の外側へ出てみる方法は?
   ・未来は無である

  ③存在の無に向かう
   ・「こんなはずじゃなかった」
   ・「存在と無」から始まり、「存在の無」で終わる
   ・死ぬ技術
   ・「存在の無」を遡る
   ・「全てを知る」、「存在の無」ではさむ
   ・<今>
   ・これで始まる
   ・結局は、何もわからなかった
   ・最後の結論
   ・人生に納得できるもの仕事
   ・南無阿弥陀仏

  ④無為の世界
   ・このまま、亡くなるのか
   ・まだ、死ねない
   ・存在の無からサファイアへのチェーン
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 未唯宇宙(参... 存在のカタス... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。