comfortable life style

日々の気になる出来事、お気に入りをライフワークの写真にまとめた日記

イヤイヤ期

2012-01-31 | 子育て・自分育て
本格的「イヤイヤ期」に突入したようです。
1歳半頃からの「イヤイヤ期」は「序章」にすぎませんでした。

今日は朝から晩までキゲンの悪い一日でした。
目覚めは快調に父ちゃんと起きてきたのですが、朝食を食べ始めたとたん

「えぇぇえぇぇぇ~~ぇ~え~!!」「あぁ~あ~あ~ぁ~!!」
と叫びながらスプーンを口に運ぶ私の手を払いのけ、何も食べません。
自分のテーブルから私たちのテーブルにお皿をどけ、手をバタつかせて叫び続けていました。

私たちがはるさんに触れようとしても、怒って払いのけてきます。

仕方なく一旦チェアから下ろし、おっぱいで落ち着かせたら機嫌が直りました。
その後、再び食べさせたら機嫌よく食べてくれました。
そんな事で朝の時間はどんどん過ぎていき、お着替えも歯磨きも順を追って遅くなりました。

午前のお散歩をすませ、また昼食時の事・・・。
今度も食べません。
おかずだけは抵抗しながらもなんとか食べてくれましたが、白いゴハンは結局一口のみ。
はるさんはまだ「いや」という言葉を話せませんから、ずっと不機嫌な表情で大声で叫んでいます。
そうして手をバタつかせての抵抗。

お次はお昼のねんねからの目覚めの時・・・。
「えぇぇえぇぇぇ~~ぇ~え~!!」「あぁ~あ~あ~ぁ~!!」
はるさんは寝起きのキゲンは毎日悪いのが基本。
布オムツのため、ねんねから起きたらすぐにおむつ交換をせなばなりません。
気が狂ったように暴れて泣いていましたが、おむつを取りのぞき新しいのをお尻の下に敷いているとスゴイ勢いで寝返りをうち、おむつ交換ができません。
赤ちゃん時代の寝返りでおむつ交換が至難だった時とは違い、今は力が強く抵抗する力を止める事は不可能です。
スッポンポンのまま泣きながら抵抗していると、起こってほしくない出来事が・・。
カーペットにオシッコ跡ができているではありませんか!!

あ~れ~~~・・。
しかたなく紙パンツを仮に履いてもらい、オッパイではるさんの気持ちを落ち着かせることにしました。
そうこうしてしばらく経つと、もうキゲンのいいはるさんの出番がやってきました。
オッパイを飲み終わって、ふわぁ~~っと柔らかい花の咲いたような笑顔が私を見つめます。

午後の散歩に出かけ、最後に夕食時の事・・・。
また叫んでばかりで食べません。
私は今日の食事は一食も食べた気がしませんでした。
何とか完食した後は、またまたオッパイタイムで仲良し時間。

きっとはるさんはこの、モヤモヤする今の気持ちをうまく表現できないのだろうな。
さらに「どうしたい」という明確な物もないし、自分でも「うまく」処理できなくてイライラしてるように感じます。
泣きたいから泣いているのでしょう。

はるさんの言動に母ちゃんは、突き放されたりぎゅぎゅっと急接近したり。
わが子は母ちゃんの心をトリコにします。
やるな~~

今日の夕食

・牛肉のショウガ炒め
・里芋、大根、ゴボウの味噌煮
・干しキュウリとモズクの酢の物
・ちんげんさい、かぼちゃ、カブのバター焼き
・白菜、ゴボウ、ヒジキのゴマサラダ
・豆腐と白菜ロールのとろっと中華スープ
・白菜とキャベツの千切りサラダ

はるさんゴハン

・牛肉のショウガ炒め
・里芋、大根の味噌煮
・にんじん、かぼちゃ、カブのバター焼き
・白菜、ゴボウ、ヒジキのゴマサラダ
・豆腐と白菜ロールのとろっと中華スープ

「今日は「愛妻(あいさい・I/31)の日だな」←てつさん
その言葉だけでうれしかったです。
私は単純だな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「危ない」「こわい」という感覚

2012-01-30 | 子育て・自分育て
「危ないからね」「気をつけてね」と言うと、はるさんは慎重に行動(足元など注意したり)するようになってきました。
本人的にも「こわいな」という気持ちが芽生えてきたようです。
無鉄砲に危ない事をすることが随分減ったような気がします。
「こわくて無理」という時は私を呼んでどうにか回避しようとします。
これもはるさんになりに考えた行動です。
すごいな~と成長を感じます。

ただ「危険でない」のにできないと思い込み、私に助けを請うたりする時もあって、もう一歩チャレンジしてほしいと思う事も出てきました。
まぁ本人のやる気の部分もありますから、無理強いするのはよくありませんね。

今日の夕食
一日挟んで今日も「鍋」!!!

・メカジキの中華餡(カブ、ちんげんさい、干し椎茸、人参、里芋、ごぼう、豆腐)
・彩り野菜のショウガ炒め
・モズクとワカメの酢の物
・カブ菜のナムル
・大根の田楽
・白菜のヒジキ煮 中華風
・中華風 カボチャの煮物
・グリーンサラダ

メカジキの中華餡のダシは{干し椎茸・昆布・(きのうの)エビの茹で汁}です。
それに醤油、中華だし、砂糖、ごま油で味を調えました。
メカジキには下味を付け、片栗粉をまぶし一度フライパンで焼き色を付けた後に鍋に投入。
最後に片栗粉でとろみを付けました。

今日も夕方には雪が舞い、予報より格段に寒かったです。
そんな寒い夜には「鍋頼み」。
体が温まりました。

はるさんごはん

・メカジキの中華餡(カブ、ちんげんさい、干し椎茸、人参、里芋、豆腐)
・彩り野菜のショウガ炒め
・大根の田楽
・白菜のヒジキ煮 中華風
・中華風 カボチャの煮物
・枝豆
・バナナ

はるさんにはエビの茹で汁は控えました。
それでもスープはおいしいらしく、飲み干してもさらに飲む真似っこをしていてかわいかったです。
白菜のヒジキ煮は日頃食べないのですが、一か八かで出してみました。
驚いた事に今日は食べました。
いつもなら見ただけで食べないのにね。
白菜を無水で、クタクタになるまで煮たのが良かったのかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

節分パーティ

2012-01-29 | 子育て・イベント
少し早いですが、節分パーティをすることにしました。
次のてつさんのお休みでは、節分を過ぎてしまいますからね。

恵方巻きにちなんで「節分ロールケーキ」を作りました。

ドッシリいちごのロールケーキに、赤鬼と福のクッキー。
オーブンを替えてから、今回のものが一番上手く焼けた気がします。
トッピングのいちごはもっとシンプルに飾れば良かったな。
せっかく作ったクッキーがややわかりづらくなっています。

はるさんケーキはこちら。

ホットケーキをロールしました。
それに子鬼クッキー。

ホットケーキを伊達巻の要領で熱いうちに巻きました。
水切りしておいたヨーグルトでクリーム状にし、デコ。
子鬼は実は「はるさん鬼」。

クッキーを「親子」っぽく並べてみました。


はるさん、気になる気になる~~??


自分だって気づいたかな?


そうして本日、意を決してはるさんクッキーデビュー!!

クッキーは砂糖とバターを大量に使用するので、今まで敬遠していました。
てつさんが「そろそろいいんじゃない?」と言うので食べてもらうことにしました。
そうすると、よく食べる事!

お待ちかねの今日の夕食は・・・


恵方巻きのお寿司がメイン。
第3のプレート

・豚カツ巻き寿司
・えびのサラダ巻き寿司

第2のプレート

・カリフォルニアロール
・カブとキュウリのピクルス(きのう多目に作っておいた)

第1のプレート

・スペイン風オムレツ
・ほうれん草の信田巻き
・蟹カマ入りポテトサラダ キュウリ巻き
・白菜ロール+エビ+トマトのピンチョスサラダ

スープは、若草色の・・・

カブ菜のポタージュ、蒸し野菜添え

サラダプレートは

・グリーンサラダ ピラピラキュウリなど 自家製トマトドレッシングにて。
・生ハム
・カブ菜の茎のヨーグルトサラダ

ケーキも夕食もおいしく出来ており、頑張って作った甲斐がありました。
子育てはイベントがいっぱい。
はるさんのお陰で「年中行事」をより楽しむようになりました。

はるさんごはん

・豚カツ巻き寿司
・ころころおにぎり
・スペイン風オムレツ
・ほうれん草の信田巻き
・蟹カマ入りポテトサラダ キュウリ巻き
・カブ菜のポタージュ、蒸し野菜添え
・枝豆
・金柑煮

初めて酢飯を食べてもらいました。
酢は好きではありません。
なんとか食べてくれました。

2月3日も、また巻き寿司を作ろうと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一歳10ヶ月を迎えることができました

2012-01-29 | 子育て・自分育て
もうすぐ2歳。
お誕生日どうしようかなぁ。などと考え始めています。
母になることができて2年近くになります。
私を「お母さん」にしてくれて、ありがとう

はるさんの話せる「言葉」はまだ増えません。
「知識的な事」も教えていないので、そういった事(色、ひらがな、アルファベット、物の名前etc)もほとんど増えていません。

はるさんの1歳10ヶ月の成長としては
・指先の感覚が敏感になってきているようです。

砂が手に付き、気になる様子。

落ち葉も毛糸にくっつくね。

手づかみ食べでベトベトしたり、土を触ってドロドロになったりすると「ん!んん!」と手を差し出して言い「手をきれいにして」と表現しています。

・ようやく手をつないで歩けるように、少しだけなりました。


・絵本を開いて「わんわ!」と言っているので見てみると犬のページだったり、近所の家の前で「わんわ」と言っていると、犬を飼ってみえるお家だったり。
「犬」をかなり認識しています。

・写真の中の誰かを認識しています。
はるさんは?母ちゃんは?父ちゃんは?おじちゃんは?
と聞いてみると、指を刺しそれが当たっています。

・最近お昼寝がないときも出てきました。
少し前まで時間は縮小された物の、かならずお昼寝はありました。
体力が付いてきたのかな?

・歯磨きをお膝でゴロンして、嫌がらなくなってきました。
・遅ればせながらも奥歯がようやく少しずつ生えてきました。本当に遅い。
・「寝る前はお片付けしようね」と言い続けていたら、自分で片付ける日も出てきました。
・スプーン食べ・お箸遣いが、徐々にですが上達しつつあります。
・卒乳の気配はありません。私の母乳もまだ結構出ていることが分かりました。
・ウンチは一日平均2、3回。以前のように7回する事はなくなりました。
・生活習慣の「一連の流れ」を、より理解するように。
帰宅したら、靴・上着を脱ぎ、手を洗い→リビングへ入り暖房をつける。
眠る時はベスト・靴下を脱ぎ、所定の位置に「ころん」と横になる。 など。

産まれてくる前から「産まれたら大切に育てよう」と思っていましたが、いざ誕生すると、こんなにかわいいものだとは思ってもみませんでした。
想像以上です。
イヤイヤ期に突入し「ムッカー!!!」となる事もあるものの、「喉もと過ぎれば熱さ忘れる」とはよく言ったもので、そんな事(イライラした事)などケロリと忘れ、すぐにまたまた愛おしい気持ちでいっぱいになっています。

あと2ヶ月。
あと2ヶ月で、お誕生日。
はるさんに、どのように感謝の気持ちを伝えようかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は休日では久しぶりに晴天になりました。
やっぱりサッカーをしに出かけました。

空も青くて、本当に気持ちが良かったです。


はるさんの成長はスローペースのよう。
それを大事にし、楽しんでいこうと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い日はサッカーで決まり!

2012-01-28 | 子育て・自分育て
今日もミゾレの降る寒い朝でした。
午後になり日が差してきたので、ようやくお散歩に出られました。

この寒い冬の季節は、走り回るサッカーがいいですね。

はるさんとは日頃から頻繁にサッカーをやっていますが、ほとんど私の一人ドリブル。
はるさんはまだ「蹴る」という事ができません。
片足でバランスを取る事ができないからかな?

歩きながら「足にボールを当てる」といった様子です。

それでもなんとか家族三人でパスをしました。

今後が楽しみです。

当然ながらてつさんとの方がラリー(パス)が続いて走れます。
(お互いが)はるさんを抱っこしながらラリーをしたり、結構動きました。
情けない事に、脂肪がゆれる・・・。 あぁ・・・。
と、いう事で、明日のお散歩もサッカーかな?

今日の夕食
今日も「鍋」! もうここ4日間「鍋」続きです。

煮込みハンバーグ。

ラグビー型の大きめハンバーグに焼き色を付けたら、トマトベースのシチューにドボン!
ぐつぐつ煮ながら火を通しました。
途中裏返して、チーズを乗せて蒸し野菜をトッピング!
これだけで栄養素はほぼまかなえます。
「煮込みハンバーグ」はドミグラスソースメインのものも主流ですが「ドミグラスソース」は、実は私は何でできているのか知らないのです。
そのため、はるさんに食べさせるのは敬遠して「トマトベース」にしました。
これならホールトマトから作るので、材料もシンプルです。

てつさんから一口食べて「うまくできているんじゃないか?」というお言葉を頂きました。
ですが自分自身おいしく感じ、周りの評価などどうでもよくなり、ボリューミィで大満足に完食しました。

この一人土鍋は去年の春に買っておきました。
土物ですが500円。
こんなに大活躍するとは思ってもみず、買った甲斐がありました。
500円以上の豊かさをもたらしてくれています。
あっつあつが長時間持続します。

サラダ

・庭の野菜 ルッコラ等の生ハムサラダ
・カブとキュウリのピクルス
・ほうれん草のバジリコソース和え
・チェダーチーズ
・豆腐と野菜のスープ

ピクルスは明日の分も多めに作っておきました。

それに作ったパン


はるさんゴハン

・煮込みハンバーグ
・枝豆
・豆腐と野菜のスープ
・作ったパン
・パイナップル、金柑煮

どろどろになりながらも、自分で食べてくれました。
おいしかったかな。
今日、私自信「おいしい」と感じて食べられたのは、はるさんが自分で(介助なしで)食べていたからかもしれません。
日頃、はるさんを食べさせるのに必死で、あまり食べた気がしないのです。
自分のペースで食べられるなんて珍しい事。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜泣きは終了?

2012-01-27 | 子育て・自分育て
もうすぐ1歳10ヶ月のはるさん。
思い返せば、ここ3ヶ月ほど夜泣きがありません。
夜中の授乳で泣く事はもちろん今も続いています。
ですが「夜泣き」というあの「何かが乗り移ったように反りかえり、強烈な泣き」はありません。
2歳も近いしね、もう夜泣きも卒業なのかな。
「成長」だからうれしいんだけど、淋しい気持ちもあります。
もちろん「夜泣き対応」は「たやすい」事はありません。
激しいし最近では力も強いので、こちらが負けてしまいそうなくらいなのだけど。

でも何だか、サミシイです。
母の心は複雑ですね。

そんな、夜泣きを卒業したであろう、はるさんのあ・そ・び♪

リビングのドアに張り付いてベロリ。
最初はかわいいな~、なんて思って撮っていたのですが・・・






わが子とは思いたくない・・・。
結局25枚以上こんなん↑を撮ってしまいました・・・。

今日の夕食

・カブと鶏のスープ煮
・白菜の千切りサラダ
・ブロッコリーのマリネ
・ほうれん草のオリーブオイルサラダ
・ゴボウのマスタード和え
・カブの茎のクリームチーズ和え
・大根と人参のバターキンピラ

今日も「鍋」。きのうも「鍋」!、おとついも「鍋」!!!
ちなみに明日も「鍋」!!!!の予定。
毎日ゆきがチラついています。
そんなさっむ~~~い中、自転車を飛ばして帰宅してくるてつさんの事を思うと、鍋にしてしまいます。

■「カブと鶏のスープ煮」
①和風ダシ(昆布とかつお節)に醤油、塩、少量の砂糖を加え
②下味を付けた鶏胸肉を片栗粉をまぶしたものを加えて煮る
③カブを加える
④バターを溶かし、コショウします。

今日は薄くピーラーした大根と人参も加えました。最後にカブの菜を飾りました。

カブは大根と見た目が似ていますが、火の通りは格段に早く、柔らかいです。
煮過ぎると、すぐに「くたくた」になるので要注意。
「固めかな?」くらいで火を止めるのでちょうどいいと思います。

なぜか和風ダシとバターの相性はバツグンなのです。
「バターキンピラ」も同じく。
いつものキンピラの最後にバターを溶かすだけで、「洋」なエッセンスが加わります。

はるさんゴハン

・カブと鶏のスープ煮
・大根と人参のバターキンピラ
・蒸したカボチャ、枝豆
・金柑煮
・ヨーグルト(朝食で残した)

はるさんはバターキンピラが大好き。
一番に食べ切りました。
またここ数日食欲がイマイチで、今朝はほぼ全部を残しました。
昼食も残しました。
ようやく夕飯は完食してくれましたが、食べるか食べないかで一喜一憂してしまいます。
「強い母」までの道のりは、まだまだほど遠いようです。
とほほ・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チラチラゆき

2012-01-26 | 季節
朝食の準備をし始めたあたりから、雪が降り始めました。
今朝の光はコンプレッサーを吹きかけたような、グレーオレンジの奇妙な空でした。

冷えた庭や樹木には、すぐにうっすらと雪が積もりました。

畑の水菜。
今は寒くてなかなか育ちません。
しかも、寒さに耐えているので葉は硬いです。

はるさんは霜柱が立った上に雪が積もった畑の土を「さくさく」させながら感覚を楽しんでいました。(上着も着ず・・・)

春菊の上を踏むのは、避けてほしいのだけどね。
仕方ありません。
どれが草で野菜かの区別まだ分からないですもんね。

キュウリを干しました。

干しあがるのが楽しみだわ。
きのう干した大根を少しかじってみました。
とっても「あんまい」!
こりこりした食感に変わっていました。
干し野菜を楽しむ(食べる)には「生」の大根を食べ切った後でないとね。

今日は雪が降ったり止んだりの一日でした。
私は、なんだか不調でした。
午前のお散歩は近場で、午後も少し持ち直したのですがやっぱりダメで、散歩に出たものの遠くには行けず帰ってきてしまいました。
早めにお風呂に入り、一時間くらいはるさんと遊んでいました。
お風呂から上がると・・・治りました!
どうやら寒さのせいだったようです。
体が冷え切って、血流が悪かったのでしょうかね。
お散歩でもっと歩けば治っていたかもしれないのに。
ちょっと一日を損した気持ちになりました。

今日夕食

・水炊き鍋{豚、豆腐、白菜、人参、しめじ、巾着餅、ねぎ}
・渥美半島の野菜のサラダ

きのうも鍋、今日も鍋。
きのうと今日は格段に寒いですから、やっぱり鍋です。
てつさんが水炊き鍋を一口食べて「白菜が甘い! ネギも甘い!」と言いました。
どちらも渥美半島のお野菜です。
私ははるさんを食べさせるのに必死で、あまり何も考えてず食べていたなぁと気づきました。
そういえば「白菜がおいしい。」と感じていたことを思い返しました。
不思議な感覚でした。
ちなみにネギは叩きました。
甘みが増すようです。
うん、甘かった。「思い返した記憶」では。


・大根の餡かけ
・ほうれん草の胡麻和え
・たたきごぼう
・ヒジキとコーンのポテトサラダの茶巾
・里芋の煮物

「たたきゴボウ」はおせち料理の本に載っていた一品です。
御節の時は「ごぼうの牛肉巻き」にしたので、今回初めて作ってみました。
大根は柔らかい。渥美の物。もちろんゴボウもね。

はるさんゴハン

・水炊き鍋{豚、豆腐、白菜、人参、しめじ、ねぎ}
・大根の餡かけ
・ヒジキとコーンのポテトサラダの茶巾
・里芋の煮物
・蒸したかぼちゃ、枝豆
・金柑煮

鍋物の日は、はるさん用に特別に作っています。
野菜を細かく刻んで、くったくたになるまで煮て出来上がり。
まだまだ手のかかるはるさんです。
食べてくれるだけで、母ちゃんは嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

切り干し大根と金柑煮

2012-01-25 | 作りました
お義母さんから大量にお野菜を頂いて、冷蔵庫の中の大根が合計3本になりました。
「す」が入ってしまわないうちに1本は切り干し大根にする事にしました。

寒風厳しいこの季節は、干し野菜にぴったりの季節です。

瑞々しくて、日に当たってきれいな大根。
時間を見つけて、もう少し他の野菜も干してみようと思います。

数時間干しました。

少し水分が飛びました。
この状態でも「塩・コショウ・オリーブオイル」で和えれば立派な酒のおつまみになりそうです。
想像しただけでおいしそう。
でもまだ数日干して完璧にカラッカラにし、保存しておきたいと思います。

それから、数日前にお隣のコマさんから金柑をいただきました。

お庭に金柑の木があるらしい。

「水を入れて煮たらええよ。砂糖も入れてもええかもね。」
と教えていただいたので、金柑煮を作る事にしました。

できました。

ひたひたの水に砂糖を大さじ2。
この砂糖の分量は「なぜか」そうしたのですが、甘みが少し足されて、酸味もありアッサリちょうど良い甘さでした。
土鍋で煮たのも楽でした。
沸騰したら火を止めてかき混ぜ、しばらく(20~30分)放置し、再び沸騰させる。
そうして放置しておいたら、うまい具合に煮上がっていました。
土鍋の余熱機能はすばらしい。
おせち料理も土鍋で煮たのですが、どれもまずまず上手くできたように感じます。

実は実家の母が作る金柑煮は好きではありませんでした。
それは甘くこってりとし、甘露煮のようでした。
今日分かりましたが、母のものは砂糖が多すぎる!のではないでしょうか。
好みですが・・・。
きっと母と父は、あの「あんま~~~い、こってり金柑」が好きなんだろうな。

「(金柑煮を)作ったら、ぼくちゃん(はるさんの事)にも食べさせたらええよ。おいし~~に。」
とコマさんが言ってみえました。
そして、はるさんにも与えてみると・・・。

食べました!
食べただけでなく、笑顔!!

今年はみかんは食べないのにね。
金柑煮はおいしいみたい。
少しの甘みであとは自然の物だから、赤ちゃんクッキーよりいいおやつです。
明日からもおやつやデザートとして、食べてもらおうかな。

今日の夕食

・イタリアン風すき焼き ?
・渥美半島の野菜のサラダ
・キュウリのマリネ
・ブロッコリのバジリコサラダ
・ほうれん草とコーンのヨーグルトサラダ
・アスパラのオリーブオイル炒め
・キノコ、野菜、豆腐の乳清スープ

「イタリアン風すきやき?」は、ニンニク・トマト・牛肉を炒め、水を足し、好みの野菜(や豆腐)を加え煮て、塩・コショウ・オリーブオイルでまとめるだけです。
「イタリアン肉じゃが」のアレンジ。
今日の野菜は{玉ねぎ、ジャガイモ、人参、ゴボウ、大根、白菜、}と豆腐です。
具はダイナミックに切り、蒸してから加えました。
具を加えてジャガイモがとろりとなったら出来上がり。
ちょっと「ポトフ」に似たところがあるかもしれません。
コンソメなどに頼らなくても、シンプルな味付けだけでなんともうまい。
バゲットがあれば、ワインに合います。

「乳清スープ」は、先日の「ジャジキ」を作った(ヨーグルトを水切りした)時に残った乳清をスープにしました。
やや乳製品の酸味が残り、変わった味でした。
やっぱり乳清はパンやホットケーキのほうが合いますね。
「酸っぱいスープ」でも、中華の「サンラータン」とは酸味の種類が違うので、「乳清スープ」は今一つでした。

はるさんゴハン

・イタリアン風すき焼き ?
・ほうれん草とコーンのヨーグルトサラダ
・蒸しかぼちゃ、枝豆
・キノコ、野菜、豆腐の乳清スープ
・渥美半島の金粉芋

乳清スープは食べてもらえないかと思いましたが、ヘンだと気づかれずに食べてもらえました。
セーッフ。
イタリアンすき焼きはお口に合ったようでした。
そして、渥美半島の金粉芋はあっという間にこれで終わり。
柔らかくおいしかったものね。

毎週(水)は児童館に行こうと決めていますが、インフルが大流行の桑名です。
やめておきました。
その代わり公園へお散歩へ出かけ、芝生を隅々まで走り回って。
午後は雪が舞ってきましたが、構わずお散歩へ出ました。
でも、やっぱり明日は児童館へ行っちゃおうかなぁ。
はるさん、あの空間で遊びたいよね・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒブワクチン予防接種

2012-01-24 | 子育て・自分育て
だいぶ間があいてしまいました。
追加接種可能な日にちは秋頃だったのに・・。
日々の出来事に追われて、ついつい予約を取るのが面倒に感じ後回しになっていました。

いけません。
今まで何も起こらず、無事に過ごせてきて良かったです。

病院は「診察時間」と「予防接種」は当然ながら(部屋も)分けてあります。
ですが気持ち早めに到着したところ、まだ風邪であろう患者さんがた~~くさん見えました。
これはまずい。
今まで予防接種でも込み合っていたので、少し早めに入ろうと考えた私がいけなかった。

しかも公費の予防接種の人はこんな危険な(風邪とインフルのまんえんの)時期に接種に来ないのか、かなり空いており待たずに順番がやってきました。
こんなのだったら、もっとゆっくり来ればよかったな。

はるさんに移ってないか心配です。

はるさんは検温の時からえらく大泣きしており、申し訳ない気持ちになりました。
ですが、接種してもらったのでこれで少し安心です。

今日の夕食

・チキン南蛮
・大根とゴボウ、シメジのトマト煮
・かぼちゃとヒジキのヨーグルトサラダ アーモンドスライスを混ぜました
・渥美半島の野菜のサラダ 蒸した安納芋
・野菜と豆腐のクリームスープ
・大根菜のぺペロン風炒め
・ポテトフライ

予防接種で時間がどうずれ込むか不明だったので、前日にチキン南蛮を作っておきました。
ですが案外スムーズに帰宅できたので、午後の時間がゆっくりでした。
予防接種の日は静かに過ごさねばならないので、午後のお散歩ははるさんオール三輪車。
てくてく歩きで私の運動にしました。

はるさんゴハン

・チキン南蛮
・大根のトマト煮
・かぼちゃとヒジキのヨーグルトサラダ 
・蒸した安納芋、人参、ポテト
・野菜と豆腐のクリームスープ
・枝豆
・渥美半島の金粉芋



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぬくもりで眠る

2012-01-23 | 子育て・自分育て
はるさんは、今に始まった事ではありませんが甘えん坊です。
赤ちゃん時代は抱き癖が付き、腕の中でなら眠るのにお布団におろすとパチリと目覚め・・。
首が据わってからはおんぶをする事が増えました。
そうなると、私の背中でうたたね。
そおっとお布団におろすと、これまたパチリ。
おんぶなら掃除機をかけていても、騒音にもかかわらずウトウトなのにね。

今日はお昼寝がなく、私は夕食の支度に取り掛からねばならない時間になりました。
一人では遊ばずグズリだしたので、おんぶすると程なくしてすやすや眠りに入りました。
しばらくして寝すぎじゃないかな?とおんぶから下ろすと目覚めて大泣き。
やがておんぶ紐を持ち、泣きながら私に訴えてきました。
これにはビックリ。

そうして、おんぶヒモを投げ捨てた!

再びおんぶをすると、ゴハン支度の手順を眺め、匂いをかぎ、味見(ツマミ食い)をし、納得した様子でした。

「10キロを越えた頃から重いと感じるようになった」と友達が口々に言っていた事を思い出します。
ホント、ラインは10キロですね。
おんぶでも重く感じます。

甘えん坊はるさん。
後追いも強い方。
「ちょっと離れるだけだから。すぐに戻ってくるから、待ってて。」と思う事もあるけれど。
そんなはるさんを、愛おしく、ありがたく感じています。

今日の夕食

ギリシャ風。
ギリシャの国旗がなかったのでイタリア国旗?を立ててみました。ギリシャ国旗も作らなきゃね。
・マグロの揚げ団子とグリル野菜(大根、人参、かぼちゃ、ジャガイモ、里芋、ネギ、しいたけ)のジャジキ
・トマトご飯
・豆腐とワカメと大根のスープ
・渥美半島の野菜サラダ 
・渥美半島の切り干し大根のバジリコサラダ
・渥美半島のブロッコリのマリネ

今日はダイナミックな盛り付けです。
ジャジキとはヨーグルトのソースです。
■水切りしたヨーグルトに、刻んで塩もみしたキュウリ、おろしニンニク、オリーブオイル、塩、酢、デイルを混ぜる
それをギリシャの揚げ肉団子やグリル野菜に乗せて食べるのだそう。

今日はマグロハンバーグにしようと思っていたので、それを小さく丸めて揚げました。
水切りしたヨーグルトはクリーミィでおいしい。
ヨーグルト1パックを贅沢使用です。
節約もあったもんじゃありません。
ジャジキはそのまま食べてもおいしいので酒のおつまみにもなりそうだし、サラダと一緒に食べても合います。

はるさんゴハン

・マグロの揚げ団子と
・蒸し野菜(人参、かぼちゃ、ジャガイモ、里芋、)
・枝豆
・ジャジキ
・トマトご飯
・豆腐とワカメと大根のスープ

ジャジキはキュウリ・ハーブ・ニンニクが入っているので青臭くて食べないかな?と思いましたが、結構好んで食べてくれました。
意外でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加