笛吹き朗人のブログ

器楽は苦手でしたがサラリーマンを終えた65歳から篠笛を習っています。篠笛を中心に日々のリタイア生活を紹介します。

皮膚科に行きました。

2017-05-03 16:58:29 | 日記
子供の頃からでも、皮膚科には行ったことがありませんでしたが、昨日、生まれて初めて皮膚科に行きました。


写真のように、昨年の秋頃から、私の顔の右側頬の中ほどに、直径約1センチ弱の黒い膨らみが出来ています。

特に痛みは無いのですが、膨らみがゆったりとですが、段々と高くなっています。

その外にも、右の首筋、右の脇の下、右の腰の辺りと、何故か身体の右側に三カ所、同じような物が出来ています。
症状は、同じです。


顔については、ゴルフなども日焼け止めなしでやっているので、皮膚ガンだったら早い内に対処したほうがよいので、今日、五反野のN病院の皮膚科でみてもらいました。


先生は、ルーペのようなメガネで覗き、「いずれも加齢に伴なうもので、ガンではない」と言うことでした。
若い女医さんです。


ほっとしましたが、顔の黒子は大分目立つので手術して取ってもらおうかと思い、5月下旬の午後に予約してきました。

手術は、「部分麻酔で20分位で済むが、傷跡が残ります」と言われました。


かつての紅顔の美少年も、今や、切られ予三郎ですね。

諸行無常です。

ーーーーーーーーーーー
私は、若手落語家・柳家吉緑さん(千葉県東金市出身)を応援しています。
http://ameblo.jp/y-kichiroku/
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「他策ナカリシヲ信ゼント欲... | トップ | 参考ー和光同塵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。