薪ストーブと高齢者の日々

薪ストーブを焚く外は何もせず、暇になると庭の花々を
眺め、気が向けば薪探しに出かける、年寄りのひとり言。

しつこい電話・・・

2016-12-07 15:18:09 | ブログ

  

 本日は晴天なり・・・、だが気温は氷点下の真冬日、道路はツルツル、滑るので散歩も敬遠、

薪をとり入れるほかは外に出る事はなく、ブログを書くにもネタがなく、パソコンも古くなり動作

が遅くなって、気短の後期高齢者には使うのも億劫・・・

 そんな日々、薪ストーブは順調で煙突の底蓋を外してみたが、ススは僅かしか落ちてない・・・

 窓から射しこむ陽を浴び毎日、毎日、燃やされて厭になっちゃうよ、と薪の夢を見て昼寝をし

ていると電話で起された・・・出ると「××さんですか、KDDIです」・・・

 ここからの電話はしつこく、断っても、断っても月の数度、土曜・日曜の夕方に掛ってくるのだ

が、今日は昼寝の最中に起された・・・

 どこで名前を調べたのか?・・・一度も係わったこともないのに・・・とムカついている・・・

                                              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薪、いろいろ・・・ | トップ | 薪が減って心細い・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。