テッツ・ドミノの酔いどれ日記

ロックンロールピアノマン”TETS DOMINO”のブログ

POLICE ON MY BACK!!

2007-05-12 15:14:04 | Weblog
20歳くらいの頃、博多警察署に2回ほど行ったことがある。まず、一度目はパトカーに乗せられて署まで連行された。親不孝通り(今は親富考通り)にある店で飲んでた時のことだ。メンバーはオレと、その当時のバンドメンバーのK、今も健在の某バンドのS氏。そして年の離れた兄貴的存在のA氏・・・。
だんだんガソリンが効いてきて、いい気分になって楽しんでた時、突然、そのA氏が暴れ始めた。店員に対して気に食わないことでもあったのだろう、店員が席まで運んできた酒の入ったグラスを次から次に壁にぶつけて割り出したんだ。注文してはわざとその店員のまえで、酒に口もつけず割る始末。おかげで、俺達の髪の毛や皮ジャンがびしょびしょ。そして、立場的にその傍若無人ぶりを止めることができずにいた。その時、刑事たちがたくさんやってきて、”おまえら、動くな!”の叫び声。オレはあっけにとられた。店の人が警察を呼んだんだ。まあ。そら呼ぶわな。こんな客がいたらな。
その場で、あらゆるポケットというポケットを調べられたり、店の人に事情を聞いたりしているうちに、酒を飲んでるもんだからおしっこしたくなってきた。刑事に”トイレに行かせてくれ”と頼むと、OKは出たが、トイレのドアは閉めさせてくれず、そばで刑事が見ているもんで、なかなかおしっこが出ない。”あっち行っててくれよー”と言ったが、”うるさい、だまって早くしろ!”と一蹴された。
その後、全員パトカーに乗せられ、きらびやかな天神の街を署まで連行された。
警察署に着いてからは、別々の部屋で事情聴取。事実をありのままに話し、朝方解放された。俺達はそんなに言われなかったがA氏はあっちの世界(ヤ・・)にもいた人なんで、こっぴどく説教されたのだろう。恥ずかしいけど、今となっては、懐かしい想い出だね。ちなみに、オレは前科とかはないから。(笑)
2度目の時の話は、次回に・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魅惑のソーキソバ | トップ | 麦酒カレー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (REE)
2007-05-12 19:36:34
あははっ!なんだっけ?その話知ってるけど、誰だっけか忘れたわ(苦笑)。あーなんか懐かしかねぇ(笑)。誰かれ何だかんだでなん癖つけたり、捕まったり、落ち込んだりしてたよね(笑)。10代20代やから許され笑える出来事やね。今はシャレにならんてね(-.-)
どんだけ~ (テッツ)
2007-05-14 14:06:58
アホ話ばっかりよ。そげん話で三日三晩酒飲めるばい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む