塩哲の色即是空

私の日常の活動状況を飾り気なく、素のままで表現する。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「街を巡る」赤羽〜志茂「福聚観音」

2008-12-09 06:41:29 | 街を巡る
 熊野神社から西蓮寺に向かう道すがら、モダーンな建物が目に飛
び込んできた。よく見ると「福聚観音堂」であった。今まで何百年
も経った神社仏閣の建造物を眺めてきたが、こんな建物は初めて。
 コンクリートの打ちっ放しの外観に、正面には大きなガラスがは
められ、屋根も一風変わっている。唯一、木製の格子枠が寂びの雰
囲気を感じさせる。お堂の中もよけいなものを省き、いたってシン
プル。黄金色の観音さまが奥の中央に鎮座しておられた。
 お堂の正面にはおみくじの自動販売機があり、歯車が廻り出てく
るようになっていたり、お賽銭も穴からガラスの中へ入れるように
なっていた。このお堂の建物と仏具の全てを上田徹氏(玄綜合設計)
がデザインされていると伺った。
 今後、神社仏閣の建物の行く末は、このような意匠デザインにな
っていくのだろうか。
(北区志茂4丁目30番地13号)
おみくじ販売機
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 「街を巡る」赤羽〜志茂「熊野神... | トップ | 「街を巡る」赤羽〜志茂「西蓮寺」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む