笛吹き朗人のブログ

器楽は苦手でしたがサラリーマンを終えた65歳から篠笛を習っています。篠笛を中心に日々のリタイア生活を紹介します。

鴻巣駅の燕の巣

2017-06-13 17:50:45 | 日記
昨日、用が有って、朝8時頃に高崎線の鴻巣駅を降りて、通路を歩いていたら、ピーピーと鳥の鳴き声がしました。

良く見たら、なんと、ダンボールの中に、白い布で作った巣があり、中で、燕の赤ちゃんが鳴いています。

珍しい光景なので、写真に収めましたが、携帯を不審物と見てか、頭を引っ込めてしまいました。

パンダに負けずに、元気に育って欲しいと思います。


ーーーーーーーーーーーー
私は、若手落語家・柳家吉緑さん(千葉県東金市出身)を応援しています。
http://ameblo.jp/y-kichiroku/
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 原因不明が続いています。 | トップ | 少し楽になりましたがーーー? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。