紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

明日の私は、ボランテイア団体「なごみ」の「料理教室」

2017年03月21日 16時46分50秒 | 日記
  今朝は小雨で6度でしたが、10時過ぎには雨も上がり日差しが出ました。昼は、暑いです。 今日、お向かいの亡くなった96歳のおじさんが16時に須崎市の葬儀場に行きます、そして今夜がお通夜です(明日は友引で、葬儀は明後日、23日のグランドゴルフの総会は27日に延期しました)。(家から葬儀場に出る時には、ご近所が道路に出てお見送り・・・此の地方の習慣です。私もお見送りに行ったのですが「男手が足らず」お棺を家から担ぎだす人となりましたです)
 明日は、ボランテイア団体「なごみ」の「里楽」での昼からの「料理教室」ですが、八十八カ所のお詣り組や、催し物が重なり合って・・・人が集まらず、男性の私迄が狩り出されています。 料理するのは好きですから良いです。
 写真は、金沢市内から北・西の金沢港の「魚市場」です。此処で、越前蟹は生きたまま売られていますが・・・ボイルしてくれて、その隣の食卓ででも食べられます(今年はもう遅いですが・・・)。

 其の昔高知県にも日本一が有ったのですね・・・、品評会で全国一にもなった「野根川の天然アユ」の高知県東部・徳島から県境を流れる二級河川「野根川」(総延長約28.5キロ)は、かつて「100万匹」のアユが生息するといわれた川です。 それが・・・約10万匹に激減、町はアユ激減の原因を調査。この結果、流域の堰堤(えんてい)の魚道が壊れ、遡上(そじょう)がしにくいようになっていたそうです。(国の地方創生推進交付金を活用した地域再生計画がスタート)
 高知県東洋町(サーヒンの浜町)はNPO法人「ウォーターズ・リバイタルプロジェクト」と連携し、3年後には地域産業振興、定住・交流人口の増加を計画しています。 「野根川」・・・徳島県海陽町(昔、浪速と結ぶ海路)西部を南下し、高知県東洋町野根で太平洋に注ぐ川です。
 
 「マッチポンプ」という言葉があります。自ら火をつけて・・・大騒ぎ、煽っておきながら、自らの手でその問題を鎮静化させて、その利益を得ることをいいます。
 「太陽に焼けたトタン屋根を裸足で歩く」…落ち着きが無くて,あちらこちらと飛び跳ねる事を云います。

  “美人すぎる”として人気急上昇中「お笑い芸人」現る・・・お笑い芸人の「小杉まりも」です。・・・「自分が好きすぎて、自分と結婚できる制度」があったらいいなと思うくらいだとか・・・。男性より「石とか」の方が好きで、石は自分に似ているなと拾ったりもします」。・・・突出してユニーク。挙動不審とも言われがちだけれど、実はすごくスマートで頭の回転に言葉が追いつかず、それが身振り手振りに出てしまっているように感じる子だそうです。 最後スタジオを出る際には、「幸せな1日をありがとうございました!」と頭を下げ帰っていった・・・。
 お笑いのことで頭がいっぱいで、チャップリンに近づくべく毎日ネタを考えている。 物欲はなく、恋愛にもまったく無関心、彼氏いない歴25年。(切れ味の有る女の子は良いですね・・・産経です)

 香川県です・・・「緑内障で左目の視力」を失いながらも、「警察犬」になった犬がいます。・・・丸亀警察犬訓練所の雄のシェパード「半兵衛」(9・人間で50代半ば〜60歳)。
 今春、県警嘱託の警察犬に見事合格、9月には捜索のための初出動も経験。・・・訓練士の亀山篤志さん(30)は「ハンディキャップがあっても、できることを教えてくれた。勇気や希望を周囲に与えられるように活躍してほしい」と期待しているそうです。(毎日新聞)

 「ぶどう」は暖かい高知県では駄目ですかね・・・「石川県」のオリジナル品種の葡萄「ルビーロマン」(最低でもひと粒20グラム以上、ひと房350グラム以上・
糖度は18度以上)・・・初めて市場に登場した2008年の初競りで10万円。2009年には25万円。そして2016年には「110万円」の高値がついたそうですが・・・。
 もう一つのぶどうの話題・・・新潟県上越市の「岩の原葡萄園」(棚橋博史社長)は “美人すぎる”として人気急上昇中「お笑い芸人」現る・・・お笑い芸人の「小杉まりも」です。
 「自分が好きすぎて、自分と結婚できる制度があったらいいなと思うくらいです。男性より石とかの方が好きで、石は自分に似ているなと拾ったりもします」
 ・・・突出してユニーク。挙動不審とも言われがちだけれど、実はすごくスマートで頭の回転に言葉が追いつかず、それが身振り手振りに出てしまっているように感じる子だそうです。 最後スタジオを出る際には、「幸せな1日をありがとうございました!」と頭を下げ帰っていった・・・。
 お笑いのことで頭がいっぱいで、チャップリンに近づくべく毎日ネタを考えている。 物欲はなく、恋愛にもまったく無関心、彼氏いない歴25年。(切れ味の有る女の子は良いですね・・・産経です)
したそうです。「善兵衛」は、最高品質のブドウが収穫できた年だけ製造し、今回5年ぶりの5回目の発売です。(720cc、税込み1万800円)
 2014年に近年にない濃い色と高い糖度のブドウが収穫でき・・・そのうちマスカット・ベーリーAとブラック・クイーンを使い、4253本限定で生産だそうです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初カツオ・一本釣りのカツオ... | トップ | ボラには「寄生虫」が居ない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む