みちのくの放浪子

九州人の東北紀行

都忘れ

2017年06月14日 | 俳句日記

星総合病院に行く道すがら、まだ都忘れ
が綺麗に咲いていた。
季語の分類で言えば春の季語である。
ただ、花言葉は「別れ」。

この病院に通うのも今日が最後となる。
一年有半、実にお世話になった。
兆民先生のように余命を宣告された訳
ではないが、病という奴は私のような
凡夫にも、深淵な宇宙の法理な〜んて
ものを気付かせてくれる。

以前にも書いた。
なによりもそこは、修行の場であって、
如来さまと菩薩さまが、分け隔てなく
衆生の魂の研鑽に手を貸してくださる
有難い別乾坤であるということだ。

その仏様達に今日、お暇を乞うて来た。
「え!九州に帰っちゃうんですか?
こう言うのも変ですが、また来て下さ
いね」と言われた時は嬉しかった。

「こう言うのも・・・」というところ
に菩薩さまの愛が有るからである。
兎にも角にも命を頂いた。
皆様は、何時ものように明日もお勤め
を果たしていかれる。

私は、貰った命を、その時が来るまで
大切にして、社会の為に使っていこう。
兆民先生には及びも付かなけれども。
それがご恩返しと言うものだ。
それにしても日本という国は有難い。

帰り道、今度はパンジーが咲いていた。
この花の季語も春、小生も未だ春。
花言葉は「・・・」。

〈もう行くの 肩を掠める 燕哉〉放浪子

6月14日〔水〕晴 一時雷雨
懸案の車の処理が出来た。
ベランダも掃除した。
衣類のコンポも澄んだ。
本と書類の整理がまだつかない。
あと6日。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小池劇場 | トップ | 弘法大師誕生会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (方ハ町)
2017-06-14 22:51:51
今日、虹が出ていました(^-^)
Unknown (Unknown)
2017-06-14 22:54:21
ごめんなさい!途中になっちゃいました(^_^;)
方ハ町 ワタナベです☆

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。