紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

物干竿にも夜露の水滴がびっしり、気温が低いです

2017年05月18日 16時33分30秒 | 日記
 今朝は,8度で無風快晴。 朝庭の畑に出ると,野菜の葉っぱに夜露がキラキラと光っていました。 物干竿にも夜露の水滴がびっしり、気温が低いですね。 新茶の収穫も,山奥の棚田の水温も上がらず稲の生育も遅れています。 そう云えば桜の満開も4月4日?例年は、3月末頃だったのです。(四万十町・窪川高校の茶畑(14a)で5月12日、高校生を含む100人余りが「一芯二葉」一番茶を手摘みしました)
 「八竹」と云う猛宗竹の4分の一くらいの竹の子も,持って来てくれる方が今年は遅いと云ってるし,解禁した新庄川の鮎も育ちが遅くって小さいので「面白く無い」・・・獲りに行かないと、云っています。
 今日のグランドゴルフはかみさんは欠席・・・午後に「3B体操」が有るのでと云う事です。 写真は今朝の庭のトマトで光る綺麗な朝露です。

 今回のご婚約の「眞子さま」は平成生まれの25歳で天皇、皇后両陛下の初孫さんです。 「御目出度う」と、心から云います。
 確かに,「皇族が平民」になると、皇族が減るのは必定・・・何が悪いかと云えば「平民になる規定」を作ってる事なんです。 人間が勝手に造った規定ですから,「合わなくなればすぐに人間が改訂」すべきなんです。 何処にも、何の問題も無いはずです。 (女性宮家の新創設・・・こんな時こそ、メデイアも大いに応援してくれなくちゃ-)
 でも、偉いです・・・尊敬するのは小室さんですね・・・プロポーズの決断には随分と勇気が要った事だろうと思います。 そして,バックアップしたであろう?彼の家族も良いですね・・・穏やかな、落ち着いた家庭だろうと推察出来ます。

  此の国会での「健康増進法改正案」では・・・、これまで「努力義務」(しても?しないでも良い?)の小中学校や、官公庁、飲食店、駅・空港などでの禁煙が義務化され、罰則ても「科料」が加えられることとなっています。
 なお、飲食店と交通拠点に関しては、いずれも「喫煙室の設置」が認められている。

 ・・・かつて居酒屋チェーンの「和民」が2005年「全面禁煙」を実施した際には、ファミリー層の利用者は増加したものの、一般サラリーマンや・・・宴会需要が減少。売り上げがマイナスとなったため、分煙化した・・・経緯があるのです。・・・でも、喫煙出来る飲食店が何処にも無ければ良いだけの話です。(小ゼニ稼ぎの反対勢力に、政府は及び腰です)
 「副流煙」による受動喫煙(不健康と、臭い問題)が大きな健康被害を呼び、世界中・グローバルでの「嫌煙」ムードが広がっていて方向性は定まっているのですが・・・しかし、「他人様に迷惑」をカケて迄,自分の趣向を通してはいけませんね。(葉山でもガン患者の人達は,何時死んでも良いと…吸い続けています。私の同級生は肺がん手術後止めましたが?)

 「新幹線」で唯一、座席でたばこが吸える東海道・山陽新幹線の「喫煙車」が、東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年の春までに廃止されることになりました。
 今年3月のダイヤ改正で、東海道区間(東京―新大阪)と、山陽区間(新大阪―博多)を直通する「のぞみ」と「ひかり」の全定期便が、全席禁煙の最新車両「N700Aタイプ」に置き換わったのです。

  所で・・・「白い赤福」が人気沸騰!らしい?・・・江戸時代初期からの伊勢神宮内宮前のおかげ横丁の「赤福」(名称自体は1895年(明治28年))は、お伊勢さん菓子博で、限定販売の「白あん」の餅と、復刻版の餅の販売を、先着順配布から人気沸騰!!「抽選方式」に改めると発表しました。
 (此の赤福・正月3カ日での売上数量は日本一)・・・2007年・赤福、34年前から「製造日偽装」=最大14日改ざん-農水省が是正指示を受けました。
 
  私の会社では赤福の和紙包装紙を狙ったのですが,難攻不落で方向変換・・・「お福」もちの包装紙を取ることで終った思い出があります。 ・・・18世紀から共存共栄している伊勢名物『赤福餅』と『御福餅』ですが、この御福餅でも赤福と同様、江戸時代に創業でした。(その他、「赤ふく」「あか福」「日乃出赤福」「赤福鶯もち」「鳥羽赤福」など多くの類似品があります・・・2014年現在の赤福は、これらの類似品について「その件に関しまして、私ども赤福本社は、特に申し上げることもございません」と大きい懐です。カナイっこ有りませんですね)



 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予約が本番!運良くか?運悪... | トップ | 「鶴太郎・還暦記念」絵画展... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む