tetsudaブログ「どっぷり!奈良漬」

多忙のため2017年からは毎日更新できないかも…。しかし、中身は充実いたしますので、引続きのご愛読よろしくお願いします!

夢CUBEがグランドオープン!

2007年04月14日 | 奈良にこだわる
昨日(4/13)「夢CUBE」(奈良市餅飯殿町)が、めでたくグランドオープンした。この日はちょうど休みを取っていたので、朝からオープニング式典に駆けつけた。

式典(10:30~)には、藤原昭・奈良市長のほか、西本安博・市観光経済部長、谷井勇夫・市観光協会長、中野重宏・市ホテル協議会長、松山隆・奈良町座代表など、多くの商業・観光関係者が出席されていた。

写真は、式典会場(マインズ広場)で挨拶される松森重博氏(奈良市もちいどのセンター街協同組合理事長)だ。この日の様子は同氏のブログ「鹿鳴人のつぶやき」に詳しいので、ご参考に。
※夢CUBE・グランドオープン(鹿鳴人のつぶやき 4/14)
http://narabito.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_b032.html

ブログでも紹介した「おちゃっちゃ」では、新たに「花茶」などが並べられていた。お湯をかけると水中花のように花や葉が開き、見ていて楽しい。早速1つ(仙女献花・250円)買い求めた。お湯さえ足せば、1日中飲めるそうだ。
※keroco(おちゃっちゃ)さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kerokerkeroco/folder/1469827.html

一番奥にオープンしたパン屋さん(K's Weck)は早々に売り切れた。もちいどのセンター街には食べ物屋が少ないので(近々うどん屋が出店予定だが)、人気が集中したのだろう。

「夢CUBE」に出店を希望しながら選に漏れたお店が、センター街入口近くの「奈良マーチャントシードセンター」で、3日間限定のお店を出していた。漆器、苔玉、楽器、紀州の物産などで、これも人気だった。

奈良町の飲食店主は「お客は三条通までは来るが、そこから南にはなかなか来てくれない(奈良町へは、直接奈良公園から来る)。隣のもちいどのに若い人が集まるお店ができたことは、とても有り難いし期待している」と話していた。

商店街振興のモデルケースとして夢CUBEは注目を集めている。ぜひ皆さん、いちど足をお運びいただきたい。
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふぞろいの桜たち | トップ | 菜一輪のパスタ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お礼 (鹿鳴人)
2007-04-14 10:20:38
tetsudaさん、昨日はお越しいただきありがとうございました。すぐ近くにいながらはじめてお名刺を交換しましたが、ブログなどを拝見しているせいか、はじめてとも思えませんでした。

昨日の式典は奈良市長さんはじめ、実におおぜいの奈良を代表する人たちにきていただき、お励ましをいただきありがたいことでした。
そしてなんとかご挨拶もさせていただき、くす玉もみごとに割れて、無事いろいろな行事がすべて順調にすすみました。

ぜひこれを機会に、さらに商店街が盛り上がるようにしたいと思っています。

それから、うどんやさんは、商店街入り口の栗屋さんのあとに24日にオープンされる予定です。

ともあれ4月5日のブログにひきつづきありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
初め良ければ… (tetsuda)
2007-04-14 13:58:58
鹿鳴人さん、早速コメント有難うございました。

別の用事で休みを取り、朝から鹿鳴人さんのブログを開いたところ、その日がグランドオープンだったことを思い出した次第です。近鉄奈良駅から市内循環バスを北京終町で下り、奈良町を散策しながら会場に向かいました。

来賓の顔ぶれがすごくて、鹿鳴人さんのお力を改めて感じました。ご挨拶で、これまでの経緯やご苦労がよく分かりました。セレモニーも順調で、良かったですね。

> うどんやさんは、商店街入り口の栗屋さんのあとに24日にオープン

そうでしたか。麺類が大好きなので、ぜひ訪ねてみます。

> 4月5日のブログにひきつづきありがとうございました。

時々もちいどのをお訪ねして、レポートさせていただきます。今後とも、どうぞよろしく。
ありがとうございました♪ (おちゃっちゃ)
2007-04-14 21:34:42
昨日はお立ち寄り本当にありがとうございました。
そして、ご紹介もありがとうございます。

皆様のバックアップのお陰で順調なスタートを切ることができました。
毎日が新鮮で楽しく頑張っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

もちいどの復活楽しみです (はじめまして)
2007-04-14 23:21:10
 レポートありがとうございます。 
子供の頃祖母の手に引かれて、賑やかなもちいどのや 椿井界隈の市場に通ったのを かすかに覚えています。
 今回の取り組みのお話を拝見して、「きわめて集客が難しい」と言われた大阪の天神橋筋商店街(1-3丁目限定の話ですが)を、観光のキーワードで、盛り上げてきた土居さん(日本の観光カリスマ100人目でもあります)の活動を思い起こしました。
 
 ロケーションも違いますが、天神橋筋の南端にある
天神橋筋商店街1-3と違い、すぐ100メーター先に観光客が訪れる もちいどの ですから
 是非とも、復活していただきたいと思います。
若いパワーで (tetsuda)
2007-04-15 08:36:22
おちゃっちゃさん、「仙女献花」に熱湯をかけると、きれいな水中花が出てきました。味はおいしいジャスミン茶で、今日1日たっぷりいただきます。

> 毎日が新鮮で楽しく頑張っています。

試食の「杏仁擂茶ヨーグルト」はたくさん出ていますか?日曜の今日も多くの人が来られそうです。最後のヤマを乗り切ってください。

はじめましてさん、コメント有難うございました。

> 子供の頃祖母の手に引かれて、賑やかなもちいどのや
> 椿井界隈の市場に通ったのを かすかに覚えています。

もちいどのは奈良の心斎橋、椿井市場は奈良で最も古い市場の1つ(今は夫婦饅頭と中華屋だけが元気です)。ぜひ、かつての輝きを取り戻していただきたいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。