☆♪☆ 鉄のみゅーじしゃん ☆♪☆

作編曲家・ギタリスト塩塚博のブログ。
近年は駅メロディの作曲で知られています。

女性シンガー2Days!!井上昌己・朝倉さや

2016年12月27日 13時54分12秒 | ライブ、コンサート、見てきました
23日に自分が出演するライブが終了してからは、連日女性シンガーのライブを楽しんでいます。

25日は、おなじみの「セラヴィ」に井上昌己さんが2度目の登場。

昌己さんは1989年にデビュー、90年代の「ガールポップ」ムーブメントを牽引し、学園祭などにも多数参加。
アルバムも20作以上、コンスタントに発表し、ファンに共感や勇気を与え続けています。
トーラスレコード時代には、僕が日頃共演している美鈴(当時の芸名は水沢瑤子)と一緒で、お世話になり仲良くしていただいた人です。

25日は、ファンクラブ限定のクリスマスライブ。
風邪と、ギックリ腰という爆弾を抱えながら、いつも通りの明るくてファンタジックなステージを展開。
休憩なしの2時間半、汗びっしょりの熱演でした。素晴らしいプロ根性です。

 

昌己さんは、実はビックリするようなお歳ですが、ホントに可愛らしいし、
歌声もデビュー当時とほとんど変わらず、みずみずしいです。
人を優しく包み込むようなアイドルオーラが、作ったものでなく内面からにじみ出ており、
ファンの方やバンドメンバーとのやりとりも「ほんわか」していて、楽しいです。
ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
昌己さん、来年も、よろしくお願いします。あっ美鈴のことも、よろしく♪

そして、26日は、「朝倉さや」さんのライブを初めて見ました。
山形出身で、民謡歌手として頭角を現し、2012年メジャーデビュー。
大きな眼鏡と笑顔が可愛い"山形弁の歌姫"。
2015年にはなんと、日本レコード大賞企画賞を受賞しています。



この日はファンクラブ限定ライブ。
応援している友人がぜひ僕にこの子を見せたい、ということで、引っ張られて一緒に参加しました。

美しくて、混じりけのない歌声。きれいなビブラート。
すごい歌唱力ですが、圧倒される感じはなく、とっつきやすいです。
カバー曲も、あえて山形弁でなまって歌うのが素敵です。

眼鏡は、レンズなしのダテ眼鏡。眼鏡をとってもきっと可愛いでしょう。

トークは、田舎娘っぽく素朴で明るいですが、歌が始まると、もうそこは別世界。
時空を超えたディープな世界へとトリップするような感覚があります。何かスピリチュアルなニュアンスも感じられます。
朝倉さやさん、今後の活動が楽しみです。僕も注目していきます。

この日、天才少女ドラマー「佐藤奏(かなで)」ちゃんが3曲に参加。見事なドラムを披露してくれました。
彼女は今まだ中2ですが、小6の時に一度お会いしていて、すっかり可愛く美人に成長していました。
この子も今後が楽しみです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「響」と、メリークリスマス!! | トップ | 1月のライブ登場予定・今年の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ライブ、コンサート、見てきました」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。