gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<不正経理>神奈川県警で14億円 横浜市でも2.9億円(毎日新聞)

2010-02-10 06:26:23 | 日記
 神奈川県警は5日、本部54部署と全54警察署で03~08年度の6年間、総額14億318万円の不正経理があったと発表した。業者に公金をプールする「預け」は7億4970万円あり、うち3443万円を図書券やビール券などの金券で受け取り、換金して捜査の打ち上げなど飲食費にあてていた。私的流用は確認されていない。

 調査結果によると、内訳は、「預け」7億4970万円のほかに▽納品を翌年度に回す「翌年度納入」3億1430万円▽契約せずに物品を納入させる「契約前納入」1億8419万円--など。170業者がかかわったとみられ、聞き取り調査に、署の会計課長や経理担当職員など117人が不正経理への関与を認めたという。

 渡辺巧・県警本部長は同日の県議会防災警察常任委員会で「調査結果を真摯(しんし)に受け止め、原因を徹底的に分析して再発防止に努める」と陳謝した。

 一方、横浜市も04~09年度の6年間に、2億9712万円(623件)の不正経理があったとする内部調査結果を発表した。私的流用は確認されていない。「翌年度納入」が全体の約9割を占め、採寸が遅れた消防服や市立小学校の扇風機などを購入していた。「預け」は約620万円が確認され、11業者に市費をプールさせ、現在も約26万円残っているという。【池田知広、山衛守剛】

【関連ニュース】
横浜市:07~08年度に不適正経理 別年度納入や預け
神奈川県:不適正経理14億円 5年間で5073件
官房機密費:市民団体が河村前官房長官の告発状提出
不適正経理:横浜市で「別年度納入」「預け」--07~08年度
神奈川県職員の「預け金」流用:県不適正経理14億5157万円 5年間で5073件

阪和線トラブル 2・7万人影響(産経新聞)
証明書「元局長から手渡し」=障害者団体元代表が証言-大阪地裁(時事通信)
本棚倒れた重体事故、再現実験で原因探る(読売新聞)
ドナーカードの様式で議論―臓器移植・普及啓発作業班(医療介護CBニュース)
福岡県町村会裏金事件、中島前副知事を聴取(読売新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地下鉄丸ノ内線が全線で運転... | トップ | <鳩山首相>アッバス議長と... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。