たけの牛丼はおやつdesu!

趣味の釣りや獲物の調理など色々かな

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご無沙汰しておりました

2013-12-05 | 日記
かなり長い間更新しない時間が過ぎてしまいました

個人的な生活環境の変化や仕事の激化など様々なことがありましたが

ブログを再開することになりました

更新がない間にも訪問していただいた皆様に感謝させていただきます

ただgooブログには色々と不満もありましたのでアメブロにお引越しいたします

新しいブログは

「たけの美味しい時間」

http://ameblo.jp/take-oishii/


になります、どうぞお立ち寄りください

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大原JSYテンヤ真鯛釣り大会(24)

2013-07-11 | テンヤ・タイラバ
梅雨明けと同時に

夏!

になりましたね
たけの仕事は夏!になると地獄のように忙しくなるのですが
今年もその法則は鉄板で地獄の日々を過ごしております
今月はまだ1度しか釣りに行けておらず、その模様も更新できてませんでした
まぁ結果は...だったのですが、みてやってください。

さて7/7のJSY大会
前日の予報では爆風
こりゃ中止かなと思っていると決行らしい
潮が速いのは覚悟していたが爆風もとなると厳しい戦いになりそうだ

当日はテンヤ大会なのでタイラバの使用は禁止
数々のピンチを救ってくれたタイラバちゃんが無いのはさびしい
しかしレギュレーションの中に「装飾したテンヤの使用は可」との文字が
ならば自作していくかと、装飾テンヤ準備して戦いに望む


朝焼けは綺麗だが爆風と風うねりが....


どのくらいのうねりかと表現すると
船べりの下のタナに置いてあるテンヤケースやラジペンなどが
うねり1発で全部落下するぐらいです、足元のバケツの海水が常に半分以下
これほどのうねりはヒラメで早上がりなった時以来ですね
これは厳しい...

船は朝一で大型狙いのポイントへ
ここが潮が速い速い、3ノット超える潮流で
今回上限ウエイトの15号タングステンテンヤでも1度底取ったら回収
装飾テンヤなど使おうもんならずっと流されていく感じ
お隣の常連さんも「こりゃ大会じゃなかったら船でてないな」と
同感です

30分ほどで厳しいと判断したのか浅場に移動
潮は速いが浅いのでなんとかなる
しかし、ベラとフグの猛攻
ベラと良型のショウサイを確保したが真鯛はダメ

1度真鯛らしき魚をかけたのですが痛恨のバラシ
当日のコンディションで15号のタングステンテンヤしか選択が出来ず
手持ちが1個だった為、底付近でのアタリに根掛を恐れて思いっきり合わせを入れられない
そんなヘタレた合わせでは掛かる魚も取れる訳ないですね

色々やってみるが真鯛は顔を出さない
船中18人ほどいたのですが500~600gほどの真鯛が数匹上がっているだけ
こりゃ厳しいや、交通事故みたいな1発に期待したまま残り30分

イサキ大会の時も、ヒラメ釣りの時もラスト30分にドラマが
ラスト30分に持ってる男として気合入れまくる

ここでモゾと違和感
もう最後だし根掛ってもいいやと鬼合わせ
乗った!さほど大きくはないがドラグが出て行く
ドラグ音を聞いてお隣さんが「鯛なら船中今日1じゃない?」
と声をかけてくれる
たしかに鯛ならそんな感じだが、引き方が下品な暴れ方
たのむ真鯛であってくれ~
海面に姿が見えたとき



茶色



....はい、名物BIGお馬さん(ウマズラハギ)

そしてタイムアップ
真鯛を獲れないまま初のテンヤ大会は終了いたしました

表彰式では5kg近い真鯛を獲った人が優勝でしたが
27隻出ていた船の中で真鯛取れなかった船があったりと
全体的に厳しい大会だったようです
抽選会の様子

たけは抽選にも当たらずいいとこなしでした

唯一救いだったのは釣座の左右の人がとてもいい人だったことですね
釣果に恵まれませんでしたが、気分良く釣りを楽しめる事ができました

来年の大会こそは結果出したいと思います



水は地球の命です(By JSY)

↓↓↓↓大会は残念だったけど良く頑張った!と思ったらポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へにほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
2013獲得魚

ヒラメ 31匹 マトウダイ 5匹 ワラサ 3匹 クロフグ 5匹 アイナメ 2匹
マダイ 14匹  サワラ 1匹 ハタ 2匹 ホウボウ 4匹 カタクチイワシ ∞匹
ベラ 1匹 ウマズラハギ 11匹 アオリイカ 1匹 マアジ 9匹 イサキ 32匹
クロダイ 1匹  サバフグ 1匹 ササノハベラ 6匹 ハナダイ 2匹 サメ 2匹
マサバ 3匹 ウッカリカサゴ 1匹 ショウサイフグ 1匹
リリース

ヒラメ フグ サメ マダイ ベラ ハタ カタクチイワシ サバフグ イサキ
ハナダイ ササノハベラ マサバ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この世の終り?(23)

2013-06-26 | テンヤ・タイラバ
前回、前々回とうねりに泣かされた釣行でしたが
今回は凪!
凪!いい言葉ですねw

今回の釣行後は7/7のテンヤ大会までテンヤ釣行は無理なので
色々と調整しておきたいとこです

AM4:00 岸払い
朝焼けの様子がおかしい

別に画像はいじってません
幻想的にも見えますが、この世が終る時ってこんな感じかなぁ
などと思いつつポイントへ

最初のポイントは60~70m
テンヤしゃくっていると

ゴンゴン

乗ったけど走らない...真鯛じゃない
はい、お馬さん(名物)


ここでサバの群れに遭遇
落とし込みや回収でサバが掛かってくる、数本取れ
40~50cmクラスなのでオカズにはなるが船長に贈呈

そして移動、今度は70~80m
今回は深場が多いなぁ
試してみたかったテンヤの装飾付き落とすと

ガン!ギュー!

走ったけど重さのわりに引きが弱い
弱った真鯛なんていないよなぁと思っていると
はい、鯛は鯛でもマトウダイ(ピエール君)


これはこれで美味しい魚なので素直に嬉しいが真鯛が欲しいのですよ

ここでトラブル発生!スピニングリールの調子がおかしい
巻き上げが急に重くなってしまった
ダイワさんマグシールドってこんなにヤワなの?
船長がリール貸そうか?と言ってくれましたが
タイラバタックルあるから大丈夫ですと言い
タイラバまきまき

7/7の大会はタイラバ禁止なのでここで大会用調整は終了
おかず取りモードに変更

すると

ガン!ギュー!

あれ?この展開はさっきもあったような
はい、ピエール2号(サイズUP)


君じゃなくて赤い魚が釣りたいんだよね

移動して70~80mの深場
ここで天候が土砂降りの雨、そして潮がぶっ飛び始める
底を取って、10m巻上げ再び底立ちとるとラインが130m位出ちゃう状況
面倒だけど1度底を取ったら、回収、再投入するしかない
底を取った瞬間に

ドン! ガガン! ガガン!

ドラグが少し出て行く

着底瞬間だったので根掛かと思ったが生態反応あり
そしてかなり重たい
来たか!赤いの!

横で見ていた船長も「重そうだね~」とタモ準備
水面に見えた魚影は赤い!(真鯛の場合は普通、白く見えます)
なんだ?
うは、初物

うっかりかさご(八兵衛ではない)


2kgほどありました、そりゃ重いわけだ

最後まで真鯛を狙いましたが残念ながら捕獲できませんでしたが
多彩なゲストに恵まれた釣行でした

帰り道、キャスに寄りリール修理に出しました
購入3~4ヶ月で故障って、やっぱりシマノにしとくべきだったか
ダイワさん頼みますよ

防水デジカメ貯金はリール修理に回すことになりそうです




↓↓↓↓大会までにリール直るといいね!と思ったらポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へにほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
2013獲得魚

ヒラメ 31匹 マトウダイ 5匹 ワラサ 3匹 クロフグ 5匹 アイナメ 2匹
マダイ 14匹  サワラ 1匹 ハタ 2匹 ホウボウ 4匹 カタクチイワシ ∞匹
ベラ 1匹 ウマズラハギ 10匹 アオリイカ 1匹 マアジ 9匹 イサキ 32匹
クロダイ 1匹  サバフグ 1匹 ササノハベラ 5匹 ハナダイ 2匹 サメ 2匹
マサバ 3匹 ウッカリカサゴ 1匹
リリース

ヒラメ フグ サメ マダイ ベラ ハタ カタクチイワシ サバフグ イサキ
ハナダイ ササノハベラ マサバ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またうねり...それでも真鯛(22)

2013-06-21 | テンヤ・タイラバ
先日の19日の夜、20:30、急に翌日が休日に

ならば前回のリベンジがしたい

ということで、いつもの釣宿へTEL

釣座は確保、帰宅して準備が終ると23:30

集合が3:30で片道1時間半かかるから、仮眠時間は2時間かぁ

急に決めたししょうがない、気になるのは台風4号のうねり

さて船に乗り込むと、少々うねりがある

船長いわく台風の影響か昨日の強風うねりの残りかもとのこと

雨はザーザー降っている

コンディションは最悪ですね、こんな中、釣りに行くなんて

船は満員ちょっと手前の11人、みんなお好きですねw

そんな中、前々回に御一緒したアダキタさんから声をかけられる

午後便の結果を訊ねると小さいが真鯛を3枚GETとのこと

頑張る人には神様は微笑むものですね良かった良かった

今日も頑張りましょうとお互いの検討を祈りつつキャビンでしばし談笑

船がスローダウンし外に出ると、雨、雨、雨、うねり、うねり、うねり

潮が早くないのと風がそんなに強くないのが救いか

いつもテンヤからスタートなので今日はタイラバからスタート

巻き巻き、巻き巻き、う~んアタリなし

うねりがきつく、一定で巻き上げられない

ならばテンヤへ変更で1投目、着底同時にHIT

26cmの真鯛さんでした(ギリキープサイズですが嬉しい)

しかしうねりが大きい、しゃくっていてもうねりで尻餅つくほど

その後はお馬さん2匹とベラさん(杏ちゃんならいいのにw)2匹

同サイズの真鯛追加で沖上がりとなりました

デジカメが防水でないため船上での画像は無しです

アダキタさんは前半で1匹真鯛キープの後は船酔いでダウンだったそうです

まぁ1匹でも捕れれば満足度がちがいますからね

なかなか3Kgオーバーは釣れません、次回こそは捕ってやる

自宅にて撮影


今日はこのまま簡単料理編

真鯛の酒蒸風

材料:真鯛、塩、酒、水菜、きのこ(今回はしめじ、まいたけ)

真鯛は下ごしらえをして塩をパラパラしとく

しめじ、まいたけ、水菜は適当に切る


鍋にきのこを敷き、酒を入れる


水菜を敷き詰める


真鯛を乗せる


蓋をして10~15分蒸し煮にする

完成


簡単ですがタイの出汁がとても美味しい一品です

ウマウマ君の調理は次回にでも乗せますか

防水デジカメが欲しくなってきたたけでした




↓↓↓↓マダイうまそ~と思ったらポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へにほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
2013獲得魚

ヒラメ 31匹 マトウダイ 3匹 ワラサ 3匹 クロフグ 5匹 アイナメ 2匹
マダイ 14匹  サワラ 1匹 ハタ 2匹 ホウボウ 4匹 カタクチイワシ ∞匹
ベラ 1匹 ウマズラハギ 9匹 アオリイカ 1匹 マアジ 9匹 イサキ 32匹
クロダイ 1匹  サバフグ 1匹 ササノハベラ 5匹 ハナダイ 2匹 サメ 2匹

リリース

ヒラメ フグ サメ マダイ ベラ ハタ カタクチイワシ サバフグ イサキ
ハナダイ ササノハベラ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うねりと戦った6時間(21)

2013-06-15 | テンヤ・タイラバ
台風のすぎた14日、大原にて真鯛狙い行ってきました

今回の日記は画像なしです...

今回はZK氏の初テンヤ挑戦とのことで少し前から楽しみに

していたのですが、台風3号のせいで中止かもとテンション落ち気味

前日の夜に船長より午後船の方が海落ち着くから変更しない?との連絡

確かに落ち着いた海の方が良かったので迷わずにOK

午後船にて出発しました

こんなときは何か大事な物を忘れるんだよなぁと

思っていると、やっちまいました酔い止め飲み忘れた

しかも海は台風ウネリの残る海

やばいなぁ、いけるかなぁ、はい、ダメでした

開始そうそう、眠い、ウン○したく、なるといった前兆予告がはいり

きた~

気持ち悪い

しかし負けない、気持ちが悪くても、少々えづいても

タイラバ巻き巻きテンヤしゃくりしゃくり

根性でタイラバにてベラとハナダイをGET

横を見るとZK氏も船酔いにやられてる

さすがに3Dウネリは強烈のよう

2時間の実釣の後、「ちょっと寝てきます」とキャビンへ

「戻ってきてくださいね」とだけ声をかけ、気持ち悪さと戦いながら巻き巻き

その後の2時間は釣果なし

ラスト2時間になったところでZK氏復活

二人で巻き巻き、しゃくりしゃくり

そこでたけのテンヤに明確なアタリ

グリグリ巻き上げると待望の本命真鯛さんでした(700g)

ちっちゃいですが船中今日1だったそうです

するとZK氏の竿の様子がおかしい

おまつり?違う?あ魚だw

大原名物になりつつあるお馬さんGET

生き物GETするかしないかは大きな違いですからね

よかったよかった

つづいてたけのタイラバにもHIT!

お馬さんでした

しかし気持ちが悪い

ここで最後のドラマを期待したのですがありませんでした

船酔いと戦いながらの4目達成は頑張ったと思います

ZK氏もリベンジを誓い、沖上がりとなりました

終始船酔いの為、デジカメ持てませんで

そのため画像なしの日記になちゃいました




↓↓↓↓よく頑張ったと思ったらポチッとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へにほんブログ村

海釣り ブログランキングへ
2013獲得魚

ヒラメ 31匹 マトウダイ 3匹 ワラサ 3匹 クロフグ 5匹 アイナメ 2匹
マダイ 12匹  サワラ 1匹 ハタ 2匹 ホウボウ 4匹 カタクチイワシ ∞匹
ベラ 1匹 ウマズラハギ 7匹 アオリイカ 1匹 マアジ 9匹 イサキ 32匹
クロダイ 1匹  サバフグ 1匹 ササノハベラ 3匹 ハナダイ 2匹 サメ 2匹

リリース

ヒラメ フグ サメ マダイ ベラ ハタ カタクチイワシ サバフグ イサキ
ハナダイ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加