紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

北極に8km地点「オーロラ」のツアーを申し込みに行きました。 9月15日は満杯で駄目

2017年07月14日 20時15分57秒 | 日記
 今朝は20度ですが快晴で、快適です。 トマトが次々と熟れてくるので冷蔵庫は大変です・・・500mlのペットボトル2本分を100%完熟トマト・ジュースにしました、毎朝が大変です(御近所中にもお裾分けしたのですが、植え過ぎたかな?)。 今日は高知市のJTBに出かけて、北極に8km地点、フィンランドの「オーロラ」のツアーを申し込みに行きました。 9月15日は満杯で駄目・・・9月29にと10月6日でビジネスクラス往復の条件・・・キャンセル待ちです、まさかと思ったのですが、日本人のオーロラ人気は凄いですね。

 いでんやさんの今朝のブログからです・・・私夫婦には有効です。 「高齢者に毎日、フラバノールを摂取させると、「認知能力が改善」した・・・」。  注意力、処理速度、ワーキングメモリ、言語能力などの要素において大きな効果があったが、記憶力が低下しはじめている高齢者ほど、その効果が顕著だったそうです。

 「カカオですよ。ココア飲んでチョコ食べましょー」・・・です。イタリア「ラクイア大学」研究チームは、学術雑誌『フロンティアズ・イン・ニュートリション』において、ココア豆に含まれるフラバノールの認知機能を保護し、様々な認知機能の低下を抑える効果について研究結果を発表しました。
 もう一つありました・・・「長生きするため守りたい、4つのルール」(SPUTNIK日本)
① 食べすぎず、カロリーを抑えるよう心がけてください。(追加:飲み過ぎず)
② 運動してください。(私の運動は毎日のジムと、畑仕事)
③ 適宜健康診断を受けてください。(出来れば、通院先で半年に一回血液検査。私は毎年、内視鏡と、腹部エコーです)
 青森県・調査・・・、胃、大腸、子宮頸部など五つの「がん検診者」の台帳と、「がん患者」の登録データの予備的な照合・調査の中で、胃がん:60.0%、大腸がん:57.1%、子宮頸がん:71.4%・・・、それぞれの検診で、がんと診断できたそうですから?検診の確率は万全じゃー無いです。(大腸がんの便検査でも一回とか、2回の便の採集を「3回」(私の検便)で行う病院が有ります)
 
 私の得意先の内本町の社長は、大阪の有る病院で全ての項目が「マイナス」だったと喜んでいましたが、半年後に「ガン」を発病していて、亡くなりましたです。 私の友人は娘(看護師)の「お父ちゃん其の咳は?気に入らん・・・大きな病院で検査して」と云われ、結果「右肺がん摘出手術」・・・83歳の今でもゴルフが出来る程元気です。
 大阪の先輩は56歳で進行性ガン・・・がん手術7回にお呼び86歳で亡くなりました。 でも、得意先の昵懇だった奥さんは「甲状腺ガン」から始まって5回の手術「兄妹で私だけが、何で切りきざまれるのやら・・・」と、嘆きながら50歳半ばで亡くなりました(痛み止めのモルヒネの中毒で“有らぬ事を口走る”ので、旦那と私・・・聞くに耐えなかったです)。
 又、私の知人は彼の親父がガンで亡くなっているので・・・ヒマなので?「6ヶ月に一回」胃の内視鏡、大腸の内視鏡検査をしています。 此れ等も又全てがその人の人生・・・、世の中色々です。

  「お茶」や「納豆」、キウイなどに含まれる「ピロロキノリンキノン」(PQQ)という成分に、寿命を延ばす効果があることが解り、名大の森郁恵教授らの研究グループが発表・・・4日付の英科学誌に掲載されています。
 「PQQ」は・・・抗酸化作用や神経の保護に効果のあることが分かっており、サプリメントや化粧品などに活用されているのです。 (細胞に低濃度の活性酸素が発生して、「防御機能」が強化されるのです)

  肥満は痛風の原因になります・・・お酒に強い人の痛風の発症リスクはお酒に弱い人の2・27倍になる・・・防衛医大などのチームの研究でわかった。普段お酒を飲まなくても、アルコールの分解にかかわる遺伝子の違いによって発症のリスクが高まるといいます。
 英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に研究成果を発表した。 激しい関節痛を引き起こす痛風は、血中の尿酸値が高い状態が続くと発症するのです。 通風は中高年の男性に多く、国内患者は約「100万人」、予備軍の高尿酸血症は・・・約1千万人に上る云われています。


 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 快晴で、梅雨明けを実感出来... | トップ | 兼ね合いは難しいが、「何処... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事