紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

「子どもと過ごす時間に幸せを感じる」と、回答した母親は父親より少ない

2017年04月23日 18時35分50秒 | 日記
  今朝は8度と快晴無風で快適な朝でした。 昨日は,かみさん不在で「竹の子退治」?に行ったせいで忙しかったです。 竹の子は取って来たら、米ぬかを入れて茹でて水で晒します・・・腐らないように具を買いに行ってから煮付け・・・1日朝晩の二回は、火を通します。 洗濯物も「3日分」を取り入れしなきゃーいかんし,ご飯も切れたので炊かなキャーならなし・・・ジムにも行かないといかんし、13時頃からは猛烈に忙しかったです。
 今朝も忙しかったです・・・かみさんが帰ってくるのを迎えに行くのですが・・・其の前に、炊事・洗濯・昼のオカズ造り・・成長して来た温室の苗のしもの畑への移植と、フル回転です。  写真は今朝7時・快晴だったので写真を撮りました。 先日完成したばかりの、お向かい電気工事店・「孫3人用の学習部屋」です・・・「屋上には夜間点灯・LEJランプの付いた時計台」(左2階の上に新築)です。(私は「松尾学舎の時計台」と名付けました)
 
 最愛のかみさんが留守での話です・・・。第一生命経済研究所小谷みどり主席研究員は、「男性はさまざまな面で”妻だけが頼り”という傾向がある」と・・・かみさんが居ないと解るのですが,男は台所も出来ず、世間話も出来ず「人付き合い」までもがヘタですね!
 又、WSJでは・・・「子どもと過ごす時間に幸せを感じる」と、回答した母親は父親より少なくて、「ストレスや疲労」を感じると回答した母親は、父親より多い・・・と、書いています。
 「ジョージア大学」の研究によると、「感謝の気持ちを表に出している」かどうかは・・・「結婚の質を予測する最も信頼性の高い因子だ」と,云っています。 日本人はヘタくそですが、「感謝の言葉,何気ない感謝の態度」ですね。(すまんな・・有り難う・・・で良いのですが・・・それがどうしても云えない
 のが日本人の男)

  昨日の書き込みの写真は、高知美術館での「絵金の絵」です。 此の赤岡町は高知空港から約5kmとすぐです。・・・次は恒例の「酒杯・大朱杯」での男・女の見比べ大会が有ります。 赤岡町の「土佐赤岡どろめ祭り」が「4月30日」に行われるのです・・・挑戦してみませんか?(一気に飲み干した酒は「急性アルコール中毒」にならないように,戻して吐き出します・・・良く土佐人の若者は,酒が飲める様になった時に、飲み過ぎると指をノドに突っ込んで吐き出させます。これが,修練と云うか・・・しごきと云うか?私も大学寮生活時代洗礼を受けました)・・・どろめと、地酒をゆっくり楽しんでと、チケットは「酒、どろめ汁、座席料」など込みで1枚2800円也です。

 やっとです,26日に乞う、ご期待!・・・トランプさんも演説で国民を煽ったようには行きません。 大型減税には「原資が無い」ので・・・新たに「国境税」を作ってそれに当てるらしい・・・(と云う事は,国境税も賛成多数で「議会を通過しないと」出来ない事です・・・これが「最低支持率」の大統領のゆえんです)。 「トランプ米大統領」は21日、税制改革の具体策を「26日に発表する」方針を明らかにしました。 議会との協議に時間がかかり、法人税や所得税の大型減税の公約遅れていました。

  話が違う「話し」・・・の色々です。 スパイサー米大統領報道官は19日の記者会見で、「米空母カール・ビンソン」について「空母は現在朝鮮半島に向かっている。それは事実だ」と説明しました?
 何で?・・・ワザワザ繰り返し、そんなにも「向かってる,向かってる」を云ってるのか・・・これはどうも怪しいです?「向かっていない」です。 同空母は、米海軍が8日、朝鮮半島近海に向かうと発表したが、その後も・・・インドネシア周辺で活動していたことが判明しているのです。
  トランプ政権は、当初オーストラリアに向かう予定だった「空母船隊の航路を変更」し、朝鮮半島へ派遣したとしています。

 もう一つの陰に隠れたトランプの規制発表は・・・「麻薬」です。 「最大の消費国」は米国であると云われているのです。 メキシコ北部では、コカインや、ヘロインなどを米国に密輸する犯罪集団が成長し、特に近年、ギャングや警察、軍までも入り乱れて利権争いが激しいらしく「国境の壁」は麻薬密輸への防止策だそうです。
 でも、麻薬を買っているのが米国人達ですから大統領令で「買わない」ようにすれば良いだけの話ですが・・・出来っこ無いですね。
 更に,もう一つ、アメリカ生産品使用奨励ですが・・・可愛い娘のイバンカブランドは彼女は「中国で生産」していると云うし・・・「アメリカ産製品を買いなさい」「使いなさい」と云ってるのに・・・トランプさん経営のホテル等は「海外商品」のタオルやバスロープ,装飾品も含めてホテル内の使用品には,アメリカ製品は殆ど無いそうですから・・・自らが率先垂範・模範とはいかず、話し以前の問題ですね。




 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 寝屋川から帰ったかみさん、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事