笛吹き朗人のブログ

器楽は苦手でしたがサラリーマンを終えた65歳から篠笛を習っています。篠笛を中心に日々のリタイア生活を紹介します。

少し楽になりましたがーーー?

2017-06-16 17:44:36 | 日記
足の具合を気にしながら、ゴルフに行きましたが、すっかり熱が無くなっていることもあり、散々で(特にグリーン周りで、行ったり来たりしてしまいます)した。

水曜日に、脊髄のMRIを撮って貰いました。

その結果は、「脊髄が出っ張って神経を圧迫するようなことは見られない」と言うことでした。

先生は、「足先の痺れは、なかなか取れにくいです」として、新しく、リリカカプセルと言う薬を就寝前に飲むように処方されました。

ネットで見ると、この薬はなかなか副作用が多く有るようで、まずは、一週間試して様子を見るなりました。

昨夜、飲んで寝ました。

効果は有って、今日1日は、足の痺れは少し楽に生活しました。

薬の注意書きには、「アルコールは薬の効き目を強く
するから、避けるように」、また、「頭がボーとして集中力が下がるから、車の運転も避けるように」とありました。

更には、「希に、気を失うことがある」とありました。

酒も運転も、しばらくは全くしないと言うわけにいかないし、気を失うことは絶対避けたいです。


「リスクも覚悟で、薬を飲んで足先の痛みを無くするか」それとも「老化現象と諦めて、足先の痛みと共生していくか」の人生の選択です。


ーーーーーーーーーーーー
私は、若手落語家・柳家吉緑さん(千葉県東金市出身)を応援しています。
http://ameblo.jp/y-kichiroku/
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鴻巣駅の燕の巣 | トップ | 梅雨は、何処へ行ったの? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。