紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

誰かが守っていてくれたじゃーないかと?無事高知に到着

2017年10月12日 18時37分54秒 | 日記
 今朝のお目覚めはゆっくりで8時でした。 体調も充分なので一応用意してた荷物を、ノート君に積んで朝飯でした。 大阪の雨は大丈夫10時に出て、高知の須崎市のスーパ−迄は大丈夫、ラッキー!です。 家の庭に車を入れたのが17時過ぎ・・・「荷物を全部」降ろした後から小雨・・・どう云ったら良いでしょうか?誰かが守っていてくれたじゃーないかと?思っています。
 写真は、ロヴァミエミの丘の上・・・「ホテル・SKY」のフリータイムでのレストラン晩餐@45ユーロ「オーロラ料理」です。 LaPinビールは、優しい飲み口で一番搾りを思い出しました、美味しかったです。

 ラヴァミエミでは、朝20時発のバスで約20分の「サンタクロース村」に行きました。 「かみさんの願い」が,実は此処だったのです・・・本物の「サンタクロース」と写真撮影です!・・・そして、私とかみさんのお友達14名様に「クリスマスカード」を発送です・・・(黄色いポストでなく「赤いポスト」だと・・・日本の12月24日に着くようです)でした。(枚数が枚数だったので、切手も貼って、結構忙しかったです)
 
 其の後トナカイの肉料理を頂いて、「トナカイ牧場」に行きました。 実は、トナカイはヘルシンキで聞いたのですが「高級食肉材」であって、普通の市場の肉屋も覗きましたが、此の肉屋には置いてなかったです。 
 トナカイのオーナーは実業家で「大の資産家」だそうです。 何千頭も保有していれば,これは大変です・・・保有する「頭数」で、其の方の銀行口座の預金高が推測出来るので、何頭保有しているかは・・・極秘中の極秘だそうです。
 全て野放しの、放し飼いですから、耳にタッグを打ち付けています。 (赤ちゃんは母親に寄り添っているので・・・保有者は直ぐに解り「タッグ」を付けるようです。)・・・何万頭も混じり合っての、放牧だそうですが、「野生のトナカイ」はいません。

 所で大阪で拾ったのですが・・・、笑うに笑えない?ネガチブなニュースです。 「第72回国民体育大会」・「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」は10日に閉幕したそうです。
 「高知県」です、流石坂本龍馬が生まれた地ですね、こんなもの?「たいした事じゃー無い! 命に別状はない」です。 ・・・高知県は552・5点で4年連続の最下位でした。女子総合得点の皇后杯も382・5点で最下位とはご立派です。
 東京が2年連続15度目の天皇杯、5年連続22度目の皇后杯だったのです・・・当たり前ですね、優秀なスーポツマン・ウーマンも、「野心のある出来者達」は皆東京です・・・生粋の江戸っ子達は、そこら当り回りには見つからないのですから・・・。 
 その昔30歳代の頃、神田須田町でお茶の水下・神保町「昇龍館別館」ヘ行く道を聞いたら、私は栃木から来たばっかしで、済みません」でした。 ラーメン屋のハッピの人に聞いたら「解らないです?」・・・(隣町も解らん東北からの人が圧倒的に多い・・・)

 こちらは「慰安婦像」でのネガチブなニュース・・・「大阪市長 吉村洋文氏」のサンフランシスコへの「公開書簡」。〔抗議文書〕
 大変残念ではあるが「姉妹都市関係」を根本から見直さざるを得ない。〔姉妹都市終了〕
 現在民有地に設置の「慰安婦像」及び碑であるが、今後、公有地に移管される計画もあると伺っている。 姉妹都市提携「60周年」という歴史的な節目の年に、・・・これは「姉妹都市交流」にネガティブな影響を及ぼす可能性があるのではと大いに心配している。



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時差でなしに、気温の激変に... | トップ | 気温は16度,雨予報は外れ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事