Welcome to My Room

Singer テツモトミキのページ

ついに・・

2008-02-29 09:53:44 | その他

Image198ヤッちゃいました・・

髪の色

変えちゃいました。

                                                                              

身近な人には公言していましたが、一度は金髪にしてみたい・・と前から思っていて、テレビで見る芸能人なんかにも刺激されて、最近ちょっとウズウズしていたんです。それで、来月のボトムラインのライヴのタイミングで、思いきってやってしまおうと。

ちなみに、この写真を撮ってくれたのは、KCのトロンボーン奏者のみきちゃん。この日一緒に飲んだ帰り、JRの終電が20分遅れるというハプニングに合い、ほろ酔い気分と寒さで、急遽、某駅構内での撮影会となりました。

・・みきちゃん、ちゃんと書いたよ(笑) ぜひコメントしてね。

                                                            

自分がイメージしていた色より、ちょっと○塚っぽいですが(笑)

いかがでしょう・・?

                                                           今のところ、わりとイイ反応をいただいていますが、あんまり不評だったら止めようと思いますので、ご意見・ご感想、お待ちしております。

                                                           

そして、ブログを見て下さっている親戚関係の皆さま、

誠に申し訳ございません(苦笑)

法事の頃には、もう少し落ち着くかと思いますので、

どうかお許し下さい・・。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ポリス、再び

2008-02-25 17:54:33 | ライブレポート

Image193 ずいぶん日にちが経ってしまいましたが、今年最初のビッグライヴは、23年ぶりの再結成、27年ぶりの来日公演となった、THE POLICE。
あの雪の降り積もった翌日、またまた大阪まで行って来ました。

10日(日) @大阪・京セラドーム

サポートメンバーは一切なく、ステージにはメンバーの3人だけ。まさに“これぞロックバンド” でも、23年ぶりに甦った伝説のバンドは、キャリアを感じさせる円熟した演奏で、衰えるどころか、まだ進化しているようにさえ思える。 改めて、その楽曲の素晴らしさと、質の高さを思い知らされました。

Image194 世代的に言えば、スティングというソロ・アーティストとして聴いているほうが断然多いし、現にライヴ後、何人かに話をしたけど反応が薄くて、ちょっと意外なぐらいでしたが、私の中では、ポリスはかなり印象の強いバンドの一つ。当時、5つ上の兄の影響で、彼らの音楽を耳にし、まだ小学生ぐらいの私は、子供ながらにカッコいいと感じていたのだと思う。

今まで知らなかったのですが、スティングはもちろんのこと、ギターのアンディ・サマーズ、ドラムのスチュアート・コープランドも、それぞれがソロ・アーティストとして、素晴らしい活躍をしています。
アンディは数多くのジャズのレコーディングやライヴ、またギタリストとしてだけでなく、自叙伝や写真集を出版。スチュアートについては特に驚いたのですが、10年間もほとんどドラムに触らず、主に作曲家として活動し、映画、オペラ、オーケストラetc、その範囲は広い。さらに最近では、ポリスのドキュメンタリー映画を自ら制作している。

Pk2008021402187542_size0 これだけ多才なメンバーだから、唯一無二の幅広い音楽性と、しかもそれを、たった3人だけで表現できる、高い技術力を有することが出来るのだと思う。でもその分、やっぱり衝突も出てくる訳で、インタビューなんかを読んでいる分には、スティングとスチュアートの対立が大きかったように思います。それぞれがいろんな思いで、いろんなことを受け入れるのに、20年という時間が必要だったのでしょうか・・

                                                          時を経て、再結成を果たした3人は、本当にいい顔をしていて、心から演奏を楽しんでいるのが伝わってきました。特にスティングは、若い時は目付きも鋭くて、個人的には取っ付き難い印象を持っていましたが、今は穏やかで、人間的に余裕を感じます。単純にホレます(笑) 歌も全然衰えていなくて、今まで彼の歌声を意識したことは無かったのですが、キレイなのびのある声で、歌も上手い。スティングのソロに比べて、ポリスの曲は、かなりハイトーンだったことも分かりました。実はずいぶん後まで、彼はギタリストという思い込みがあったのですが、ベースを弾きながらあれだけ歌えるのは、やはり特別な人ですね。私の勝手なイメージですが、最近よく聴いていたこともあって、前回ブログに登場した小田和正氏と、いろんな面で、キャラがちょっとかぶります。そう思うのは、やっぱり私だけかしら・・?(笑)

                                                           Image196_2 しかし、これだけ長々と書いておきながら、ポリスのCDはベスト・アルバムしか持っていないのですが(笑)、知らない曲は数曲しかなくて、アンコールも2回の大サービス。大満足のホントに楽しい一夜でした・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライヴ告知

2008-02-21 18:22:56 | ライブスケジュール

23日() 新栄「BLST」

     with 杉山由香里(Key&Vo)

        1st  21:00~/ 2nd 22:30~

        Charge¥1200-

                                                                   

元水曜日レギュラー2人によるユニット「Liquor」

約1年半お世話になった、BLSTへの感謝祭です。

今まで来てくださった皆さまも

今まで一度も行けなかった皆さまも

どうぞ遊びに来てくださいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪景色

2008-02-10 05:42:26 | 私の思うこと

Image191 今年初の積雪。

久しぶりにたくさん積もりましたね。

窓の外、しんしんと降る雪を眺めながら

BGMに選んだのは

小田和正(オフコース)の「さよなら」

                                                                 

決して、自分がそういう心境なのではありません(笑)

この曲を聴くと、思い出す映像があります。

私の記憶が確かならば、ですが・・

                                                             

子供の頃に見た、あるドラマの1シーン。

一面の大雪原に、大きな木。

その木の根元に横たわる男性(確か、草刈正雄だった気が・・)

そして、降り積もる雪に

やがては覆い尽くされていく・・

そのバックに流れていたのが「さよなら」でした。

                                                            

どんなドラマだったかは、全く覚えていませんが、

そのあまりにも哀しいシチュエーションと音楽が、

子供ながらに、かなりのインパクトだったのだと思います。

曲と一緒に、そこだけ記憶に残っていますが、

このドラマのこと、もしわかる方がいましたら

ぜひコメントお願いします。

                                                           

タイトルそのままに、

この曲は何度聴いても、胸が痛くなります。

楽曲の素晴らしさはもちろんですが、

何と言っても

あのガラスのように透き通った歌声が、

より切なくさせるのでしょう。

冬の名曲の一つですね。

                                                          

外は今日も雨  

やがて雪になって

僕らの心のなかに  

降り積もるだろう・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ライヴ告知

2008-02-02 14:43:11 | ライブスケジュール

4日() 杁中「58月(ゴヤムーン)

     http://www.58s.jp/modules/schedule/

       ソロ(Vo&Key)

           / 八木理恵子(Vo) 他

                                                                  

     Open 18:00 / Start 19:30

     Ticket 前売(予約) ¥1000- / 当日 ¥1500-

           (入場時ドリンク代\500-別途要)

                                                                

沖縄の料理とお酒が楽しめる、居酒屋ライヴスペース。

初出演となる今回は、弾き語りでのソロ・ライヴ。

週初めですが、ゆったりくつろぎに来てくださいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然ですが

2008-02-01 05:44:42 | お店情報

Pht0608162347_2 毎週レギュラー出演させていただいていた

新栄「BLST(ブラスト)」は

2月末で閉店することが

1/31、急遽決まりました。

尚、店主である石河光也氏の出演は

1/31をもって終了となりました。

                                                                  

石河さん共々、BLSTを応援してくださった皆さま

お店に足を運んでくださった、すべての皆さま

今まで本当にほんとうに、ありがとうございました。

店主に代わって、お礼を申し上げます。

感謝

                                                            

****************

                                                              

あまりに突然のことで、

私自身は、まだ納得出来ていません。

多くは語れませんが、

世の中は本当に理不尽なことばかりです・・

                                                              

お店は店主抜きで、あと一ヶ月営業しますが、

私も一客となることにしました。

いろいろと尽力してくれた、

チーフのKanbeさんには大変申し訳ないですが、

せめてもの、私のちっちゃな抵抗です。

                                                           

Kanbeさんの作る、おいしい料理とお酒はありますので、

あと一ヶ月は「レストラン・バー BLST」として、

どうぞよろしくお願いします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加