tetsudaブログ「どっぷり!奈良漬」

「京都は卒業したので奈良に来ました」という方が増えています。奈良県には古代も中世も近世も。ぜひじっくりと巡ってください!

奈良づくり(キリン一番搾り)/本日販売開始!

2016年10月12日 | 奈良にこだわる
いよいよ本日(10/12)、嵐のCMでおなじみ「47都道府県の一番搾り」の「奈良づくり」が、販売開始! 今朝の奈良新聞に、全面カラー広告が出ていた。キャッチコピーは「日本の原点って感じ。奥深いなぁ、奈良は」。私はこの製品の「応援団」なので、ひと足早く試飲させていただいた。苦み走った大人の味のなかに、ホップの軽やかな香ばしさが利いていて、これは「奈良の味」である。缶には、

日本の原風景があるんです、奈良には。
奈良の皆さまと、地元のことを語り合いました。伝統を受け継ぎ、自然ととけあって暮らす。そんな奈良の人のしあわせな時間に、一番似合うビールをつくるために、奥深く重厚な味わいと、若草のようなみずみずしい香りの一番搾り。まほろばの地で味わう、奈良だけの一杯です。 奈良支社長 平田恭史




この味を作るにあたって、早くにNPO、大学、報道機関の関係者やキリンの社員さんによる「共創ワークショップ」を開催し、コンセプトづくりをした。「奈良のイメージを言葉で表現すると、どうなるか」。そこで出てきたのが「まほろば(真秀ろ場)」というキーワード。そこに「若草」「自然」「伝統」などを織り込んで、これらを「味」に表現したのが今回の「奈良づくり」である。

ごくごく飲むビールではなく、奈良のうまいものとあわせて、じっくりと味わっていただきたい逸品である。皆さん、ぜひお試しください!





ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奈良女子大の公開講座「地方... | トップ | スウィーツ甲子園 奈良大会/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。