紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

「良い車」だと自画自賛・自慢しても?売れなくなるのです

2017年07月23日 17時36分52秒 | 日記
 今朝は22度、快晴微風でした。 毎日夕方の水やりが生活の必須科目です。 朝パソコンを開いていると、部落長の奥さんが「初盆」のお供え@500×5軒分を集めに来ました・・・此の部落42軒、今年は初盆が多いです。 (私は、2軒は別にお供えをするので3軒分) 写真は、未だ終らないミニトマトの収穫です,桃太郎の大きなトマトはとっくに終っています。
 
  資生堂が12日発表した2017年1~3月期連結決算・・・「2ケタ減益でもおかしくない」(国内証券アナリストの見込み・・・証券屋さんの方がおかしい?)との話しもあったが、営業利益は「9%増の241億円」で発表です。
 訪日外国人(インバウンド)向けと中国国内、そしてアジア域内の免税店。資生堂が力を入れてきた「3本の矢」の力強さが際立つ好決算だった。・・・17年12月期通期の営業利益は455億円を見込むそうです。
 一方、コーセーは「タルト」のSNS販売が大ヒットで絶好調です。

 「良い車」だと自画自賛・自慢しても?売れなくなるのです?・・・「トヨタ」は、プラグインハイブリッド車(PHV)を全面改良し、1回の満充電での電気自動車(EV)走行距離を従来型(26.4キロメートル)の2倍超「68.2キロメートル」に拡大し、ハイブリッド車(HV)としての燃費も大幅に向上を・・・さしたのですが・・・、世界の中はそんなもの・・・おかまい無しです。
 「世界新車市場の3割」を占める中国では、スモッグ追放で・・・「政府が環境規制や減税」。 都市でのナンバープレート取得で「EVを優遇」しているので、自動車メーカー各社はEVシフトを迫られているのです。
 トヨタも自慢のハイブリッド車が適用されないため、2019年に中国でEV車の生産開始です。(日産は2018年・ホンダは2018年・・・トヨタの中国販売は16年に121万台、ガソリン車とHVが中心でEVとPHVがないのです)
 「中国」はEVなど環境負荷が低い車を「新エネルギー車」と定義し、早ければ18年以降に車メーカーに一定規模の生産を義務付ける方針です。(アメリカでもカリフォルニア州が排ガスに厳しいです)

  たまりかねての二つ・・・前の車が遅いといらつきます・・・で、クラクション!・・・又は、お尻すれすれにくっ付いての嫌がらせ。 私は、運転スピードを遅くしたいので「シルバーマーク」を後ろの車に見えるように付けたのですが、これは「迷惑をかけても良い」との印籠がわり、・・・有り難いです。
 (追い越し可能地点に来ると、追い越してもらいます・・・お急ぎの人は?どうぞ?です。・・・コチトラの境遇・・・10分や、半時間早く着いても、遅く着いても「何の損得」にもならんのです)
 「道路交通法第54条2項」は、法令の規定でクラクション(警報器)を鳴らさなければならない場合や、危険を防止するためにやむを得ない場合以外は、クラクションを鳴らしてはいけないと定めています。
(法令で、クラクションするのは、見通しがきかないためとか、「自分の車の存在を他の車に知らせる必要がある」ような“場所”に限られます)
 そのため、嫌な運転をされたので腹いせにといった理由でクラクションを鳴らせば、道路交通法違反です。
(道路交通法第12条1項6号により、2万円以下の罰金又は科料の対象)
 もう一つの罰則・・・「軽犯罪法」に該当するのは、警察官などの公務員に制止されたにもかかわらず、なおクラクションを鳴らしたといったかなり悪質な場合です。

 「女性」は気の毒ですね・・・「トイレ」を我慢するのは地獄です。 以前、彦根からの帰り「天王山トンネル」で多重衝突の交通事故が有りました。 長時間止められたのですが後ろの観光バスの女性客が列を造って「路肩を歩き」緊急出入り口で降りて「トイレ探し」でした。 で、女性は何時でも何処でも・・・トイレで長蛇の列?・・・たまりかねて「異性用のトイレ」に入ることは、形式的には、『建造物侵入罪』となる可能性があります。 『侵入』とは、管理する人の承諾なく建物に立ち入ることです。
 
 『建造物侵入罪』が成立するのは、およそ、正当な理由なく、人の管理する建造物に侵入した場合です。」・・・切迫(トイレを我慢できなかった)の程度や、代替手段の有無、立ち入った時間(用を足したらすぐに退去したか)などが考慮のポイントで、侵入罪にはなりません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月から9月迄は、このよう... | トップ | 雨で薄暗くって・・・電気を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事