マクロ経済そして自然環境

経済的諸問題及び自然環境問題に感想、意見を書く事です。基本はどうしたら住みやすくなるかです。皆さんのご意見歓迎です。

安倍晋三が代表を務める「晋和会」の2015年収支報告書に100万円 8月28日

2017-03-21 14:41:20 | Weblog

安倍氏は現在欧州に出張中ですが本日ネット上で興味深い記事があったのでそれを転載します。情報速報ドットコムより引用(赤字)

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15982.html

 

 

 安倍晋三首相が2015年9月に大阪を訪問する直前に、自民党山口県第4選挙区支部から安倍首相側に対して100万円の資金移動があったことが分かりました。
これは公開されている政治資金報告書に記載されている情報で、自民党山口県第4選挙区支部は8月28日に安倍首相の管理団体「晋和会」に100万円の寄付行為をしています。

森友学園の籠池理事長は9月5日に寄付金を受け取ったと証言しており、仮に森友学園への寄付行為があるとすれば、2015年8月28日から2015年9月5日の間に引き出し行為があったということになるでしょう。
晋和会の支出を見てみると、森友学園に対する寄付金こそ記載は無いですが、これについては故意に記載しなかった可能性もあると考えられます。

また、2015年の晋和会は前年からの繰越金が7523万円もあり、たった100万円の寄付金を必要とした理由が不明確です。政治資金報告書に記載しなかった場合は規制法にも触れるわけで、疑惑の8月28日から9月5日までの口座記録を確認する必要があるかもしれません。

                                                                よく観察してみましょう
                          ↓

安倍晋三首相の資金管理団体「晋和会」の平成二十七年政治資金収支報告書
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents

s_ice_screenshot_20170320-111701.jpeg

以上引用終わり

いずれにしても当時の理財局長の迫田氏、及び安倍夫人には国会で証言をお願いするしかないでしょう。与党の拒否は何等か不審がある事を隠しているとしか解釈不能です。書類を一切出さない、破棄した等々見え透いた嘘はやめて頂きたい。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夫人に頼んだら首相から連絡... | トップ | ″維新″と森友の関連性に関す... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。