たけの牛丼はおやつdesu!

趣味の釣りや獲物の調理など色々かな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大原イサキ釣り大会結果(18)

2013-05-19 | 船釣り
大原イサキ釣り大会に参加してきました
受付を済ませて参加賞をいただく


初めての大原でのイサキ釣りが大会とかなめてますね

イサキなら何とかなるでしょ
5匹のリミットはすぐだろうから、大きなイサキ狙うのに
どうするかが肝だな~などと考えていました

はい、たけの考えは甘かったです

前日からイサキの活性が低く渋い状況らしい

さらに抽選で左舷オオトモになったのですが
完全に潮前でコマセ係に決定!といった感じです

コマセをつめてシャクリシャクリ
コマセをつめてシャクリシャクリ

コマセをつめてシャクリシャクリ
コマセをつめてシャクリシャクリ

アタリが無い

コマセをつめてシャクリシャクリ
コマセをつめてシャクリシャクリ

コマセをつめてシャクリシャクリ
コマセをつめてシャクリシャクリ

アタリが無い

4時間半ちかくその繰り返し

船中では5匹を揃えている人もいるが
たけにはアタリすら無い、外道すら来ない

あえて置き竿にしてみたり、シャクリのリズムを変えたり
引き出しにあることすべてを試みるがダメ

残り時間も30分を切った頃
「大会でボウズかぁ、今年初ボウズになちゃうなぁ」
などと思いつつ、最後まで諦めないで頑張ろうと
折れる直前の心に喝を入れる

しかし現実は無常
「ラストになります~」5分前の船長からのアナウンス

はぁ~、ある意味清々しいな、ラストだし基本に忠実に
とポッキリ折れた心と共に投入

シャクリ、シャクリ





モゾ









モゾモゾ




うは!アタリだ


回収しても次の投入は時間切れだろうから、追い食い狙っちゃえ

グングン

おっし!乗った、後は回収だけだな、慎重に

2匹ついてました(25cmと28cm)

そしてストップフィッシング

執念のボウズ回避は達成いたしましたが
大会の方には検量すら持っていきませんでした

表彰式の様子


抽選会では豪華な賞品が出ていましたが
ラスト5分で運を使い果たした自分に当たるわけも無く
初めてのイサキ釣り大会を不完全燃焼にて終了いたしました
同時に来年のリベンジを心に誓うのでした




↓↓↓↓相変わらずドラマティックな展開だねと思ったらポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へにほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
2013獲得魚

ヒラメ 31匹 マトウダイ 3匹 ワラサ 2匹 クロフグ 5匹 アイナメ 2匹
マダイ 10匹  サワラ 1匹 ハタ 2匹 ホウボウ 4匹 カタクチイワシ ∞匹
ベラ 1匹 ウマズラハギ 3匹 アオリイカ 1匹 マアジ 9匹 イサキ 32匹
クロダイ 1匹  サバフグ 1匹 ササノハベラ 2匹 ハナダイ 1匹 サメ 2匹

リリース

ヒラメ フグ サメ マダイ ベラ ハタ カタクチイワシ サバフグ イサキ
ハナダイ


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

イサキ釣り大会

2013-05-18 | 船釣り
明日は大原のイサキ釣り大会

結果はいかに

まぁ楽しんできます


↓↓↓↓結果報告まってるぞと思ったらポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へにほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣行日を選べない><マダイ釣行(15)

2013-05-03 | 船釣り
なんとかお休みが取れた5/2

テンヤ真鯛でも行こうかとGPV予報と相談すると

5/2の午前中はあまり天候がおもわしくない

とはいえ別の日に休みを移動出来る訳も無く

行ってきましたテンヤ真鯛

テンヤ真鯛(タイラバも)にはまっているのは

釣れそうで釣れない、でも釣れる

簡単に釣れないけど試行錯誤、妄想、実戦、結果

の過程が好きなのかもしれないです

アオリを秋に釣らないで春オンリーなのも似たようなもんです

それと今回のテンヤ真鯛に関しては「出会い」ですかね

毎回お世話になってる船宿さんの船長と奥さんの人柄というか

こう、なんか、うまく言えないのですが

応援したくなる船宿さんという感じでしょうか

もともと真鯛は内房でコマセで釣っていたので

外房でテンヤをするつもりは無かったのですが

この船宿さんでヒラメに行くつもりが満員で

他の船でヒラメに行くか?この船宿さんの午後船のテンヤ行くか?

でテンヤを始めたのが最初でした

新しい釣りをさせてしまう魅力がこの船宿さんにはありました

今年14回の船釣り中、12回がこの船宿さんです

船宿さんの許可がとれたらお名前を載せたいと思います


さて、話が長くなりました、本題の釣行です

当日は予報がハズレ(悪い方に)朝から雨

期せずして肉ワックス加工の実戦テストとあいなりました

肉ワックス加工は抜群でしっかり機能してくれました

メンテしといてヨカッタ~、してなければやばかったw

雨の中、テンヤ、タイラバと交互に使用

最初の当たりはタイラバにしかしバラシ><

次もタイラバ、重量感のある引き込みに鯛を期待しますが

痛恨のフックのチモト抜け><

市販品の段差フックを使用してたのですが

新品だからとチェックを怠っていました

〆が甘いものも混じっているようですね、次回より必ずチェック!

でフック交換は移動時にしようとテンヤタックルで投入

タイラバでのアタリが底より5mほど上でのアタリだったので

テンヤも底10m上からフェザリングしながら階段フォーリング

着底2~3m手前でテンションが抜けたので電撃フッキング

乗った~小気味いい引きを堪能しながら上がってきたのは

650gの本命真鯛さんでした(画像は後ほど)

この時点で船中2匹目の真鯛(乗船は10名)

ここで移動、移動中にしっかりフック交換完了

移動後テンヤで始めるが小さなバイトが連続しエビがボロボロに

お馬さんかな~と思っているとお隣さんがお馬さんを釣り上げる

餌取が多いのでタイラバへ変更

すぐにアタリがあり上がってきたのは24cmのチャリコ(リリース)

しばらくして着底同時にドン!

しっかり合わせると重量感はあるが鯛ではない

上がってきたのはホウボウさん相変わらずウチワが綺麗

しばらくして同じ感じでホウボウさん追加

ここで移動、今日は(も)厳しい感じ

移動して1投目に強烈なアタリ!

斜め下に10mほどラインを出される

その後も5m巻いて5m出されるなどを繰り返す

下に突っ込む感じでは鯛っぽい、しかし5分やりとりして回収できたのは

10mだけ、すこし強引に行くかと思ったとたん

痛恨のラインブレイク

回収するとリーダーがプッツリいってました

バラシ、チモトすっぽ抜け、ラインブレイクと

3度も本命っぽい魚を逃してるとはまだまだですね

そのままアタリもなく11時沖上がりとなりました

船中本命真鯛は2匹だったそうです

ホウボウ1号


ホウボウ1号&2号


ホウボウ1号&2号&真鯛ちゃん


1号&2号はZK氏に嫁がせました

帰り道、太東漁港の駐車場にて






↓↓↓↓1匹だけでも本命とれて良かったねと思ったらポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へにほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
2013獲得魚

ヒラメ 31匹 マトウダイ 3匹 ワラサ 2匹 クロフグ 5匹 アイナメ 2匹
マダイ 6匹  サワラ 1匹 サメ 2匹 ハタ 2匹 ホウボウ 4匹 
ベラ 1匹 ウマズラハギ 2匹 アオリイカ 1匹

リリース

ヒラメ フグ サメ マダイ ベラ ハタ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラストヒラメ(13)

2013-04-19 | 船釣り
土曜日が珍しく休日になったので

マダイの午後船の予約を入れていたのですが

木曜日の夜に急遽予定変更で金曜日休日の土曜日出勤に

すぐに船宿に土曜のキャンセルを伝え、同時に明日のヒラメを予約

大原のヒラメは5~9月は禁猟期間なので今シーズンは諦めていたのですが

ラストヒラメ釣行に行ってきました

急に決めたので天気予報とか見てなかったのですが

なにやら爆風予報でてるじゃないですか

最後だしヒラメの顔みれればいいかと能天気に仕度

上船場に着くと昨日の夜からの風はやみ、静かな感じ

出船してもさほどウネリもなく風も弱め

いけそうなきがする~~

ポイント到着、1投目からアタリでヒラメGET(船中1枚目)

すぐにもう1匹追加



これは最後に大爆釣か?などと思っていると

船長から「風が強くなる予報なので今のうちに魚確保してください」と

などと話していると急に回りが暗くなり強風に襲われる

そして北東よりの風のため海も時化始めた

過去に経験が無いほどのウネリと風

これはヤバイ、移動後アタリがあったが、ウネリが竿でかわしきれないほど

大きく違和感を与え逃してしまう

乗合客の人も続々と船酔いでダウン

「次の流しで最後にして早上がりかなぁ」と船長

たしかにこの風とウネリでは危険っぽい

ここで横流しの船の速度が速すぎる為、船長より60号使用してと

50号までしか持ってなかったので続行するが流されすぎる

船長に60号錘をお借りして再度投入すると

ゴンゴン

おっし、きた~

先ほどと同サイズのヒラメちゃん



たかが37.5gですが、されど37.5gですね

そろそろ終わりかなと思っていると

船酔いダウン組みが3名復活して釣り再開

「せっかくだから少しだけやってもらいます」と船長が言いながら

新しいイワシを持ってきてくれたので付け替えて投入すると

着底した瞬間に

ゴン

明らかに先ほどまでとは違う重量感

ドラグも少し出て行く

ウネリをかわしながら取れたのは



57cm 1.6kgのナイスサイズ

ラスト釣行でこのコンディションの中、4枚GETなら大満足

そろそろ終りだし、新しいイワシ貰うのも気が引けたので

死にイワシ付けて投入

「はい、上げて下さい。帰りましょう」のアナウンスと同時に

ゴン

うほ~オマケきた~

しっかり乗せるといい重量感



56cm 1.5kgのまたまたナイスサイズ

船中1枚目と〆の1枚を釣り上げ

終ってみれば、ウネリ、強風、早上がり(3時間)で

5枚GETの竿頭

今シーズンのヒラメを最高の形で締めくくれました

今シーズンでヒラメ33枚GET(今年は31枚)釣行7回(今年は6回)

シーズン平均で4.71枚(今年は5.17枚)

ヒラメ当たり年だったのが解りますね

海の恵みに感謝


強風の為かゴミみあたらずGominger画像なし


↓↓↓↓ヒラメ釣り過ぎでしょと思ったらポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へにほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
2013獲得魚

ヒラメ 31匹 マトウダイ 3匹 ワラサ 2匹 クロフグ 5匹 アイナメ 2匹
マダイ 4匹  サワラ 1匹 サメ 2匹 ハタ 2匹 ホウボウ 2匹 ベラ 1匹
ウマズラハギ 2匹

リリース

ヒラメ フグ サメ マダイ ベラ ハタ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テンヤ&鯛ラバ釣行(12)

2013-04-14 | 船釣り
お久しぶりです

今回は職場のS氏と同行でテンヤマダイ行ってきました

前日の予報では10m超の爆風の予報

実は前にS氏と釣行企画した時があったのですが時化で中止になっており

今回も爆風予報で中止になったら「時化男」決定か?と思っていましたが

一応、船は出るとのことで「時化男」の汚名はつけないでおきますw

さて、ここで心配ごとがもう一つ

たけと同行乗船したメンバー(ZK氏T先生jjj君)の全員が100%船酔いに

S氏を船酔いさせない為に今回はたけが愛用してる酔い止め薬を使用してもらう


午前時5時に出船

風とうねりでかなり船は揺れている

S氏の様子は大丈夫のようだ

ポイント到着、8号テンヤを落としてみるが着底前に回収

潮がぶっとび(泣)10号に換える、ぎりぎり底が取れるが手返しが悪い

ここで鯛ラバ登場、今回は専用タックル新調したので入魂式も一緒に

鯛ラバは60g(16号)これなら潮に負けない

数投目に微かなアタリ!釣れてきたのは10cmほどの赤ちゃんハタ

もちろんリリースですが写真撮ろうとデジカメ出すと

ん?

ん?

「バッテリーを交換してください」

はぁ~やっちまった><

写真無しです

爆風と速い潮流の中、50m先の10cmのアタリがわかるロッドって

やっぱり凄いなぁと思いながら入魂をすまし、あとは本命の

マ■ダイを釣るだけ

ここでS氏の様子は....大丈夫

かなり自分でも船酔いを心配してたのですがクスリの効果あったようです

だがしかし、ここまでアタリもなければ餌も取られないとのこと

確かに活性は低いが1度も無いというのはなにか原因がありそう

確認すると底が取れていないよう、底取りをレクチャー

すると餌は取られるようになってきた、後は魚かけてもらうだけです

しばらく流しが続いてゴンゴン(キター!)

シーン(ガーン><)外れた

もう一度ゴンゴン(今度は慎重に合わせよう)

よし乗った~

小気味いい引きだが、力強くはない

マ■ダイ GET!

トゥダイですが何か?

NO、NO、NO、LOOK LOOK

マトゥダイ、マトゥダイ、OK?

はいこのネタが解ったあなたはオジサンですw

解らない人はオジサンに訊いてください

その後、爆風は超爆風になりつつ起き上がりになりました

S氏は最後まで船酔いしないで過ごせました

貧果に終りましたがまた一つ引き出しを増やせた気がします


カメラバッテリー切れでGominger画像なし


↓↓↓↓LOOK、LOOKのネタは懐かしいねと思ったらポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へにほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
2013獲得魚

ヒラメ 26匹 マトウダイ 3匹 ワラサ 2匹 クロフグ 5匹 アイナメ 2匹
マダイ 4匹  サワラ 1匹 サメ 2匹 ハタ 2匹 ホウボウ 2匹 ベラ 1匹
ウマズラハギ 2匹

リリース

ヒラメ フグ サメ マダイ ベラ ハタ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加