tettra

虎穴    head game

  九
                            

粘土坂

2017-06-21 07:05:16 | 雑記
※小惑星衝突について記述された粘土版あり
円盤形の粘土版

※エンキの象徴
羊、羊の首

山羊魚(頭、上半身が山羊、下半身が魚、キメラ)がエンキの象徴である羊の首を背中に乗せて運ぶレリーフあり
境界石

※三笠宮様がシュメールについて寄稿なさった文書があった
皇族はシュメールに興味をお持ちだ


※ニネヴェは現在のモスル(イラク)
紀元前7000年頃から人が居住  紀元前2000辺りでよく栄えた
ニムロドが興したと言われているが本当に居たかどうか 
ISが遺跡と発掘資料を破壊

※アプカルと木のような物体のレリーフ

手に松ボックリを持っていて木に受粉している図、と説明されていた

木が変
木というよりは機械的

光っているように見える
テスラの放電実験の写真を思い出す

「真実の木」→何のことか?人体のオーラ?
松ボックリと言えば松果体を連想してしまうけど?


三笠宮様ご推薦の本、2日前に購入しとった

昨日はヘリに加えてセスナのような音がひっきりなしに追加
福島中通、震度3
関係ありませんように

今日は大雨、洪水、雷警報発令中
まるでバリケード
土地の水垢り


追記
※粘土版

大英博物館 コレクション K8538 楔形タブレット 「球体平面図」
 BC700頃(レプリカ)

 ニネヴェ(モスル) アッシュールバニパル王の王宮図書館で発掘(ヘンリー・レヤード)

コフェルスインパクト

アラン・ボンド
マーク・ヘンプセル
アピン  アテン群小惑星


追記    17/06/28

粘土版の年代測定について調べようと思ったんだけど、全然ヒットしない

何でだろう?

ジョージ・スミスが発見したアトラ(ム)ハシスの粘土版の年代を知りたいんだが。

シュメル語で書かれた最古のもので、ギルガメッシュ叙事詩、洪水伝説の欠けている部分だそうだ。

他の粘土版はアッカド語

シュメル語のが古いのは確か。

でも神々の最終決定事項、これがグローバリスト絶讚しそうな内容。

人類の人口調節の為に戦争と不妊を利用するとな。

ジョージ・スミスさんは発見した後すぐに、熱病か何かで亡くなった。

デイリーテレグラフや大英博物館の資金、懸賞金などで発掘していたようだ。

でも発掘場所はわかっても粘土版の年代がはっきりわからない

捏造のガセ掴まされたとか無いよね..

どこかにデータ無いかなぁ。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17/06/19 | トップ | 為政者 »