tettra

           
 


Novem 九                            

2017-07-10 20:25:28 | 雑記

                       (画の点々柄のネコみたいなの、門番に似てた)

中心は数学的な零じゃ無いのかな
フトマニの中央には3つの存在

零のようでも零じゃない、オミクロン、οという考え方もある
(0が少しだけナナメになってるだけでわかりにく!)

際どいところで、[終了しました]の「ん」にならないように回るのか

継続して存在させる仕掛けがありそう

この立体だと軸の周りを4回転で一周

杖に巻き付く蛇みたいに


ネフシュタンは三回転半で生き延びる

9まで行かないのかも

8から折り返しなら三回転半

あ・う・わ、これはフトマニ

もう一つ、や・あ・わ
これは日月に

二種類あるが、どちらも「ん」は通らない


まだ変な事ある

空間内の軸

直線じゃないかもw
それぞれ複雑な形と動き方している事もあり得る



中心に繋がる御柱
力そのものの流れなのでは
その力を芯に生まれた


何時でも、何処でも、生きてる限り、いやたとえあの世に行こうとも、中心の存在にくっついてる

紐付き状態
逃げるに逃げられないと言ったほうが当たってる感じ


自分が存在しているという事実が、もう中心の存在無しでは有り得ない

門を通れるかどうか?
心配する必要無いような気がする
出てないっていうか、出られない


道筋が複雑なだけじゃなかろうか
ぐにゃぐにゃからまって


鵺が飛んで行く方へ行ってみようか

海とか谷とか秘境、断崖絶壁の上は無しで。速攻諦める(笑)
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 07/10/17 | トップ | 着信 »