テツのブログ

20歳フリーターは目立ちたがり。

睡眠が変わったら幸福度も変わった

2017-08-26 09:17:14 | 日記

こんにちは、テツです。


ぼくは、朝が苦手でした。


朝起きた瞬間眠いと、絶望的な気持ちになりました。

無理やり起きても、体がだるくて満足に動けない

午前中は何をする気にもなれない。

午後から調子が出てきて、

日が落ちて住宅街が静かになる頃、絶好調になっちゃう!


そんな感じでしたね。


大学辞めた直後なんか、朝5時に寝て、昼3時に起きる生活でした。

まあ、めっちゃ楽しかったけど。


同じように“朝”に悩みを抱いてる人ってたくさんいると思います。

でも、よく考えてみると

ぼくら幼少期、朝型じゃなかった?


朝きちんと起きて、かいけつゾロリと戦隊レンジャーをテレビで見てた。

いつだったか、東京に雪が降った日なんか、朝から家飛び出てたし



みんないつから夜型になったんだ!!!!!



たぶんIpod touch持ちはじめてからだろうなあ。

だから中学生くらい。

そうだ。

あの日以来、ぼくは学校の授業を寝てしまうようになったんだ。




およそ2か月前、一人暮らし始めました。

なんもかも自分の思い通りなので

睡眠も極めてやろうと思って。


試行錯誤したけど・・・。

やっぱ無理じゃん!!!!

なんだよ!!!!!!



イライラしながら、本屋行って、睡眠関係の本ちょっとだけ読みました。

長いうえに理解しにくいので、できない速読で適当に3冊インプット。



読み終わったら、短眠ってすげーーーー!!!

と思えるほど、いい具合に意味付けができたので

6時間睡眠挑戦してみたら・・・。


できましたよ!

やりましたよ!


まだまだ二度寝しちゃうこともあるけど

だいたい起きられるようになってきた。


イイ!トテモイイ!


朝から活動できるようになったので

朝からしっかりルーティン組んで、午前に詰め詰めの生活にしてみたら。

とってもイイ!!!!


夜だと、疲れたとか眠いとか、言い訳が用意できるけど

朝は予定も入らないから邪魔がない!!

とってもイイんだ!!


睡眠を変えたら

ルーティンを組みやすくなって

生活が激変


多忙でしあわせn
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0から0.1を作り出す小さ... | トップ | 他人の幸せを願う人になれたかも »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL