紙屋さんブログ

土佐の自然を愛する親父です。

私が「自腹を切った飲食接待」の領収書、有る昵懇の印刷会社の若社長が何時もほしがって

2016年09月19日 17時38分52秒 | 日記
 今朝は、朝食後直ちに「台風対策」に入りました。雨が降って居らず・・・薄日が差し込んでいたからです。庭の畑の白ナス等の野菜類には支える杭を打ち込み結わえました。
 「庭木」は茂った枝を切り落とす作業・・・これから咲くハナセンナの長—い枝剪定と、庭の大木・桜の木の大きな枝打ちです。「梯子」掛けて桜の木の中程迄上がり、ノコギリで枝打ち! 今度は、地面に落ちた枝の全てを、50cmくらいに細かく刻みましたが、結局10時半迄掛かり、急いで風呂でシャワーです。(早く来い・・・と、かみさんに電話が入りました)11時から里楽総合センターで「敬老の日」のご馳走と、アトラクションなんです。(15時頃から雨になりましたです) 写真は、枝打ちした庭木、奥の左の端がハナセンナ(小枝と、枝先は全て落とした・・・何も切ってないのが隣・奥中央のレモンの木。右手前は「桜」です・・・高かった大きな枝・横に張った大きな枝,屋根に掛かった枝は切り落としました)

 1810年から始まった「オクトーバーフェスト(10月祭)」が9月17日、ドイツ・ミュンヘンで始まったそうです。 今年は、テロ警戒で「リュックサック」の「持ち込み禁止」です。
 10月3日迄で、世界中から約600万人の観光客を見込むそうですから大変ですね。(私の行った200万人時でも宿は無かったですから・・・もう一つ、大量のビールを飲むので野外臨時「トイレ」が大混雑、たいへんです。でも、ビールだけじゃー無く「パレード」が見物です)

  変わるはずも無しでしょうか、「同床異夢」の”中・朝”です・・・。北朝鮮に対する制裁決議が国連安全保障理事会で採択されて半年・・・。
 国境地帯の中国最大都市、遼寧省丹東で見られるのは(〜北朝鮮の新義州間)、北朝鮮への観光ツアーの活況だそうです。
 これは又逆ですが・・・、よくよく考えれば沖縄も日本国なんで「同床異夢」ですね。 住民の,「今の毎日」の生活からズレてしまって、韓国対日本?もどきの・・・大人の世界では「実利」の無い「感情」を扇ぎ上げるばかリ・・・、今現実に被害を受けている沖縄の住民の「子供達」に取っては、良く無いと思ったりしますが?・・・国の主導者の立場、県の主導者の立場解りますが、「子供達の為」にお互いの傷口をナメ合えないものでしょうか?(「県民の声」とは、なんですかね・・・?民主主義ですから「4捨5入」した“有権者”の声の事ですね?)

  今度は「富山県・県会議員」です・・・富山県「県議」民進党の山上正隆県議(61)が16日、「白紙の領収書」を使って政務活動費37万5000円を不正受給したとして、議長宛てに辞職願を提出しました。7月議員辞職の矢後肇氏(56)、県議含め2人目の政活費の不正受給です。
 発端は、15日夕「印刷会社」から「白紙の領収書」を渡していると公開されてしまっからのなのです。
 富山市・市議の8人の領収書偽造辞任は、完全な「連れション」ですね。中には開き直った可愛く無い市議もいましたが・・・一人、二人が詰め腹を切ったときには、自分も“手を挙げてなきゃ-”「後で、袋たたきになる恐さ」(再当選したい)からでしょうね。金額が小さい程・・・再当選の可能性大です。

 資本金の大きい民間企業だと「公文書を偽造・改筆」すれば大変な罰を受けます。「背任行為・詐欺行為」です。もちろんバレたら、減俸と,降格、配置転換・・・、会社の信用を揺るがせれば解雇が待っています。・・・公務員は「蛙のツラに水」ですね,何とも無いですね不思議です。

 でも、企業と云っても民間企業でも「個人経営」ごときの小さな会社だと?裏金を造るのには結構やります。20数年前より前、私が「自腹を切った飲食接待」の領収書(3次会・4次会分)を貯めていました。年末には何時も30万〜50万円分くらい貯まっていたのですが・・・其の領収書は有る昵懇の印刷会社の若社長が何時もほしがって居ましたです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 買ってくれる主婦達の「懐が... | トップ | 幸い、土佐沖を通過したこの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事