tetujin's blog

映画の「ネタバレの場合があります。健康のため、読み過ぎにご注意ください。」

ラウンドアバウト

2017-07-04 22:32:45 | プチ放浪 都会編

イタリアの古い町とかでよく見かけるラウンドアバウト(ロータリー交差点)。
都市の中心部などに景観上の工夫として考案されたものだ。ロータリー交差点では対向車もないし、対向車線を横切って曲がる必要もないので適切な交通量においては十字の交差点よりスムーズな流れが期待できる。
ところがこれ、交通量が多くなると車がロータリー内で動けなくなる。日本でも明治から大正時代にかけて都心の交差点に数多く設置されていたが、モータリゼネレーションの発達に伴い、交通量の増加や渋滞の発生、用地の確保の難しさ、運転のしにくさなどの問題点が生じ、急速に撤去が進んだ。
さて、カトマンドゥ。平日の昼過ぎ、通勤ラッシュの時間帯でもなければ、祝祭日でもない交差点のラッシュ。街中は車からの排気ガスに砂ぼこりが舞い、空気汚染は深刻な状況。バスやトゥクトゥクと呼ばれるオート三輪、タクシーや自家用車どころか、いったん渋滞がはじまると自転車ですら動けなくなる。
商店街を通り抜ける人の数もハンパではない。人が多いことは、経済の発展をもたらす。成長を続けるネパールのさらなる繁栄には、道路網の整備が緊急の課題であることは地元の人々の主張のみならず、わずか数日滞在する観光客たちも同じ意見だ。もっと、道路を何とかしろと。


ご訪問&最後まで読んでくださりありがとうございます。
お帰りの際、ひとつクリックお願いします。
お手数かけてすいません。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雲の中のヒマラヤ | トップ | Khukri Rum (ククリ ラム) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プチ放浪 都会編」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL