もう一度笑って

実母が認知症! 夫が脳梗塞!
いきなりキーパーソンになったのんびり主婦のブログ

特養の見学と申し込み

2016-09-15 14:02:48 | 日々のこと
こんにちはぽんたです。
ぽんた地方では、お月見はちょっと残念なお天気のようです。
皆様のお住まいのほうはいかがですか?
キレイなお月さまを見たかったなぁ~

おかげ様で、私の体調は少しずつ良くなって
咳が続くほかは、大丈夫になりました。 
よかった~!

で、 さっそく特別養護老人ホームへ見学と申し込みに行ってきました。

特養は、他の施設と違い
本人の年金額に応じてくれるのです。

実は、母がグループホームに入所して一年が過ぎ
いろいろトータルに計算してみたのです。

なんと一年間で200万円を超えていました。

冷や汗が出ましたよ。

母の年金と、少しの貯えと・・・とてもじゃないけど破綻は目に見えてます。
お金がなければ、在宅介護に戻せばいいのでしょうが
それこそ、家の崩壊です。

以前、母が通っていたデイサービスと同じ系列の特養がありますので
見学と申し込みをお願いしました。

当日は
多床室(相部屋)と個室を見学させていただく予定でしたが
入所者さんの都合により、キャンセルになってしまいました。

しかたありませんよね。

リビングや食堂やお風呂を見学させていただきました。

同じ系列だからか
以前のデイサービスと同じような建物で
内装やその色合いや、三食のメニューも似ていて
なんだか懐かしいような落ち着いた雰囲気でした。

母の『要介護3』で、一ヶ月分の費用をざっと計算してくれました。
母の年金額で収まりました。
これに医療費や床屋代やいろいろ加算されるでしょうが
年金内で収まりそうです。

申込書に、以前の母の状態や
グループホームでの状態や、夫や私の状況などを記入し
担当の相談員さんに提出、少しお話してきました。

やはりというか当然というか
満室ですぐの入所は無理で、待っている人が300人ほどいるらしいです。

は? え?

さ・・・さんびゃくにん?!?!
その中には、入所資格のない要支援や要介護1~2の方々や
将来のためにと申し込んだ方々もいらっしゃるとか、相談員さんは言っていました。

入所の順番は
毎月、相談員さんやケアマネさんなどが話し合って決めるそうで
順番が毎月のように変動するそうです。

母がどのくらいの順番になるのかは、わかりませんが
かなりの時間を待つようになるようです。 

ぽんたの住所地には、ちょっと離れていますがあと2カ所くらい特養があるので
そちらのほうも申し込みをしようかなぁと思います。
『介護』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 落ち着かない | トップ | 訪問医療の見学 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アラカンバアバ)
2016-09-15 20:46:53
特養の待機待ちは大変ですよね・・
団塊の世代の私達が入りたくなる頃には
どうなることでしょうか?

考えただけで
末恐ろしい
Unknown (あんみぃ)
2016-09-17 20:38:47
ぽんたさん、回復されてるようでよかったです(o^^o)

300人待ちですか。
保活とはケタ違いですね。。
うちのまわりは田舎で、土地だけはあるので、そのような施設がとても多いです。
車で走ってると、そういう施設の車とすれ違うことしょっちゅうです。
実家母は、「わたしひとりになったら、そっちの方のホームに入ってもいいよねー」って笑ってます。ホントに??(^◇^;)

都会は人口が多いから、待ちも多くなりますよね。
たくさんの施設にエントリーされるといいのでしょうね。
アラカンバアバ様へ (ぽんた)
2016-09-19 16:56:19
こんにちは。

驚きましたよ~!
皆さん年単位でお待ちだとか。
毎月変わる順番とか、イマイチ良くわかりませんが
一歩を踏み出しました。
あんみぃ様へ (ぽんた)
2016-09-19 16:58:32
こんにちは。

ありがとうございます。
咳も少しずつ減っているようです。

保育園も大切だけど
高齢者施設の大切だと思いました。
あと2~3の施設を見学する予定でいます。

コメントを投稿

日々のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。