笛吹き朗人のブログ

器楽は苦手でしたがサラリーマンを終えた65歳から篠笛を習っています。篠笛を中心に日々のリタイア生活を紹介します。

昨日は俳句でした

2017-04-19 18:17:24 | 日記
昨日は、会社のOB会の俳句会に行きました。

十二人のメンバーの内、9人の参加です。

私は、
「小雨降る
桜並木を
親娘(おやこ)傘」

「蛤に
嫉妬やいたか
栄螺飛び」
の二句を
出しました。

メンバーの投票では、それぞれ一票ずつ入りました。

前の句について、背景を話すと、そのことが伝わるように、

「病む父と
桜並木を
親娘(おやこ)傘」
と添削してくれました。

後の句については、
先に、九十九里は行った時に、起きたアクシデントを見て即興で作ったと話したら、「成る程」と言うことで、そのまま認めてくれました。

ありがたいことに、I先生は、出された二十ニの句全てについて、講評と添削をしてくれました。

ーーーーーーーーーーーー
私は、若手落語家・柳家吉緑さん(千葉県東金市出身)を応援しています。
http://ameblo.jp/y-kichiroku/
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二十周年です | トップ | 今年の初コンペ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。