紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

バス乗り場、1番から5番乗り場には「姫路城経由」が無く

2017年06月18日 16時53分54秒 | 日記
  写真は、阿倍野ハルカスビル高さ300mの展望台です・・・かみさんがブルーノ君に何かを教えています。
 昨日の姫路市はすっかり変わっていたので驚きました。 北陸新幹線開業時に善光寺に行ったのですが、長野駅の「善光寺」もどきで駅から目当ての「姫路城」が正面の大通りに、真っすぐ・くっきりと見えます。 姫路城までバスを探したのですが乗り場が見つかりません・・・駅手前の一番ラクチンな東駅前の、バス乗り場・1番から5番乗り場には「姫路城経由」が無く、諦めてタクシーに乗ったら(ワンメーター)・・・個人タクシー運転手さんが「乗り場道路」を渡った向こう側の6番〜8番」だと教えてくれました。(帰りは歩きましたです)
 
 昨夜は姫路の蕎麦屋のざるそばの「量の多さ」で、消化不良で苦しかったです。 以前の姫路出張時は必ず駅の奥の蕎麦屋だったのです・・・所が、駅自体がビルに生まれ変わっていたので行きつけだった蕎麦屋を見つける事が出来ません。 仕方なく、大阪・京橋迄の切符を買って、先ずは・・・「トイレ」に行こうとした時です、東側のビルの一階に「蕎麦屋」が見つかりました。(西側の奥だったので、西ばかり探したのです)
 何時もの通り「ざるそば」・・・懐かしい味ですがいささか量が多い!何とかかんとか食ってると・・・「そば湯」が運ばれてきましたです。此れで此の店が正解だと解りました。(ブルーノ君は、ざるそばの仕上げに、「付け汁にそば湯」を入れてのむ事が不思議そう・・・?)

 「キリンビール」は、4月新発売の「零ICHI(ゼロイチ)」の販売が好調で、月間生産量を当初計画の「3倍に引き上げる」そうです。
 食事で手軽に「楽しめる飲料」として人気が有るそうです。 「零ICHI」は、発売後2カ月で年間目標の5割弱分に相当する63万ケースを売り上げたので・・・安売り規制でビール販売が落ち込む分を補う狙いもあるらしい。
 (アサヒのノンアルコールビールも1割の増産だそうです)

 「宗教」は、何十世紀も昔からの「心の拠り所」の筈ですが・・・新しくっても人は集まり、儲かるのですね・・・苦しんだり,悩んだりする人が救いを求めて行く先が「宗教」のはずです。
 (これらの仕組み、あの貧しい国・北朝鮮も宗教法人「キム」なら?解りやすいですが・・・但し、唯一の違いは「人殺し可能・宗教団体」です)
 
 先ほど、宗教団体「幸福の科学」に出家の女優・清水富美加(22)が教団内芸能事務所「アリ・プロダクション」に「法名・千眼美子」(せんげん・よしこ)名義で所属して,復活です。(体調も戻り食べてるでしょうね?顔もふっくらとしています)
 この「アリ・プロダクション」は2016年4月・名称は「小さなアリであっても・・・輝きがある」が由来だそうです。(由来は申し分ないですが?何故か不気味ですね)
 法名・千眼と同時に「ニュースター」の中で実績のあった俳優、女優が「アリ・プロ」に移籍したそうです。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 驚いた事に上六交差点の南側... | トップ | 父の日最終日、北新地から帰... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事