tetsudaブログ「どっぷり!奈良漬」

外国人観光客の増加で活況を呈する奈良県。県下各地では様ざまなイベントが行われ、美味しいお店も激増中。ぜひお訪ねください!

奈良検定(第7回)の申し込みがスタート。必勝講座で1発合格を!

2012年11月01日 | 奈良検定
いよいよ奈良検定(奈良まほろばソムリエ検定)の受験申し込みの受付がスタートした。主催者である奈良商工会議所のHP(What's New)にも《2012/11/01 「第7回奈良まほろばソムリエ検定」受験申込受付を開始いたしました。(申込締切は11月30日(金)です。)》という情報がアップされた。詳細はこちらに出ている。

奈良検定は奈良通2級、奈良通1級、奈良まほろばソムリエの3段階があり、2級に合格し「体験学習プログラム」を受講すれば翌年に1級、1級に合格すれば翌年にソムリエを受験できる、という仕組みになっている。だからソムリエになるには、最低でも3年かかる。最近は2級と1級には過去に出題された問題が出題されるようになり、合格率はこれまでの3割台から6割台に大幅にアップした(その分、ソムリエが難しくなった)。

 改訂新版 奈良まほろばソムリエ検定 公式テキストブック
 奈良商工会議所 編
 山と溪谷社

1級やソムリエはともかく、私は「奈良の歴史や文化を楽しむには、ぜひ『奈良通2級』を取得してください」と事あるごとに申し上げている。少し知っているのと、何も知らずに奈良を訪れるのとでは、全く違う。奥深い奈良の魅力を味わうには、2級レベルの知識が必須なのである。いま毎日長蛇の列ができている「正倉院展」にしても、東大寺のことや聖武天皇・光明皇后のこと、遣唐使のこと、天平時代という時代背景を知って訪ねるのとそうでないのとでは、理解が全く違ってくる。

その2級に合格するため以前、当ブログで「これで合格!奈良通2級必勝講座」のことを紹介させていただいた。11/14(水)の開催であるが、まだ定員には余裕がある。平日開催なので二の足を踏んでいる人も多いようだが、わざわざ休みを取って参加されても、決して損しない充実した内容になっている。


講義や問題演習はもちろん、昼食・夕食つき、特別講話(奈良市観光協会事務局長・長岡光彦氏)つき、『チャレンジ奈良検定!練習問題集』(2007年10月発行 定価1,050円 )および『ソムリエが作る ズバリ!奈良検定2級の要点整理』の無料進呈、奈良町界隈のガイドウォークなどの特典がついて@7,000円。これで2級合格のコツがすべて分かる仕組みである。食事の時間などにも「ここでしか聞けない奈良の話」「検定合格秘話」をお話ししたり、質問にお答えする予定である。

試験は1発で合格したいもの。ぜひ多くの方に「必勝講座」にご参加いただき、第7回2級試験に、1発合格していただきたい。
講座のお申し込みは、クラブツーリズム奈良旅行センター(近鉄奈良駅ビル内)0742-90-1000 へ。

皆さん、奈良検定の申し込み締切は11/30(金)です。お早めにお申し込みください!

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奈良交通・古事記をめぐるバ... | トップ | 明日香村ロゲイニング、12月2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

奈良検定」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。