旧車レストア記録

老後の「暇潰し・ボケ防止」。

T360キャブレター更に分解続行です。

2016-12-05 23:20:52 | ホンダ車関係。

全て分解し、各部品の不具合確認です。

  「スロットルバルブ」と「チョーク弁」のシャフトを外し、4個のキャブレターを分解しますが、4個同時に分解すると組み立て時に混乱しますので、2個ずつ分けて作業を進めます、片方の2個は組み立て時の見本として残します。
 先行の2個が組み上がりました、残りの2個を分解に入ります。

白矢印は新作部品。
     👈この不具合処理はどうしますか?。


 結構組み立て時間を要しましたが、大方完成です・・・・が、

この時点で「バキュウムピストンスプリング」の欠品発見。

S500の部品取りから流用出来ないか?・・・・「思案中」。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« T360(AK250)キャ... | トップ | T360キャブレター「奇々... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。