塩哲の色即是空

私の日常の活動状況を飾り気なく、素のままで表現する。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Weekendの麺処巡り えびぞうはアンテナ店か

2006-11-14 21:49:33 | Weblog
 塩ラーメン680円+味玉100円を注文。中太で軽めの縮れ麺だ。
スープを3口ほどゴクリ・・・、旨い。鰺干しか、飛び魚干しの煮干し風味が
口いっぱいに広がる。それに昆布が大量に使用されているようで、
見た目、濃厚のようだが、サラリとした舌触りのマーチを奏でるような
軽快なスープだ。旨い。
 ロールチャーシューもまずまずだが、メンマにもう一仕事ほしかった。
南京軒の麺もいい。茹で具合もオーダーできる。デフォの堅さもGOOD。
この一杯、恐れ入った。美味しかった。みごとだった。
 店を出がけにスタッフに南京軒食品の件を尋ねると、
ピンポン! だった。直営店だろう。
場所的には、もっと駅に近い方が良いだろうから、ここであらゆることを
リサーチして、1年か2年後には別の場所で展開するか、2号、3号店が
登場すると思われる。
 店を後にし、高田馬場までブラブラ歩いたが、ラーメンの味の余韻が
残らなかった。いや、感じられなかった。頂いている間だけの至福感。
それを考えると、えびぞうのラーメンは、いったい何なのだろう。
再訪して、それを確かめたい。

らーめん えびぞう
新宿区大久保2-2-16 ISビル1F
11:00~24:00
03-3207-7710
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Weekdayの麺処巡り えびぞう... | トップ | 江戸切子で和む »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
塩哲さん、こんにちは。 (FILE)
2006-11-16 11:06:40
どうもこの場所であの店舗形態。
解せなかったのですが、なるほどそういうことだったのですね。
ちょっとスッキリしました…m(_ _)m
不思議な一杯でした (塩哲)
2006-11-16 11:36:06
FILEさん、どうもです。
ご無沙汰しております。
たぶん、23日のがんこスペシャルは伺えると思います。

南京軒食品の系列店で直営店の「大勝軒」、
銀座と神田にありますが、こちらの塩ラーメンが
以外と旨いです。
あの巨大相関図を築き上げている池袋系とは、
全く別物です。
では。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む