紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

「看護師」は国家資格・・・看護師は全国どこでも求人があり、出産後も復帰し易い

2017年05月13日 17時11分14秒 | 日記
  今朝は8度で雨です。 昨夜は,かみさんと二人で第一回目の「エンドウ」のカラむき・・・スーパ−の買い物袋3っツですから,小1時間掛かりました。(小分けして冷凍します)
 今日は部落のサロンで日帰り観光にかみさんが出かけます。 私も,帰郷以来部落の行事には全て顔出ししていましたが・・・此の10年余りの歳月で居心地全体が落ち着いて来たんで、足の窮屈なマイクロバスの遠出だけは遠慮しているのです。(唯一、かみさんが幹部の「老人会慰安」マイクロバスだけは出ていますが・・・) でも、8時現在幸いにも雨は上がりました。これから天気は良くなって行きます・・・9時には薄日が射し始めました。
 
 「沖縄気象台」は13日午前11時、沖縄地方(東西・南北と広いです)が梅雨入りしたと「みられる」?(言い訳出来るように、へっぴり腰?)・・・と発表、台風だったら当て易いですが、気象予報士さん苦労しています。 平年より4日遅く、昨年より3日早いそうです。 でも、当たりませんね! 今日の天気予報で高知県は「強風注意報」,「雷注意報」が出ていましたが穏やかな晴れの天気です・・・? 今日の町内放送で15日から「新庄川」の鮎漁が解禁だと云っていました・・・でも,町内の川漁師達は此処の鮎は食べません(老人ホームや、温水プールの排水)・・・釣るだけの楽しみです。 (食べるのは,旧東津野・津野町西町舎横の「北川・四万十上流」の鮎です) 写真は,蛍の子が入っている白い泡です。

 「製紙大手2社」の2017年3月期連結決算(売上高/営業利益/最終利益)・・・「王子HD」 売上高・1兆4398億円(0.4)/営業利益705億円(▲4.3)/純利益・365億円(2.4倍・・・純利益率2、5%)
 ・・・日本製紙」   9924億円(▲1.5)/営業利益237(5.0)/純利益83(3.5倍)
 「王子HD」は、中国事業の前期減損損失がなくなったのが大きい。 好調だった板紙分野に弱い・・・「日本製紙」は、固定資産や投資有価証券の“売却”で・・・特別損失の額を縮小した。
 ただ、「本業の力」を示す営業利益は、主力製品である洋紙の価格下落や需要減の影響が大きく、王子HDが4.3%減、日本製紙が5.0%増とほぼ前期並みでした。
 18年3月期はともに増収増益を見込んでいます。(春の製品値上げ含み?)
  一方・・・、「大王製紙」は・・・売上・4771億円・営業利益・235億円・純利益・149億円(純利益率3%と優秀)

  我々平和過ぎて,此の贅沢さを解ってないです。 医療保険の進んでいる日本では・・・日本人は亡くなる直前の数カ月で、生涯医療費の約半分程度を使うという調査結果があります。
 ですから、日本では,在宅医療・個人買薬はそちのけで・・製薬会社は”儲けの多い”「医療機関」に営業の全力を集中しています。 でもこれからは・・・「未病の段階で治す」という、「予防医療」「セルフケア」の意識が高まって行くのだと云いますが・・・。

 「アメリカ」の医療は、“自由診療”で「全額自己負担」(任意保険制度)。(アメリカで働く日本人は往復航空機代を払っても日本に帰って治療する方が安く付くのです。歯医者なんかは特に!)・・・体調が悪るくても、「入ってる保険」(任意なんです)では、「契約ネットワークの病院」でしか受診できないし・・・また、「イギリス」でも「GP」(ジェネラルプラクティス)があり、街のクリニックからの紹介でないと大病院には行けないシステムになっています
 日本では「体調悪い時にはまず病院に行き、医者にかかる」る人が多い。 地域によっては小・中学生まで医療費が無料で、大人でも3割負担(無職老人は1割負担)の費用で医療機関の受診ができるのです。

 2006年度「診療報酬改定」で、「7対1入院基本料」が導入されました。 06年度の診療報酬改定で、「7対1入院基本料」が導入された「入院患者7人」につき「看護師1人以上」を配置する病院に対しは、一患者あたり1日「1万5,550円」が支払われることになったのです。(看護師争奪戦の始りです・・・隠れ貧富の差です、特に「セレブ」の家庭では「24時間交代制の看護師」を自宅に雇う人も出ているそうです(年間:数千万円・・・年収500万円を「8時間・3人」?)
・・・2014年の看護師の平均年収は「473万円」で、サラリーマンの415万円を上回っています。 看護師はなぜ高いのか?・・・それは「看護師不足だからです。・・・医師と同様、看護師の数も西高東低で、埼玉、千葉、神奈川、茨城、愛知,東京と・・・順に少ないようです。
 
 看護師が多いとされる九州や四国でさえも「看護師」は不足しており、「国家資格」なので・・・看護師は全国どこでも求人があり・・・出産後も復帰出来るのです,これも人気の一つなんですがね・・・。
 話は変わって・・・「女医」です。 女性医師の大きな課題が「未婚率の高さ」だそうで、12年の総務省「就業構造基本調査」のデータでは、・・・女性医師の「生涯未婚率」は「35.9%」と,約3人に一人が結婚しないのです。 解る様な,解らん様な話です。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金沢「21世紀美術館」GW... | トップ | 先客が20歳前後のオネーサ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む