薪ストーブと高齢者の日々

薪ストーブを焚く外は何もせず、暇になると庭の花々を
眺め、気が向けば薪探しに出かける、年寄りのひとり言。

動いたので・・・

2016-10-14 16:14:16 | 薪ストーブ

  

 親戚からの電話・・・8月の台風で山の木が倒れてしまったので、片付けてほしいと・・・

 薪ストーブを焚き始めた時、この林の中を流れている河川改修の時に切られた木を薪に貰った

経緯があり、薪作りを止めたからと言って無下に断ることが出来ず引き受けることに・・・

 だが電動チェンソーは使えないしエンジンチェンソーは5年間も使っておらず、動くかどうか分か

らないので、手鋸で切れるか聞いたらそんなに簡単ではないと言う、仕方なくガソリンを買ってき

て入れエンジンをかけると、なんと直ぐに動いてくれたので、老体にムチうち明日から行くことに・・・

                                          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日増しに寒く・・・ | トップ | 容易ではない・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。