薪ストーブと高齢者の日々

薪ストーブを焚く外は何もせず、暇になると庭の花々を
眺め、気が向けば薪探しに出かける、年寄りのひとり言。

無味・・・

2017-06-10 16:28:37 | 年寄りのひとり言

 

  薪の片付けも済み、日ごとに暖かくなって来て薪ストーブの使用も減りヤル事

が少なくなってきたが、薪作りの後遺症なのか、歩くと左足のふくらはぎが痛く

て階段の上り下りがつらく散歩もままならないが、時々庭に出て咲き終わった春

の草木を眺めている時間が多なったが、昨日は晴れたので痛い足を引きずって

近くの雑木林を歩いていたらエゾリスに出会い一時を過ごしたが、今日は雨降り

なので散歩する気にもなれず昼寝するしか・・・

                             にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひと段落・・・ | トップ | 一日、過ぎるのが早い・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

年寄りのひとり言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。