紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

先客が20歳前後のオネーサン、何と18枚の衣類で、支払ったのが8千円余り

2017年05月14日 17時46分54秒 | 日記
   今朝は11度で無風の晴天でした。 昨日夕方植えたバジルが心配でしたので,水をやり,モミガラを比較的厚くまき“日よけ”しました。 午前中一杯庭の南天の木や,ヤツデの木を切り込み,みかんの無駄枝を整理しました。(ごみが庭中一杯です・・・枯れてからボツボツ時間を掛けて,風のない日を選んで、庭の畑と畑の間の焼却釜で燃やします)
 今夜は,かみさんと二人、お通夜です。明日は11時が葬儀なんでグランドゴルフは欠席。 写真は、庭のレモンの花です、毎日「蜂」が来てくれているのでほっとしています。
 作日、須崎で冬に着た「カシミヤセーター」2枚をクリーニングに出した時・・・先客が20歳前後のオネーサンでした。・・・何と18枚の衣類を出していて待たされたのですが,彼女が支払ったのが8千円余り・・・随分多いね?と、云うと「私は、普通です・・・」とのお答え。 わたシャー娘が居ないのでその当たりは不明ですが,持って居るもんですね!(娘持つと色々と,嬉しさや,苦労?が有りそうですね・・・でも、持ってみたかったです)
 
 王子(HD)と三菱製紙は11日、家庭紙で合弁事業を行うと発表しました。 三菱の八戸工場(青森県八戸市)内に、約50億円をかけて・・・合弁会社「エム・ピー・エム・王子ホームプロダクツ」を設立。(資本金8000万円:三菱・70%、王子ネピア・30%を出資。
 「ティッシュ」や、トイレットペーパーを生産する新工場棟を東北に建設・・・新工場棟の生産能力は年間約1万8000トンで、王子ネピアの工場から設備を移し、2019年4月に稼働ですから早いです。(此の東北地方での話、三菱商事が承認したはずです・・・とすると?本体の三菱製紙は?昔から怪しいです・・・怪しいと云えば分からん話し・・・先般、王子が子会社にした「中越パルプ」の「出光ライオンコンポジット」・「三幸商会」と共同で、「竹」(鹿児島・川内工場は竹の産地)を活用したナノセルロースを用いてポリオレフィン樹脂に均一分散させる「ポリプロピレン複合材料」に成功ですが・・・中越・CNF(平成25年)では「丸紅」が販売協力だとか?です)
 
 日本製紙、石巻の量産設備を稼働 CNF、まず年100トン。日本製紙は25日、石巻工場(宮城県石巻市)に木材繊維(パルプ)を微細化した天然繊維のセルロースナノファイバー(CNF)の量産設備を稼働したと発表しました。

「国内製紙メーカー」の実力・2014年度・・・「売上高」・・・ :王子・1兆3473億円(営業利益率・3、5%・・・ROE;2、8%) ,  日本:1兆0525億円(2、2%・・・ROE;5、1%) ,  レンゴー:5,227億円(1、1%・・・ROE;2、8%) ,  大王:4,502億円(4、8%・・・ROE;10、0%) ,  北越紀州:2,284億円(2、7%・・・ROE;5、2%)、  三菱: 2,149億円(0、5%・・・ROE;マイナス8、2%)…やはり,元気者は断然戦後の新参者だった「大王製紙」ですね。
 私の付き合ってた頃の大王製紙・大阪支店は業後が殆ど毎日、21時過ぎでした。 夕刻に「東京本社」から当日の営業報告を求められていましたから・・・何時、問い合わせが来るか?どう答えるか?誰が答えるか?なんですから、幹部達全員が居残りだったのです。 それに引き換え、17時過ぎたら・・・,老舗の王子や、日本などの偉い手さん達は「北新地」等でご馳走を食っていましたから・・・其の仕事差は大きかったです。
 採用者の歩留まり半分・・・試練に打ち勝って、生き残った者達には「英会話」(海外派遣)や、「貸借貸借法の経理」の勉強をさしていました・・・「役員にもなれない功労者達」には買収した子会社や,加工会社、印刷会社等で「退職後の面倒・役員起用」をしていたのです。(企業経営の決算書の勉強です…故・井川伊勢吉の個人創業者魂でした)

 「国連」がしゃしゃり出て来てくれて,大義名分が確定出来ます。 実は、大助かりですね・・・でも何故?此の時期でしょうか?・・・人権条約「拷問禁止委員会」は12日、韓国に対する審査報告書を発表、従軍慰安婦問題を巡る2015年の日韓合意について「被害者への補償や名誉回復、再発防止策が十分とはいえない」と指摘、合意見直しを勧告しました。法的拘束力はないが、事実上、日韓両政府に再交渉を促す内容ですが、日本側に従う義務はなく、日・韓が再交渉に乗り出すのは困難とみられる。

 東京入国管理局は12日、ゴールデンウイーク期間中・・・成田は前年同期比約10.9%増の約81万8千人で、過去5年で最多。羽田も約14%増の約44万3千人。 成田では、日本人の出入国者数が約0.9%増の約40万1千人でほぼ横ばいだったのに対し、外国人は約22.5%増の約41万6千人だった。新規就航や増便のあった韓国の出入国が大幅に増え、朝鮮半島情勢の影響は見られなかったそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「看護師」は国家資格・・・... | トップ | 天寿をまっとう出来ない仕掛... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む